2020年5月 8日 (金)

【八ヶ岳・山&農園の様子】萌黄色の緑が山々を登ってゆきます。

0507

田んぼに水が入りまして、周囲の風景も初夏の風を感じられる雰囲気になって参りました。

上の写真は今緑の様子がよくわかる一枚と思い、撮影してみました。

南アルプスはまだまだ多くの雪が残っている雰囲気なのですが、

麓の方を見ますと鮮やかな黄緑色から少しくすんだ萌黄色、その上は

少しまだ茶色が強い感じの綺麗なグラデーションができています。

これで風がなかったら水面に南アルプスが写っているのに、などと考えながら

よくよく観察してみますと,ちょうど萌黄色の部分が大体1200m程の標高を

担っているのではと思われます(日向山がまだまだ茶色なので)。

ホテルがある場所は標高1080m程ですので、今芽吹きの綺麗な時期にきている

のですが、清里標高1200m付近は芽吹き出したばかりの萌黄色をしています。

これから約1ヵ月をかけてこの緑がどんどん山の森林限界付近まで伸びてゆきますと、

本格的な夏の足音が聞こえてきる季節になってきます。

Photo_16

最後にちょっと鳥をご紹介。

最近ホテル周辺でも「コツコツ」とキツツキの音が聞こえてきていますが、

本日はアカゲラがやってきてくれました。

木を上下左右に少しアクロバティックに動き回る姿はまた愛嬌のある鳥です。

鳩よりは小さいのですが、頭の赤と尾の近くの赤が目印で、見つけやすい鳥です。

鳥たちの姿ももっともっと見れるような季節になってきているのかもしれませんね。

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34207953

【八ヶ岳・山&農園の様子】萌黄色の緑が山々を登ってゆきます。を参照しているブログ: