2019年3月23日 (土)

いのちのたび博物館 春の企画展『獣は毛もの』

1200x800


当ホテルよりお車で約5分のいのちのたび博物館では春の企画展が行われております。

今回の企画展は『獣は毛もの』。

色々な獣(哺乳類)の“毛”のつくりや役割を約50種100点の動物の展示と共に、楽しく知ることができます!

獣(哺乳類)は体の表面に“毛”を持っていることが特徴です。

“毛”の中でも長い、短い、柔らかい、かたい、黒い、白い、など動物の種類や生態によって様々なものがあります。

ヒツジやヤマネなどの“ふわふわな毛”

カピバラやイノシシなどの“ごわごわな毛”

カナダカワウソやゴマフアザラシなどの“すべすべな毛”

ハリネズミやハリモグラなどの“ちくちくな毛”

たくさんの毛がありますね!!

様々な毛には動物たちにとってどのような役割があるのでしょうか!!

動物のはく製に触れたり、乗ったりして感触を確かめてみてください。

期間中だから、体験できる特別展関連イベントもございます。

春休みやGWの観光のひとつに取り入れてみてはいかがですか?

期間:2019年3月16日(土)~2019年5月12日(日)

いのちのたび博物館 春の企画展『獣は毛もの』公式ホームページ

詳細はホームページにてご確認ください!

※いのちのたび博物館ホームページより一部引用

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34173611

いのちのたび博物館 春の企画展『獣は毛もの』を参照しているブログ: