2018年1月の81件の記事

2018年1月31日 (水)

おひさしぶりです✌

キャプテン翼でございます‼(ノ´∀`*)

この前食べた昼食です(^-^)/

チョコレートのパンとアンパンマンのミニラーメンです❗😁

 
チョコレートのパンは、
千と千尋の神隠しに出てくる名前が忘れましたが、
真っ黒黒すけみたいなキャラクターに似てますね😆
 
 

アンパンマンのミニラーメンは、
初めて見て面白いな~と思って購入してみました😄⤴

味は子供向きかなと思っていましたが、意外と大人が食べてもおいしくいただける味でした(ノ´∀`*)

駄菓子屋さんとかに売ってると思いますので皆さんも食べてみては?😍

sunおはようございます。あっちゃんlovelyです。

春夏秋冬いつでも楽しめる毘沙門沼(五色沼)。

毘沙門沼から望む磐梯山、荒々しい火口壁が目にあり、裏磐梯を代表する絶景の1つです。

毘沙門沼は、ホテル前の国道459号線を渡り徒歩約7分、五色沼最大『毘沙門沼』に一番近いホテルでございます。

今現在は、五色沼遊歩道は雪でなかなか個人では歩けないと思います。

なので・・・ガイドさんと一緒にスノーシュートレッキングをしてみませんか?

バンダイマイスターご案内のガイドプランをご紹介いたします。

ぜひ、冬の裏磐梯をネイチャーガイトと一緒に・・・

★五色沼スノーシューハイク

当ホテルからほど近い、毘沙門沼を中心に巡ります。

スノーシューハイクとしては比較的歩きやすいコースで冬の野鳥、特に渡り鳥にたくさん出会えます。

ゆっくりのんびりと五色沼を楽しんで頂きます。

実施時間/am9:00~11:30

料金/3,500円/人

催行/2名~10名様(中学生以上)

お問い合わせ/裏磐梯ロイヤルホテル ℡0241-32-3111

2017_02_mg_9944

2018年1月30日 (火)

こんにちは、きよちゃんですmotorsports

今日は、玄関前の雪庇(せっぴ)を落とす作業を行いました。

せっぴとは屋根にせり出した積雪のことを指しますsnow

お客様の安全を確保し、こまめに落としておりますdash

上手に落とすには熟練の技が必要で、私は未熟なので師匠に教わりながら修行しております。

Photo_3

当館ブログへようこそ。クマ三(改)です。

とりあえず、

それはそうです、外気温計がマイナスなんですもの。

何ですかマイナス10度とは。

バナナを凍らせて釘を打てばよいのでしょうか。

ああ、色んな意味で私の周りはお寒い状況でございます。

Img_20180124_151821_20180124152551

まあ、もう見飽きてる感すらある雪景色です。

さて、色々な意味で寒くなって参りましたので、

ここで一ついい話をば。

過日私が猛吹雪の中、よせばいいのに車を出した時の事です。

出発から5分としないうちにホワイトアウトに見舞われ、

哀れ私の車は

「ずぼっ」とかいうやや間抜けな音と共に雪の壁に突っ込みました。

やってしまった・・・(運が良いのか悪いのか車も私も無傷)

おろおろしながら涙目で脱出すべく無駄なあがきをしていると、

1台の車が止まり、中からスコップを持ったお兄さんが2人、

颯爽と私のもとへ。

「手伝います!」「大丈夫ですか!」

・・・・地獄に仏とは、このことかとまさに実感した瞬間でした。

私もああいう人間になりたいと思います。

ので、まずは・・・

とりあえず困っている車を探すことから始めようかと思います。(違う)

では、また。

26730924_1000490583423353_391497826

平成30年2月17日(土)

2回目となる「なかがわ雪月列火」が開催されます。

総数600本のろうそくが17:00から点灯。

只見線におもてなしをするそうです。

極寒です。夜はとっても寒いそうです。

防寒具は必ず着用してくださいね。

場所は田園なので真っ暗さそうです。

懐中電灯を持って行ったほうがいいかなhappy01paper

雪灯ろうも13:00から制作していて、

時間にご都合の良い方はぜひ体験してみてください。

2018年1月29日 (月)

こんにちは、きよちゃんですgemini

本日1/28は昨日にうって変わって最高の天気でございましたsun

磐梯山がとてもきれいに見えたのでご覧くださいませeye

つららが邪魔してますが、このつららがまた裏磐梯らしいです。

この景色はお部屋から晴れた日にご覧いただけますflair

Photo_2

お久し振りです、じっちょです。

いやぁ年が明けてから半月が経とうとしていますが、毎日寒いですね

Image_2

↑裏磐梯の積雪は現在この位です…気温も氷点下7℃

Image_3

靴が埋まってしまう程降り積もっております。

去年最後のブログでは風邪対策の話がありましたが…私自身年明けに喉風邪をひいてしまいましたw

今年初めて裏磐梯で暮らしてからというもの、ここら一帯地域の気温侮っておりました。。

炬燵ストーブブランケットが手放せません…w

今後は風邪をひかぬよう、防寒対策は勿論のことマスク着用を徹底していきます!

今年の冬は全国的に積雪が多いみたいですので、皆さんもお気を付けて…。

まだまだ寒い裏磐梯ですが…一度雪景色を眺めにいらしてください!!

以上、じっちょでしたっ。

今では、滅多に見ることができなくなった伝統の「からむし織雪ざらし」見れる唯一の機会・・・だそうです。

ぜひ お出掛けしてみてくださいsign03

26733959_1711634695615877_129957627

26906973_1711634808949199_434199498

雪深い昭和村で開催されるsnow雪まつりです。

「からむし織雪ざらし」を見てみたいと思っているあっちゃんlovelyです。

昭和村は伝統の織物・上布の原料となるからむし(苧麻)を本州で唯一生産しています。

織り上げたからむし織りの布地を雪の上でさらすことで不純物が取り除かれ、より風合い豊かに白くするのが雪ざらしです。

このイベントを中心に、からむし織体験やステージショー、屋台村などで会場は盛り上がりを見せます。

*********** 日時 ***********

平成30年2月25日(日)午前9時30分~

******** 会場 ********

道の駅からむし織の里しょうわ

******* お問い合わせ *******

からむし織の里雪まつり実行委員会

 telephone 0241-57-3700

2017_02_mg_4565upwardright 

織り上げたからむし織りの布地を

雪の上でさらすことで不純物が取り除かれ、

より風合い豊かに白くするのが雪ざらしです。

2018年1月28日 (日)