2019年3月12日 (火)

雪旅籠の灯り

Dsc_3137

先月、山形県月山志津温泉の冬のイベント、

「雪旅籠の灯り」に行って来ましたnote

9軒ほどの温泉旅館しかない、

山あいの小さな温泉街いろいろ工夫された雪旅籠です。

Dsc_3135

「うさぎと月」

Dsc_3134

こちらは 「鶴」かな・・・「白鳥」かな・・・

Dsc_3104

「波に乗った船」

Dsc_3069

「三日月」

Dsc_3090

「お地蔵さま」

Dsc_3087

「お雛様」

Dsc_3083

「うさぎたち」

Dsc_3075

六十里越街道の宿場町として開かれていた当時の街並。

Dsc_3130

高さ6mにも及ぶ豪雪を利用して再現。

Dsc_3141

夜はろうそくのほのかな灯りで幻想的な世界が作り出されます。

Dsc_3112

雪旅籠の中の展示コーナーや売店ブース。

Dsc_3099

「月山めのう」

Dsc_3102

本物の「熊の手」・・・カッチカチに凍ってたsign03

  初めて見たけどビックリです。

Photocollage_20190308_152029485

この熊の手でお腹を撫でると安産になるらしい・・・。

  今更ながら・・・撫でてみた(´∀`*)ウフフ

Dsc_3131

「アイスバー」

Dsc_3121

雪と氷にLED・有機ELで幻想的な空間。

  とっても素敵な雰囲気でしたよnote

Dsc_3117

ブロック席もキラキラshine

  ホットワインからビールからソフトドリンクなどなど・・・

Dsc_3059

「巨大すべり台」

  ちっちゃなお子様から大人まで、チューブそりで楽しんでいました。

  出だしほぼ90度斜面。怖い:;(∩´﹏`∩);:

Dsc_3162

周りどこ見ても

 "雪" "雪" "雪" ・・・

 "壁" "壁" "壁" ・・・

 "白" "白" "白" ・・・

7月まで夏スキーを楽しむことが出来る程の豪雪地帯だそうです。

でも、やはり今年は雪が少ないとか・・・。

(駐車場係のおっちゃん情報!)

標高約700、思ったより低かった。

でも寒い。

結構・・・かなり寒いところでした。

Photo_2

当ホテルからお車で喜多方、米沢経由、

行く途中の道の駅で少し休憩しながら、

あっちゃん&まあちゃんの話が尽きない

3時間半ドライブでした。

ちょっと遠いけど興味のある方は、来年行って見てhappy01paper

 

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34171349

雪旅籠の灯りを参照しているブログ: