カテゴリ「観光情報」の216件の記事 Feed

2019年7月13日 (土)

みなさん、こんにちは。毎日じめじめした日が多いですね。

713

先日、天気の良い日に門司港に行って来ました。

100年の時を超えた、大正ロマンあふれる門司港駅。

駅としては日本で初めての国の重要文化財に指定されています。

13

今では、門司港駅と東京駅の2つだけ。

駅の1階にはカフェ。2階には洋食レストランがあり、さらに駅員さんの詰め襟制服は、国内外の観光客をレトロな雰囲気を一段と醸し出してくれます。

713_2

713_3

フォトスポットやインスタ映えにもおすすめです。

ホテルより最寄駅 枝光駅~門司港駅(鹿児島本線)約25分。

ご予約はこちら

2019年7月 8日 (月)

みなさんこんにちは。

これから、たまにブログを担当する、あらぞーです。

今日ご紹介する若戸大橋は、北九州市の若松区と戸畑区を結ぶ橋です。

建設当時は東洋一の吊り橋でした。長さは627mです。

以前は有料でしたが、2018年12月より無料で通行できるようになっています。

若戸大橋をバックに 夕焼けがすごくきれいです。

201964

夜は、ライトアップしています。(19:30~22:00まで)

若松区にある高塔山公園からの眺めは絶景だそうです。

2019642


Active Resorts 福岡八幡にご宿泊の際は、北九州の町をドライブしてはいかがでしょうか??

ご予約はこちら

2019年6月 2日 (日)

今年1月に関門ロケを行った台湾版あすなろ白書『愛情白皮書』。

ドラマ自体は3月より台湾で放送開始しておりましたが、いよいよ日本での撮影分の放送がスタート!

今回台湾より届いた北九州撮影分の公式スチール写真をご紹介します。

今年一月,在日本北九州關門進行了台灣版的『愛情白皮書』拍攝。

從今年三月在台灣開始進行節目的放送,終於劇情的發展來到日本的場景了!

這次我們將介紹從台灣劇組得到的官方所拍攝到的現場照片,讓我們一起來欣賞吧!

16

(ロケ地:アクティブリゾーツ福岡八幡)

9

(ロケ地:高見神社)

1

5

(ロケ地:小倉城歴史の道)

1_2(ロケ地:門司区老松)

2_2(ロケ地:門司港レトロ)

8(ロケ地:若松南海岸) 

3(ロケ地:高塔山展望台)

 番組公式Facebookに予告動画があります。こちらにも北九州の風景が多数流れていますので、是非ご覧ください。

 

(愛情白皮書公式Facebook)

https://www.facebook.com/BraveToLove2019/

 

 日本撮影分は、台湾で6月1日(土)、6月2日(日)、6月8日(土)、6月9日(日)、6月15日(土)、6月16日(日)に放送される予定です。

 

 そしてなんと!日本でも2019年末にDVD発売が計画されています!!非常に楽しみ!!

 でもやっぱり現地でいち早く観たいですよね。

この機会に是非台湾を訪れて、台湾観光に台湾グルメ、そして愛情白皮書を現地で観に行きませんか~♪

ご予約はこちら

2019年5月 8日 (水)

3spot_1200x900

アクティブリゾーツ福岡八幡周辺の観光施設が楽しめる、宿泊プランができました!

この宿泊プランには、ホテル周辺の観光施設『到津の森公園』『いのちのたび博物館』『皿倉山ケーブルカースロープカー』のご利用チケットがついており、北九州観光にぴったりのプランです!

どの施設もお車で約15分圏内の距離にあるので、1泊2日で存分に楽しめます!

また、チケットの有効期限もチェックイン日~チェックアウト日までなので、どの日に遊んでいただいてもOK!

自由に旅行の計画を立てることができます!

1泊朝食付プラン、1泊夕朝食付プランをご準備しているので、北九州観光の際はぜひ、ご利用ください♪

ご予約はこちらから↓↓

※各施設の休園等をご確認の上、ご予約ください。

【とくとくプレミアムパック♪】ぐるっと3つの観光施設チケット付/朝食付

 

ご予約はこちら

2019年3月23日 (土)

1200x800


当ホテルよりお車で約5分のいのちのたび博物館では春の企画展が行われております。

今回の企画展は『獣は毛もの』。

色々な獣(哺乳類)の“毛”のつくりや役割を約50種100点の動物の展示と共に、楽しく知ることができます!

獣(哺乳類)は体の表面に“毛”を持っていることが特徴です。

“毛”の中でも長い、短い、柔らかい、かたい、黒い、白い、など動物の種類や生態によって様々なものがあります。

ヒツジやヤマネなどの“ふわふわな毛”

カピバラやイノシシなどの“ごわごわな毛”

カナダカワウソやゴマフアザラシなどの“すべすべな毛”

ハリネズミやハリモグラなどの“ちくちくな毛”

たくさんの毛がありますね!!

様々な毛には動物たちにとってどのような役割があるのでしょうか!!

動物のはく製に触れたり、乗ったりして感触を確かめてみてください。

期間中だから、体験できる特別展関連イベントもございます。

春休みやGWの観光のひとつに取り入れてみてはいかがですか?

期間:2019年3月16日(土)~2019年5月12日(日)

いのちのたび博物館 春の企画展『獣は毛もの』公式ホームページ

詳細はホームページにてご確認ください!

※いのちのたび博物館ホームページより一部引用

ご予約はこちら

2019年2月22日 (金)

皆さま、はじめまして!

1月に石川県から異動して参りました~佐賀県唐津市出身のつぐみくんです。

先日、仕事でホテルの裏手を通っていたら「唐津焼き」の文字が見え、見間違

いかと二度見しました。

なんと当ホテルと同じ枝光地区(ホテルより車で約5分の場所)に唐津焼きがあるんです!!気になったので行ってきました。

1

駐車場が分からずお電話をしてみました。

奥様がお出になられ、すぐ向かいの駐車場へ案内していただきました

ご主人様は作業中でございましたが、私が唐津出身で、最近仕事の関係で、近

くに引越してきた旨を伝えると、あたたかくお迎えいただいて、中へ案内してくださいました。

2

次は鮑の器です↓↓

6

他にも色々ありますよ♪↓↓

4

3

さーでてこい!おまえたち・・・↓↓

5

「すごーい!!」思わず声に出してしまいました

ご主人様から「また遊びにおいで~」っと言っていただきました。

感謝です♪

Photo

焼き物にご興味がある方は必見です!!

ご予約はこちら

2019年2月17日 (日)

ショッピングプラザ担当 尾﨑です。

先日、休みの日を利用して北九州市の白木貯水池のそばにある、白木谷梅林に行ってきました。

ホテルから北九州都市高速道路4号線を経由して約30分(15.8km)

造園業を営んでいる方が、少しずつ梅の木を植え始めて、今では約1200本の梅の木が育っています。

Img_6697

大自然の中にあり、日常の生活から時放れた気分になり、リフレッシュできる梅園でした。

また、広い敷地内には黒ヤギ2匹、黒いワンちゃん1匹、ニワトリが数十匹いてちょっとした動物園。

北九州市へお越しの際は、ぜひお立寄りください。

2月上旬から3月中旬までが見ごろです。

北九州市ホームページ-白木谷梅林

Img_6706

Img_6702

ご予約はこちら

2019年2月 9日 (土)

皆さんこんにちは、フロント担当のイタリア人スタッフ、ロベルタです。

今日は皆さんに、先日の私の休日についてお話します。

この日は、朝早く起きて、門司港レトロに行きました。

Img_20181217_132713

当ホテルから電車で約25分で行くことができます。

そこはヨ-ロッパような特別な雰囲気があります。(ちょっとだけホームシック笑)

高さ103メートルの門司港レトロ展望室からは、お隣の山口県下関海岸まで素晴らしい景色を見ることができます。

門司港から当ホテルへ戻ってくると、きっとお腹がすくと思います。

そんな時はホテル1階のエスポワールで温かいコ-ヒーと甘いケ-キはいかがですか??

Photo_2

お腹も心もハッピーになります。

ケーキセット:926円(消費税・サービス料込み)

ぜひご利用ください。お待ち致しております♪

ご予約はこちら

2019年1月29日 (火)

Img_95601


1月26日、北九州市ではこの冬の時期初の雪が降りました。

そこで翌日、雪遊びをしようと、ホテルから車で約15分(山の麓まで)の皿倉山に行ってきました!!

山頂までの道のりはケーブルカー5分、スロープカー3分を乗り継いで、小さなお子様から、車いすの方まで安心して行く事が出来ます♪

雪が降った翌日ということもあり、お子様連れの方が沢山来ていました!!

山頂では雪遊びをしたり、ソリをしたり、絶景を見たり、とにかく空気が気持ちよくて、全身が浄化されるような気持ちになりました!!!

Pixta_8983160_

Img_95551

女性が心配なトイレの設備も整っていて、山に行くのは少し不安でしたが、すごく良かったです。

生まれも育ちも北九州の私。あまり行く機会もなかったのですが、今回行って本当に良かったです♪

夜景もすごく綺麗な場所なので、次回は夜景の記事が書ければなと思います♪

ご予約はこちら

2019年1月23日 (水)

当ホテルがある八幡東区の隣町、戸畑区と洞海湾を隔てて向かいにある若松区を結ぶ若戸大橋。

当ホテルからは車で約8分の距離にあります。

開通当時は『東洋一の吊り橋』と称され、関門橋や明石海峡大橋をはじめ、日本のつり橋の技術的基礎となったとも言われています。

今までは有料道路でしたが、昨年2018年12月1日より無料化になったことで、今まで以上に人や物流の往来が盛んになることが期待されています!

Photo_6

渡船場付近は若戸大橋を真下から眺めることができる絶好の撮影ポイントということもあり、迫力満点!

Photo_7

Photo_8

現在は無料化を記念して、夜間に「若戸大橋ライトアップ」も行われています。

赤く染められた長大吊り橋がライトアップされている姿は、なかなか目にする機会がありませんので、この機会にぜひお出かけください!

ご予約はこちら