本物のように回せる!鉄鋼の街、北九州ならではのアイデアお菓子『ネジチョコ』

時代が令和に移り変わるころ、北九州を代表するお土産に新しくメンバー入りしたのが、鉄鋼とものづくりの街、北九州で生まれた『ネジチョコ』です。「本物のように回せる」ネジチョコとはネジなのでしょうか。それともチョコレートなのでしょうか。ネジチョコはお土産としてはもちろん、自分へのご褒美やちょっとしたプレゼントとしてもオススメのアイテムです。ネジチョコに秘められたお話や魅力などを紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

『ネジチョコ』の正体はチョコレート!

ネジチョコ

本物のネジのように、ボルトとナットの形をしたチョコレートを締めたり緩めたりすることができるのが『ネジチョコ』です。2016年に発売されたネジチョコは、あっという間に北九州を代表するお土産の仲間入りを果たしました。

ネジチョコの評判は海を越えて、アメリカでは『チョコレートボルト』のネーミングで販売され、シンガポールやUAEなどでも人気です。実際にネジチョコをくるくると締めてみると、その回転数は10回以上!ちょっとスッキリするネジの回し心地に、はまってしまう人も多い魅惑のチョコレートです。

それは世界遺産登録から。『ネジチョコ』完成秘話

官営八幡製鐵所旧本事務所

2015年に官営八幡製鉄所関連施設が世界遺産に登録されたことをきっかけに、鉄やものづくりの街などでアピールできるような「北九州らしいお土産をつくりたい」という想いのもとに、ネジチョコは誕生しました。製鉄所の鉄をイメージしたチョコレートの開発に取り組んだのが北九州市小倉南区の菓子店「グランダジュール」さんです。

意外にも、開発当初のチョコレートはネジの形ではなく、鉄骨造りの柱や梁でよく用いられるH形鋼をかたどったものでした。しかし、H形鋼をチョコレートで再現してみたところで茶色い棒のようにしか見えず、九州エリアを外れてしまえばH形鋼の認知度も低いなど課題は多かったようです。

ネジチョコ

研究は続き、ボルトなどが映った古い写真にインスピレーションを受けて、ボルトとナットをセットにしたネジチョコの原型がついに生まれます。ところがボルトが折れてしまうなど、これまた試作でも試行錯誤の連続。3Dプリンターで6回も型をつくりかえ、やっと生まれた渾身のチョコレートがネジチョコなのです。

『ネジチョコ』の美味しさと人気の秘密

ネジチョコ

ネジチョコの魅力は、美味しさと遊び心です。カカオ50%のスイートチョコを使用したネジチョコからは、カカオの味と香りをしっかりと感じることができますよ。ココアパウダーがまぶされた『ネジチョコ(ココア)』には、シャビ―な鉄さびが表現されており、プレーンな『ネジチョコ(スイート)』とは質感もテイストも一味違います。

ネジチョコ
写真提供:NEJI CHOCO LABORATORY

締めたり緩めたりが楽しいネジチョコのボルトの頭部分はきれいな六角形をしています。ボルトの外側やナットの内側のらせん状の溝もしっかり再現されているため、気持ちがいいほどにネジがピタリとはまります。ユーモアにあふれる『メカサブレ工具セット』や『ネジチョコ占い』などの幅広い商品展開もネジチョコの魅力です。

個包装タイプのネジチョコは持ち歩きにも便利です。一口サイズということもあって、食後のスイーツとしてお弁当バックに忍ばせるのにちょうど良いですよ。また、お子さまと一緒にネジチョコをくるくるして、おうち時間を楽しく過ごすのはいかがでしょう。

ホテル公式通販サイトで「ネジチョコ」をで購入しよう

ネジチョコ

大人気のネジチョコは、ダイワロイヤルホテルの公式通販サイト「りぞけっと」で購入できます。プレーンな「ネジチョコ(スイート)」と、鉄さびをイメージした「ネジチョコ(ココア)」のセットは、それぞれが15個入りなのでたくさん食べられますよ♪6月~9月は、冷蔵便で発送されるため、「チョコレートが溶けるかも!」といった心配はほとんどいりません。是非「りぞけっと」でネジチョコをお試しください。

ネジチョコ 15個入×2セット/りぞけっと Active Resorts 福岡八幡

北九州ならではのアイデアお菓子「ネジチョコ」をご紹介しました。とっても楽しいこのネジチョコ、人気商品なので、2~3倍の価格で転売されていることもあるのでご注意を。「りぞけっと」には、他にも北九州の美味しいものが揃います。ご当地グルメが充実し、プチ旅行気分も味わえる「りぞけっと」へのアクセスをお待ちしています。

りぞけっと/Active Resorts 福岡八幡

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

トップに戻る

この記事もおすすめ




New