2019年1月13日 (日)

福島に来て福をもって帰る。

裏磐梯地域は木地師の里。

かつて作られていた木地玩具 “守り狐”

「自然を愛する心」

「家族が仲良く暮らす心」

裏磐梯の厄除けお守り “守り狐”

村内から採取される間伐材を利用し

北塩原村の村民が心をこめて作っていますconfidentheart04

Dsc_0612

“守り狐”

絵付けコンクールも毎年開催されていますsign03

成人の部、児童の部、それぞれ

最優秀賞・優秀賞・ユニーク賞があり、

さらに成人の部 最優秀の絵付け作品は

翌年バージョンとして

「守り狐」販売用の絵付けとして使用されますnote

Dsc_0613

絵付け作品の写真を

裏磐梯サイトステーションに掲示してあり、

来館された皆様に投票して頂きますsign03

開催期間は決められていますが、

ぜひレンゲ沼付近にお越しの際は覗いてみてくださいねnote

Dsc_0611

ちょっとしたショップコーナーもありました。

雪がとけて春のトレッキングにクマ鈴はいかがですか?

Dsc_0610

初夏に開催している"ジュンサイ摘み取り体験"のご様子です。

これもまた楽しいですnote 

一度体験したらハマってしまいますよnote

今年も行こうと思っているまあちゃんでした。

Dsc_0615

裏磐梯サイトステーション

telephone0241-32-2411

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34163019

福島に来て福をもって帰る。を参照しているブログ: