2022年6月の2件の記事

2022年6月15日 (水)

皆様こんにちは。東北地方も梅雨入りし

雨や曇りがちなお天気が続いている

裏磐梯高原です。

さて、それでも気温も上がり、

新緑が美しい夏山シーズンがやってきました。

今回は、梅雨の合間をぬって初夏の花咲く

磐梯山へ登ります。

赤やオレンジ色のヤマツツジや

磐梯山でしか見ることのできない

バンダイクワガタなど

天空に咲く美しい花々をご紹介します。

初夏

雪が多かった今年の冬

登山道の外れにはまだ雪が残っていました。

遅い春、そして初夏を待ちわびていたかのように

一斉に花を咲かせます。

Img20220613124233

Img20220613124113

まさに天空の別世界

初夏の青い空と、花々の織りなす絶景です。

今回の登山ルートは

裏磐梯登山口から銅沼(あかぬか)に立ち寄り

磐梯山の噴火でできた火口壁を登り

新緑の中抜け、山頂を目指しました。

Img20220613090323

Img20220613090417

Img20220613090952

Img20220613093422

いくつかある磐梯山の登山ルート

最短で登頂できる八方台からの

登山ルートが一番人気ですが、

桧原湖を見ながら少しづつ高度を上げ、

青い空と新緑、荒々しい噴火の痕跡が残る

裏磐梯登山口から火口壁を登るルートは

わたし甘党男子のおすすめです。

Img20220613103318

Img20220613105551

Img_20220613_150523

Img20220613125558

希少なバンダイクワガタ

まるでロイヤルコペンハーゲンの

ような上品な花弁の模様に

源義経の兜のV字の前立て(クワガタ)

を思わせる白い雄しべと雌しべ

思わず登山の疲れも吹き飛びます。

梅雨の合間のわずかな晴れ間

平日でしたが、この日多くの登山者が

磐梯山を訪れていました。

Img20220613115200

Img20220613112641

麓の猪苗代の気温は20℃を超えますが

山頂は風が強く、長袖とウインドブレーカー

は必須です。

天候が急変しやすい夏山登山

万全の準備で楽しんで下さい。

Img20220613113839

先日、

当ホテルを一週間に渡りご宿泊を

いただいたお客様がいらっしゃいました。

ご宿泊の目的は、磐梯山への登山

しかし、お客様がご滞在中

天気は無情にも『雨』

天候の回復を待たれましたが

ついにお客様が、今回のご宿泊で

磐梯山への登山の希望は

叶いませんでした。

新緑の磐梯山

そして最も花々が美しい季節

山へ登り、そして自分の目で

ご覧になりたかった景色では

なかったでしょうか。

ご自身での登頂はこの度は

叶いませんでしたが、

ご覧になりたかったその景色だけでも

お届けさせていただきました。

Img20220613115547

この日の磐梯山の山頂

空を見上げると、太陽の光が

大気中の水蒸気に反射し日冠が現れました。

これを見て願い事をすると、叶うとか。

次に、お客様が当ホテルへいらした時は

是非、お天気に恵まれます事を

山の神様にお願い申し上げます。

(Photo:2022.6.13 No1-14)

shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine

   shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine

ダイワロイヤルホテル公式のネット通販サイト。

全国各地からのご当地グルメやお祝い・季節のギフトなど多数お取り揃え。</pmhmh3331@yahoo.co.jp style="background-color: #ffffff; color: #0000ff; font-size: medium; font-family: arial, helvetica, sans-serif;">  詳しくは こちら ↓↓↓

Photo_2

2022年6月 6日 (月)

皆様こんにちは、

朝夕は少し肌寒いですが、

高原の爽やかな風が心地いい裏磐梯高原です。

Img20220605135246_2

皆様突然ですが、

ウルトラマラソンという競技をご存知でしょうか?

42.195キロのフルマラソンを超える距離を

走り抜ける競技で、

今回、わたくし甘党男子が

磐梯山周辺を舞台に開催された

『第1回OSJ2022会津磐梯山ウルトラマラソン』

にボランティアとして参加し、

その様子をお届け致します。

Img20220605043658_2

Img20220605045404_2

6月5日の早朝4時30分

磐梯山の麓、猪苗代町の体育館

全国各地からウルトラマラソン挑む猛者達が

5時のスタートを前に

入念にフォーミングアップをされていました。

会津磐梯山ウルトラマラソンのコースは

ホテルのある北塩原村をスタートする65キロのコースと、

猪苗代湖、小野川湖、秋元湖、桧原湖、曽原湖

の5つの湖を巡り磐梯山麓を一周するコース、

その距離なんと100キロ

またコース上のチェックポイントには

制限時間が幾重にも設けられ、

最終は夜8時までゴールしなければ失格となり、

まさに過酷を極めます。

Img20220605050035_2

Img_20220605_164510_3

Img_20220605_164603_2

5時、スタートの号砲と共に

フルマラソンの約2倍の距離に挑む

ランナーの挑戦が始まりました。

ボランティアスタッフはイベント

スタッフと共に、エイドステーション

と言われる補給所と、給水などを担当します。

わたくし甘党男子は100キロコースの

ほぼ中間になる磐梯吾妻ゴールドライン

の『幻の滝』給水所でランナーの方の

サポートをさせていただきました。

Img20220605044949_2

Img_20220610_094122

Img_20220605_164338_2

猪苗代湖畔の天鏡閣へ向かって

虹色の空の下磐梯吾妻ゴールドラインを

ランナーの皆さんが下っていきます。

残り49キロ!頑張ってください!!

Img20220605155228

Img20220605155055_2

Img20220605153606_2

風光明媚な会津磐梯高原を

ランナーの皆さんが走り抜けます。

裏磐梯からゴールドラインを経て、

猪苗代湖畔まで下りましたが、

再び表磐梯の坂道を上がる90キロ付近では、

さすがに辛そうです。

優勝者された方は、

7時間8分35秒でのゴールされたとか

本当にすごいです!!

Img20220605134822

ゴールの猪苗代町体育館

100キロ、65キロを走りきったランナーの

皆さんが笑顔でゴールテープを切ります。

Img20220605195217

そして、夜7時50分を過ぎ

ゴール閉鎖まで残り10分を切りました。

最後までゴールを諦めなかった

最終ランナー

本当に苦しかったと思います。

ゴールに居合わせた人達が

拍手で迎えます。

どうしてわざわざ自らの意思で

マラソンをしたり、山に登ったり、

苦しい思いをするのか?

そう考える方も多いかと思いますです。

ゴールしたランナーの表情を見ると

その答えがわかるかもしれません。

ランナーの皆様、本当にお疲れ様でした。

そして主催者様はじめ、関係自治体や

イベントに関わったすべての皆様に

感謝申し上げます。

たくさんの感動をありがとうございました!

Img_20220506_230723

(Photo:2022.6.5 No1-15)

shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine

   shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine

ダイワロイヤルホテル公式のネット通販サイト。

全国各地からのご当地グルメやお祝い・季節のギフトなど多数お取り揃え。

おすすめ特集やお得なキャンペーンも実施中!

  詳しくは こちら ↓↓↓

Photo_2