2017年11月20日 (月)

Img_0758

こんにちは、Mottyです。

花春 純米酒

入荷しました。

今回の日本酒は2017年燗酒の最高金賞受賞酒です。

Img_0759

裏ラベルを見ての通り今回の日本酒は濃醇です。

冷でも燗でもおすすめな日本酒です。

個人的には是非冷でお召し上がりください。

炉端にて販売中です。

数に限りがございますので、売り切れの際は御了承ください。

皆さまのお越しをお待ちしております。

sunおはようございます~あっちゃんですhappy01paper

永く使えるものを・・・

手作り作家が心を込めた作品をご紹介します。

RootsShop

陶器、ガラス、銅器、刺繍、染物、漆器、木製品、工芸品などなど。

見てば見るほど

欲しくなる~note

Dsc_1453

Dsc_1456

Dsc_1454

Dsc_1455

Dsc_1452

RootsShop

営業時間/金・土・日・月曜日 10:00~17:00

telephone 0120-91-3969

2017年11月19日 (日)

Img_0754

どうも、Mottyです。

紅葉シーズンも終わりにむかい、雪が降り始めるこの季節に今更ながら

日本酒【風のうつろひ 秋あがり】入荷致しました。

【蔵元】  開当男山酒造

【産地】  福島県南会津郡南会津町

【使用米】 夢の香

【アルコール度数】 15.3度

【日本酒度】-2

【酸度】  1.5

炉端にて1杯 750円 で販売中です。

数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにお越し下さい。

皆さまのお越しをお待ちしております。

おはようございます~広です。

note note とっとこ はしるよ 〇〇太郎

すみっこ はしるよ 〇〇太郎 note note

・・・・・karaoke

我が家の可愛いペット・・・『だいふく』ちゃんですheart04

丸くなるとまさに真っ白な大福になります。

ハムスターって可愛いですよねheart04

しかも、どんな場所でも、

どんな体勢でも、

すぐ寝てしまい、

生態がかわいすぎて、

なかなか凄いですよ。

どこでも寝ちゃう『だいふく』ちゃんです。

1510790786178

北塩原村北山にある「ラボ・ゼンゴ」を訪問。

陶芸教室で作ったものを取りに。

 

Dsc_2178

 

明るくて、日差しがかなり入る室内。

ずっと眺めていてもあきません。

Dsc_2181

2階にも、素敵な作品がいっぱい。

Dsc_2180

お教室でも前後先生は、

「自分なりにやっていくだですよ」・・・とニコニコ。

なんか不思議さ満載です。
 

Dsc_2183

居心地の良いテラスも発見sign03

ラボ・ゼンゴの癒しの空間はかなり多いですheart04

Dsc_2184

ラボ・ゼンゴ代表の前後喜平さんです。

奥様はピアノの教室を行っていました。

とても素敵な建物とお庭と

そして・・・お二人。

2017年11月18日 (土)

はじめまして!きよちゃんですgemini

裏磐梯は今朝から雪が降り始めましたsnow

館内も冬支度を始めます!

まずは、クリスマス使用に模様替えをしますxmas

大きなクリスマスツリーがお客様をお出迎えflair

外は寒いですが、ホテル館内は暖かい模様と暖かいサービスでお待ちしております。

1510818683008

2017年11月17日 (金)

こんにちはnoteちびママですshine

先日、ホテルからお車で約1時間15分。

柳津町にあります「福満虚空藏菩薩圓藏寺」へ行って来ましたdash

実はちびママ、本厄…しかも大厄だったんです…shock(ヤバっ歳がバレるぅぅぅぅぅぅsweat01

女性

前厄:18歳・32歳・36歳     

本厄:19歳・33歳・37歳         

後厄:20歳・34歳・38歳         

男性

前厄:24歳・41歳・60歳

本厄:25歳・42歳・61歳

後厄:26歳・43歳・62歳

本厄とは…

数え年で、男性42歳、女性33歳は大厄(たいやく)と言われ、男性女性ともに身体や環境の変化などにより、災厄・災難に最も見舞われることが多い年と言われています。

また、その年齢で語呂合わせで42歳は「死に」、33歳は「散々」に通じるからなどとということもあるようです。

男性は25歳頃に仕事の中心を担う42歳頃には現役を退いて隠居、女性は19歳頃に出産、33歳頃には子育ても一段落といったように、厄年は社会的な役割や生活環境が変わる頃にあたることから、役割を担う年=『役年』から厄年になったといわれる説もあります。…という事で、今更ながら本厄のお祓いに行って来たのですdash

福満虚空藏菩薩圓藏寺

Img_3732

本尊前にたたずむ、「撫で牛」を撫でる長女happy01

「頭が良くなりますように~」と、必死で撫でていましたhappy02

Img_3730

やないづ赤べこ親子の母、満子さんtaurus

お子様がどこにいるか、分かりませんでしたが…sweat01

Img_3731

もみじが綺麗に色づいていましたmaple※10/29の写真です。

Img_37341

雨だったので、せっかくのイチョウの黄色い絨毯がぐちゃぐちゃに…sweat01

Img_3740

雨の中の厄祓いでしたが、無事に済んで良かったですhappy01

今年もあと1ヶ月半くらいですが、何事もなく過ごせますように…confident

Img_37501

皆さんの無病息災を願って、ちびママがお送りしました~paperhappy01

Dsc_2321_2

ゴールドラインのmaple紅葉シーズンの穴場 「ばや池」

磐梯山も一望できるスポットsign03

Dsc_2343

rvcar車で走り抜けるゴールドライン。

車を駐車場に止めて歩かないと見る事ができない隠れた名所。

そんな場所にあるので、

ゴールドラインを行きかう車はほとんど気づかないようです。

Dsc_2339_2

ゴールドラインの裏磐梯の旧桧原料金所に

一番近いパーキング「望湖台」。

その駐車場脇の入口より、

徒歩で150メートルほど歩くと見る事ができます。

Dsc_2338_2

深い森の中へ

吸い込まれるように歩くこと10分くらい。

Dsc_2319

その間の深い森はとってもキレイですnote

Dsc_2336

入口から「ばや池」までは、

踏み跡をたどりながら歩かないと

なかなか道が分からないかも・・・。

Dsc_2334

景色が開けて池が現れます。

Dsc_2320

磐梯山を眺めることのできる超穴場の池です

Dsc_2325

物語に出てきそうな池です。

Dsc_2328

磐梯山を池面に映し、ひっそりと佇んでいます。

Dsc_2321

晴れていたら必見sign03

・・・と言っていいほどの美しい池です。

Dsc_2341