カテゴリ「冬の情報」の207件の記事 Feed

2019年3月14日 (木)

おはようございますhappy01paper

コーンです。

sunとっても暖かい日の裏磐梯。

Photocollage_20190309_153053101

ホテルからお車で5分もかからない秋元湖。

こちら秋元湖でもワカサギ釣りができますよ。

今日のお天気は最高up

テントなしで釣りをしましたnote

1552006193552

今日の収穫160匹ほど。

晩飯 食材 GETsign03

日中は暖かい、

やっぱり午後になるとねぇ~

ちょっと肌寒くなってくるのよ~。

今日は早めに退散です。

1552006172421

お猿さん

ホテル入口で出没。

キャ~ やめてぇ~weep

花壇の球根を食べてる~

雪が消え、春のお楽しみが・・・crying

2019年3月13日 (水)

2019030712340001

雪国ならではの我が家の薪ストーブ。

とっても暖かいんです。

2018102509350000

↑ 秋に仕入れた【薪】です。

あれっっsign03 やばっっsign03

↓ 春を前にしてこれだけになってしまいましたcoldsweats01

2019030711340000

季節の変わるのは早いものです。

ストーブの火が見れなくなるのも

少し淋しく感じますが、

これから暖かい春がやって参りますnote

cherryblossom桜が咲き、

clover新緑を迎える裏磐梯に

皆様遊びに来て下さいhappy01

お待ちしておりますsign03

W でした。

2019年3月12日 (火)

Dsc_3137

先月、山形県月山志津温泉の冬のイベント、

「雪旅籠の灯り」に行って来ましたnote

9軒ほどの温泉旅館しかない、

山あいの小さな温泉街いろいろ工夫された雪旅籠です。

Dsc_3135

「うさぎと月」

Dsc_3134

こちらは 「鶴」かな・・・「白鳥」かな・・・

Dsc_3104

「波に乗った船」

Dsc_3069

「三日月」

Dsc_3090

「お地蔵さま」

Dsc_3087

「お雛様」

Dsc_3083

「うさぎたち」

Dsc_3075

六十里越街道の宿場町として開かれていた当時の街並。

Dsc_3130

高さ6mにも及ぶ豪雪を利用して再現。

Dsc_3141

夜はろうそくのほのかな灯りで幻想的な世界が作り出されます。

Dsc_3112

雪旅籠の中の展示コーナーや売店ブース。

Dsc_3099

「月山めのう」

Dsc_3102

本物の「熊の手」・・・カッチカチに凍ってたsign03

  初めて見たけどビックリです。

Photocollage_20190308_152029485

この熊の手でお腹を撫でると安産になるらしい・・・。

  今更ながら・・・撫でてみた(´∀`*)ウフフ

Dsc_3131

「アイスバー」

Dsc_3121

雪と氷にLED・有機ELで幻想的な空間。

  とっても素敵な雰囲気でしたよnote

Dsc_3117

ブロック席もキラキラshine

  ホットワインからビールからソフトドリンクなどなど・・・

Dsc_3059

「巨大すべり台」

  ちっちゃなお子様から大人まで、チューブそりで楽しんでいました。

  出だしほぼ90度斜面。怖い:;(∩´﹏`∩);:

Dsc_3162

周りどこ見ても

 "雪" "雪" "雪" ・・・

 "壁" "壁" "壁" ・・・

 "白" "白" "白" ・・・

7月まで夏スキーを楽しむことが出来る程の豪雪地帯だそうです。

でも、やはり今年は雪が少ないとか・・・。

(駐車場係のおっちゃん情報!)

標高約700、思ったより低かった。

でも寒い。

結構・・・かなり寒いところでした。

Photo_2

当ホテルからお車で喜多方、米沢経由、

行く途中の道の駅で少し休憩しながら、

あっちゃん&まあちゃんの話が尽きない

3時間半ドライブでした。

ちょっと遠いけど興味のある方は、来年行って見てhappy01paper

 

ご予約はこちら

2019年3月11日 (月)

Photocollage_20190309_154036046

こんにちはhappy01paper

お久しぶりのコーンpigです。

先日、桧原湖へワカサギ釣りに行って来ました。

初体験sign03 

ハウスの中だし、暖かいし、竿も電動リールでラクチンsign03

1549424041902

とっても楽しいnote 

    始めの1.2時間は・・・

Photocollage_20190309_154143600_2

昼寝もできる広さ。

3.4時間たつと

飽きっぽい僕は、

 ・・・眠たくなってくる~

1552006286447

今回の僕の収穫 ↑ 少なっっsign03 ↓

一緒に行った相棒は100匹以上釣ったのに・・・

1551920399953

場所は、ゴールドハウス目黒です。

 

shine初心者向き体験コース

・半日コース(8:00~11:30/12:00~15:30)

大人/4,300円(レンタル料)+700円(漁業券)= 5,000

小学生/3,500円

・1日コース(8:00~15:30)

大人/5,800円(レンタル料)+700円(漁業券)= 6,500

小学生/4,300円 ※幼児はハリが危ないので見学のみ

今年見逃してしまった方、ぜひ来年来てねnote

2019年3月10日 (日)
2019年3月 8日 (金)

Dsc_3247

ずっと ずっと

sunぽっかぽかだった裏磐梯。

今朝は、久しぶりの雪snowです。

この時期は、雪がいつ降ってくるかわかりません。

必ずスノータイヤとかチェーンとか

冬タイヤで来てくださいねnote

まだまだ できますよ~雪遊び。

スノボにスキーに、ワカサギ釣り。

ぜひ楽しんでくださいsign03

冬の裏磐梯を・・・note

まきっぺからの雪情報でした。

2019年3月 4日 (月)

こんにちはsunちびママですhappy01

先月にはなってしまいますが、2/15・16・17に開催された

裏磐梯雪まつりへ行って来ましたsnow

こちらが会場の、レンゲ沼ですhappy01

Img_0491

15日の昼間、子供達を連れて、エコキャンドルの設置の

ボランティアへ参加してきましたdash

レンゲ沼の氷上に穴を開け、紙コップ・キャンドル・蓋を

設置する作業ですsign03

Img_0486

Img_0490

約二時間作業をして、レンゲ沼一面にエコキャンドルの設置が

ほぼ終了しましたsweat01

このエコキャンドルが、夜にどのような輝きを見せてくれるのか

お楽しみですheart01

Img_0489

そして、お楽しみの買い食いタイムnotepig

会場には、屋台の出店もあるのですshine

いま流行りの「チーズハットグ」lovely

Img_0495

出来立てを美味しくいただきましたpigheart01

Img_0500

そして日も暮れ…

いよいよ、エコナイトファンタジーの開催ですshine

こちらは、レンゲ沼へ行く為の通路に設置された

エコキャンドルですshineshineshine

Img_0521

綺麗で幻想的ですよねlovelyshineshineshine

Img_0537

Img_0519

そして、メインのレンゲ沼の様子はというと……

こんな感じですsweat01

Img_0530

強風の影響で、半分近く消えちゃっていますweepsweat01

あぁ…苦労して設置したエコキャンドルが……crying

Img_0525

それでも、訪れたお客様に素敵な光を

見せてくれたエコキャンドルちゃん達、ありがとうshine

Img_0548

Img_0547

冬の花火も、綺麗でしたshine

欲を言えば、来年は穏やかな天気でありますように…sun

皆様も、機会ありましたら是非来年お越し下さいcatface

ただ、寒いので、防寒対策をしてお越し下さいませconfident

2019年2月23日 (土)

Bạn đã từng đến Urabandai? 

Bạn đã ngắm hồ ngũ sắc tuyệt đẹp  ngay dưới chân 🗻 Urabandai? 

おはようございます。

ベトナムから来たスタッフ"ハン"です。

裏磐梯に行ったことがありますかsign02

綺麗な五色沼を見に行ったことがありますかsign02

Img20181221100010

Đây chính là con đường dẫn lối vào Hồ ngũ sắc. 

Nếu ai đã từng đến đây sẽ không khỏi bất ngờ vì giờ đây xung quanh hồ chỉ toàn tuyết ❄ trắng bao phủ. 

Những ngày trời nắng trong,  quang cảnh đẹp đến lạ. 

Tôi đã đến và không thể rời mắt.  

Xung quanh còn có khu trượt tuyết và osen tuyệt đẹp  ❄⛅☀⛄🌲🏂

Hãy một lần đến đay và cảm nhận nhé.  

# Active resorts Urabandai Hotel

#Goshikinuma osen.  

# five  colours Lake

毘沙門沼(五色沼の入口)に 向かう道です。

現在、雪がいっぱい積もっていますが、五色沼がどんな感じかなぁと見たかったので行ってみましたsign03

残念ながら、五色沼の毘沙門沼まで雪で行けませんでした。

途中にある駐車場までしか行けず...

まぁ、天気がよかったので、思わず写真を撮ってみました。

思ったよりキレイに撮れてよかったsign03

五色沼は、いつもキレイ😍なので、

まだ来たことがない方はぜひ来てくださいsign03

機会があれば Active resorts urabandai  に泊まって、

ゆっくり温泉にspa入ってください。

気持ちいいですよ。👍🙋😊

Img20181221095909_3

2019年2月17日 (日)

04

爆裂火口にできる黄色い巨大滝sign03

01

凍り付いた巨大氷瀑sign03

666a88a98f2d81918c94c2c069f29c98

磐梯山の爆裂火口にできる

    厳寒期にしか現れない

          イエローフォールですnote

2c853d36a4baa7f78b720e4cd40146d9

しかしここに滝はないんですsign03

噴火口壁からしみ出す水が冬になると

少しずつ凍って大きな氷の滝「イエローフォール」が現れます。

幻の氷瀑とも呼ばれます。

雪解け水が地中の硫黄分や鉄分を含んでしみ出します。

その水が重なり合って凍ってくるんです。

高さ10m・幅8mほどにも成長します。

冬にしか見られない巨大モンスターを見るために、

海外からの観光客もいっぱい~やってきますよnote

02

スノーシューレンタル付ガイドツアーもあります。

間近で感じられる噴気や爆裂火口等、

大迫力のスノートレッキングツアーは

冬の裏磐梯のおすすめアクティビティですnote

詳しくは、

Active Resorts 裏磐梯 予約課

telephone0241-32-3111までお問い合わせください。

ガイドツアーによって、

裏磐梯スキー場のリフトを使うコースと、

全て下からゲレンデを歩くコースがあります。

ご予約時ご確認くださいねlovely

個人でのトレッキングは危険です。

ガイドツアーをご利用ください。

トレースがあったとしても

イエローフォールへ向う道とは

        ・・・・・限りません。

お気を付けくださいねlovely

49ef3c45733f224b774ea845187538fd

途中の銅沼(あかぬま)の辺りでは、噴煙が上がっています。

銅沼はブラタモリの影響でグリーンシーズンにも訪れる方が増えました。

銅沼は冬季は氷結し、湖上を歩くことができます。

05

復路の景色も素晴らしいですよnote

2019年2月13日 (水)

こんにちはpaperちびママですwink

今日は、雪国ならではの遊びをご紹介致しますsnow

それは、こちらnote

除雪によってできた、雪山遊びですhappy02

ここは、ホテルからお車で約15分の猪苗代町に

ございます、ホテル社宅の駐車場ですsign03

見てお分かりになるかと思いますが、

社宅の2階部分まで積み上げられた雪山coldsweats02

41

ちょっと手を加えるだけで、滑り台の完成note

高さも角度もあるこの坂を、キャッキャと楽しそうに

滑り降りていましたhappy01

42

続いてこちらは、かまくら作りチームshine

雪山がしっかりしているので、スコップで掘るだけで

簡単にかまくらが出来上がりますhappy01

小学生4人が入っても大丈夫notes

43

こちらのお嬢さんは、積もった雪にダイブsign03

積もってから結構日にちが経った雪なので、

固いでしょうに大爆笑しながら倒れ込みましたcoldsweats01

45

起き上って振り返ると、くっきり人型が…笑

ドラマの〇〇現場でよく見るアレですね…smile

44

寒くても、子供達は元気いっぱいsign03

雪国ならではの、今しかできない遊びを満喫した

子供達でしたとさcatface