2021年12月27日 (月)

忘れない事、伝えていく事 東日本大震災から10年

皆様こんにちは、甘党男子です。

今年も残すところあと数日となりました。

去年に続き、新型コロナウィルス

そして、東京2020オリンピック・

パラリンピックの開催の話題が多かった

2021年も暮れようとしています。

2021年は、東日本大震災から10年の

節目の年でもありました。

今年10月

東日本大震災の津波で大きな被害を

受けた、福島県の請戸小学校が

震災の記憶を後世に伝えていく遺構

として整備されました。

Img20211213095948

そこで、わたくし甘党男子が

今年最後にお届けするのは、

東日本大震災の教訓を後世に伝える

東北地方を訪れたら、

是非立ち寄っていただきたい施設を

ご紹介させていただきます。

Img20211213095910

帰還困難区域の一部規制解除で

常磐線の直通運転が可能となりました。

その常磐線の浪江駅から車で15分程

太平洋に面したの海岸から約3キロに

ある請戸小学校跡

卒業式を前にした2011年の3月11日

あの時から、様々な復興事業を受け

周囲の環境は大きく変わりましたが、

ここ請戸小学校は、震災当時の惨状を

出来る限り、ありのままに留め

地震、津波の恐ろしさを今に伝えています。

 

Img20211213101003

Img20211213100558

Img20211213101416

Img20211213101442

(動画資料以外の展示物撮影は許可されています)

『2階の教室の黒板』

災害発生当時の状況がどれだけ過酷

なものであったか

様々な感情が、

とめど無くわきあがってきます。

Img20211213104646

浪江町の請戸小学校跡からほど近く

浪江町に接する双葉町、

 

『東日本大震災原子力災害伝承館』

福島第一原子力発電所の事故を受け、

地域に暮す人々がその現実に

何を思い、どう向き合ってきたのか

当たり前のように過ごしてきた日常

が突然奪われた現実

多くの教訓をこれから私達は

どう生かしていかなけれならないのかを

考えさせられます。

Img20211213105400

Img20211213113355

Img20211213120342

双葉町の駅前

周囲が更地となった住宅地に

静かにたたずむ消防分署跡

しっかりと一歩ずつ復興してゆく

新しい街の姿、

その一方で時間が止まったままの姿とが、

すぐ隣り合わせになっている現実を

思い知らされます。

Img20210713165239

岩手県南部の

『高田松原津波復興記念公園』

12月26日に全面開業しました。

『奇跡の一本松』で知られる

陸前高田市の高田松原

全壊被害を受けたユースホステル跡

奇跡の一本松のモニュメント

津波伝承館と国営追悼記念施設など

からなる復興記念公園

犠牲者 への追悼と鎮魂そして

震災の記憶を後世に伝える施設です。

Img20210713170346

Img20210713165905

Img20210713171949

(photo  December, 2021)

福島、宮城、岩手には震災の被害を

後世に伝えるための遺構や施設が

今回ご紹介した以外に数多く整備されています。

震災に限らず、何事も時間の経過と

共に記憶は薄らいでゆくものです。

学び

そして、そこから生まれる

気付き

未来を担う子供たちが、

過去から何を学び

未来にどうつなげていくのか

その学びの場に

ぜひ足を運び、多くの事を感じ取って

いただければと思います。

 

shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine

   shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine     shine

ダイワロイヤルホテル公式のネット通販サイト。

全国各地からのご当地グルメやお祝い・季節のギフトなど多数お取り揃え。

おすすめ特集やお得なキャンペーンも実施中!

  詳しくは こちら ↓↓↓

Photo_2

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34242578

忘れない事、伝えていく事 東日本大震災から10年を参照しているブログ: