2018年6月の45件の記事

2018年6月30日 (土)

1200x900_10

会津三十三観音第10番札所

勝常観音(しょうじょうかんのん)

会津三十三観音第10番札所 真言宗瑠璃光山勝常寺 勝常観音です。

勝常寺境内にあります。

cuteホテルからお車で約46分です。

cuteご本尊

十一面観音菩薩

cute御詠歌

幾たびも歩みを運ぶ勝常寺 生れ会津の中の御佛

(いくたびもあゆみをはこぶしょうじょうじ うまれあいづのなかのみほとけ)

cute見どころ

・・・勝常寺薬師堂・・・勝常寺は807年、徳一によって開かれた東北を代表する古刹で、1200年の歴史と東北を代表する国宝及び国重要文化財12躯を有しています。創立された当時は七堂伽藍が備わり、多くの附属屋、十二の坊舎、百余ヵ寺の子院を有する一大寺院であったと伝えられています。薬師堂は、会津中央薬師堂と呼ばれ、建物は国指定重要文化財です。

・・・勝常寺・木造薬師如来坐像・・・徳一の創建とされる「会津五薬師」のうち中央薬師といわれる勝常寺の薬師如来と両脇侍は、仏都会津を象徴する仏像で、国宝に指定されています。

・・・勝常寺・木造十一面観音立像、木造聖観音立像・・・

仏像は、創建当時の仏像十二躯を含め三十余躯あります。これだけ多くの平安初期の仏像が一ヶ所に保存されているのは我が国でも珍しいことです。

・・・山門・・・大きな草鞋が奉納された立派な山門です。



cute住所

川村大字勝常字代舞1764


cuteお問合せ

瑠璃光山密蔵院勝常寺 telephone0241-27-4566

Dsc_3798

五色沼湖沼群のひとつ『竜沼』

この沼は「りゅうぬま」ではなく「たつぬま」です。

名前の由来は不明だそうです。

水生植物はヨシ,ガマ,フトヒルムシロの3種が生育しています。

この湖沼ではヤナギ類などの樹木が湖岸を覆っています。

蘚類が発達できないため陸化が進まず

ヨシの繁茂が少ないためだろうと考えられています。

Dsc_3786

ちょっと 見づらい場所にある竜沼です。

忘れずに 見つけてくださいねhappy01

あっちゃん&まあちゃん情報でした。

2018年6月29日 (金)

1200x900_9

会津三十三観音第9番札所

遠田観音(とおたかんのん)

伝承では、旧観音堂は、7間四方の観音堂であり、柱には金を使用し、屋根は檜皮葺とした壮麗な建物であったといいます。

堂内には千手観音を安置しています。

cuteホテルからお車で約50分です。

cuteご本尊

千手観世音

cute御詠歌

後の世を願う心を照らすらん 遠田の沖に出づる月影

(のちのよをねがうこころをてらすらん とおたのおきにいづるつきかげ)

cute見どころ

・・・御詠歌・・・御詠歌が奉納されています。

・・・福聚山大光寺・・・遠田観音は、福聚山大光寺境内の観音堂です。

cute住所

喜多方市塩川町遠田字谷地中3227

cuteお問合せ

旧甲斐家蔵住宅 telephone0241-22-0001

磐梯高原の緑化の父こと・・・遠藤現夢さんのお話。

磐梯山の噴火で膨大な岩屑なだれに覆われ

数十年間 荒地のままだった裏磐梯。

もう一度、

野鳥のさえずる森に戻したい・・・と願って、

約2年をかけ、気の遠くなるような1340haに及ぶ植林を

なしとげた遠藤現夢さん。

全通したばかりの磐越西線で、

アカマツ5万本、ウルシ2万本、スギ3万本の苗木を

新潟から運び、さらに

猪苗代から馬車で裏磐梯方面に運んだそうです。

岩屑なだれ地帯は

元の道路などは埋没したままで

泥濘と化した荒地、

あらゆるところに大きな岩がごろごろ・・・。

そのため 新たに

道路を造りながらの前進は

非常な困難を極めたそうです。

Dsc_3744

遠藤現夢さんが生前に立てた墓碑と、

磐梯山噴火で亡くなった犠牲者の慰霊碑が

柳沼のほとりに残されています。

墓碑は、

磐梯山噴火の折に落下した巨石の下にあり、

そこに奥様と共に葬られております。

辞世の句として

なかきよに(長き世に) みしかきいのち(短き命) 五十年 ふんかおもへば(噴火思えば) 夢の世の中」と刻まれています。

Dsc_3745

墓の傍には、息子の遠藤義之助さんが

亡き父の偉業を後世に遺すための石碑が建立され、

碑の裏側には

「とこしえに 来りつたへよ時鳥知る人ぞ知る 父の功を」と句が刻まれています。

ぜひ、立ち寄てみてくださいね。

コウちゃんの ちょこっと情報sign03

磐梯高原の緑化の父こと・・・遠藤現夢さんのお話でした。

2018年6月28日 (木)

35870726_628650710831490_2225812418

水合戦とは

水合戦とは雪合戦の夏バージョン。

雪球の代わりに「水球(水風船)」を手に投げ合う競技です。

今やばんげ夏まつりには欠かせないイベントに成長した水合戦。

優勝チームには地域特産品などが寄贈されます。

老若男女誰でも楽しめるイベント。

奮ってご参加ください!!

開催日:2018年7月15日(日)

詳しくはこちら

1200x900_8

会津三十三観音第8番札所

竹屋観音(たけやかんのん)

竹屋地区にある観音寺に隣接する観音堂で、中には県指定文化財に指定されている「木造如意輪観音坐像」が安置されています。

天正元年(1573)に快元という僧が越後より来て、堂を建立しました。

その後、正徳年中(1711~1715)に再建されました。

4間四方で、四方に高欄縁を設けています。世間では、「子安観音」と呼ばれています。

cuteホテルからお車で約45分です。

cuteご本尊 

如意輪観世音

cute御詠歌

今朝の日は遙か竹屋の観世音 急ぎ参りて拝め旅人

(けさのひははるかたけやのかんぜおん いそぎまいりておがめたびびと)

cute見どころ

・・・観音寺・木造如意輪観音坐像・・・県重要文化財の木造如意輪観音坐像は子安観音とも称され、鎌倉時代の仏工師運慶の作と伝わっています。

・・・大雲山観音寺・・・竹屋観音は、竹屋地区にある大雲山観音寺本堂に隣接しています。

cute住所

喜多方市塩川町中屋沢台畑丙697

cuteお問合せ

観音寺 telephone0241-27-2867

2018年6月27日 (水)

1200x900_7

会津三十三観音第7番札所

熊倉観音(くまぐらかんのん)

光明寺境内にあります。

天正年間(1573~1593)に兵火にかかり焼失しましたが、安政5年(1858)に再建されたと伝えられています。

堂内には行基作とも慈覚作ともいわれる千手観音を安置しています。

cuteホテルからお車で約35分です。

cuteご本尊

千手観世音

cute御詠歌

古里を遙るばる出でて熊倉の 仏に参る身こそ安けれ

(ふるさとをはるばるいでてくまぐらの ほとけにまいるみこそやすけれ)

cute見どころ

・・・御詠歌・・・御詠歌が奉納されています。

・・・光明寺・・・紫雲山光明寺の境内にあります。

cute住所

喜多方市熊倉町熊倉字熊倉837

cuteお問合せ

旧甲斐家蔵住宅 telephone0241-22-0001

Dsc_3777

五色沼湖沼群のひとつ『弁天沼』

乳白をおびた鮮やかな水色。

五色沼湖沼群の中では毘沙門沼に次いで広い湖沼ですsign03

またまた、あっちゃん&まあちゃん情報です。

Dsc_3775

湖岸はほぼヨシに覆われています。

 

生育する水生植物は種類が多く

オヒルムシロ,フサモ,ヒメタヌキモなどが見られるそうです。

Dsc_3779

ターコイズブルーに輝く

人気抜群の美しく優美な沼ですよ。

Dsc_3780

いろいろな音が耳に入ってきます。

水の音。

樹木の音。

空の音。

鳥の鳴声。

Dsc_0530

こんなに自然の音を聞いたのは

久しぶりでしたhappy01note

Dsc_3767

キツツキ、カワセミ、オオルリ・・・かなsign02

姿は見つけられませんでしたが、鳴き声で癒されるheart04

Dsc_3770

今だけしか見れない湧き水sweat01

雪解け水ですsweat02

2018年6月26日 (火)

Top_mainimage_01

おはようございます~あっちゃんlovelyです。

ダイワリゾートポイントカードsign03 

登録無料sign03

DRカードをご紹介します。

pencil DRポイントとはhappy01

大和リゾートが提供するポイントサービスです。

ご利用金額、またはご宿泊数等に応じてポイントを進呈いたします。

1,000ポイント貯まる毎に1,000円分のご宿泊代金及び館内ご利用代金の支払いとしてご利用いただけます。

ポイントをご利用いただくにはご利用者登録が必要です。

一部、ポイント進呈・ポイントご利用の対象とならないものがございます。

ポイントの有効期限は、【最終ポイント獲得日から1年間】でございます。

ポイントの有効期限にご注意下さい。

pencil カードのお受け取りとご利用者登録についてhappy01ホテル(DR Point Card 利用可能施設)のフロントにお申し付けいただき、カードをお受け取りください。

下記のボタン「DRポイントMyメニュー」でご利用者登録を行ってください。

DRポイントカードご利用者登録はこちらから→DRポイントMyメニュー

フロントにて申し込み受け付けしておりますhappy01

お気軽にお声掛けくださいねnote

 
 
 

1200x900_6

会津三十三観音第6番札所

勝観音(すぐれかんのん)

享禄2年(1529)に前身の観音堂が焼失し、永禄元年(1558)に蘆名盛興によって再建されたと伝えられています。

内部中央には、本尊である観音菩薩を祀ってある内陣があり、内陣のまわりには参拝者が拝む場所である外陣があります。

会津地方には、禅宗様の手法を交えた中世の三間堂が数多く残されていますが、この堂は和様の要素が多く、縦長にした内陣など独特の平面を持っており、中世末期の仏堂として優れたものです。

cuteホテルからお車で約40分です。

cuteご本尊

十一面観世音

cute御詠歌

陽照るとも山の氷はよもとけじ 里に時雨のあらんかぎりは

(ひてるともやまのこおりはよもとけじ さとにしぐれのあらんかぎりは)

cute見どころ

・・・勝福寺・勝福寺観音堂・・・会津三十三観音第6番札所でもある勝福寺観音堂は、室町後期永禄元(1558)奥行の深い三間堂で比較的規模が大きく、木割が太いです。国重要文化財に指定されています。

・・・御詠歌・・・御詠歌が奉納されています。

cute住所

喜多方市関柴町三津井字堂ノ上630-1

cuteお問合せ

喜多方市教育委員会文化課 telephone0241-24-3821