2017年3月30日 (木)

こんにちはマナですscissors(・・)scissors

今日は今開催中の豪華バイキングのご紹介ですnotenote

今回のバイキングは、従業員が食べたいモノを集めましたfujisign01

・黒毛和牛のステーキ

・本マグロのお刺身・握りずし

・氷見のぶりのお刺身

・蒸し蟹

・いくら醤油漬け

・霧島黒豚のしゃぶしゃぶ

・トリュフとフォアグラ入りクリームコロッケ

・12種類のアイス

などなどlovelylovelyshineshine

ということでバイキングが始まる前にバイキング会場をのぞいてきましたeyecamera

Photo_5

Photo_6こちらはフレンチのシェフたちがオープンキッチンで調理をしていますnotenote

黒毛和牛とコロッケコーナーheart04

Photo_8

Photo_9

出来上がり~~happy01heart02揚げたてですsign03おいしそうnote

続いて和食のオープンキッチンをのぞいてみましょうlovelyshine

Photo_11

こちらはお寿司・お刺身・天ぷらが振舞われていますhappy01shine

Photo_13和食料理長が鰤をさばいているところでしたbleah

いつになく真剣な表情・・・・職人の顔ですねhappy02shineshine

Photo_15

キレイに並べられたお刺身たち・・・・・・ん~~たべたーいcryingcryingheart02heart02

油がのっててすごくおいしそうでしたbleah

続きはまた後程更新致しますlovely

こんにちは!まなです(・・)

前回の続き!
豪華バイキングです


お寿司コーナー
よだれが垂れそう…

デザートコーナー

ケーキ!!!ლ(ʘ▽ʘ)ლ

中華や郷土料理も沢山です
こんな夢のようなバイキング皆さんも
来てみたくなりましたか〜??


これからも定期的にこんな企画が開催出来るよう、頑張っていきたいと思います!

また次回もお楽しみに!

Fullsizerender_2_3

こんにちわ!ピコでございます~

やって来ました!十和田市現代美術館!こっちの美術館も本当!行きたかった!

やっと来ましたよ~ここは不思議な作品がたくさん!

あいにく館内は撮影禁止ですが・・・

敷地内に撮影OKの様々な作品があるのでご紹介!

まず・・美術館に向かって歩いていくと・・・

Fullsizerender_6

白い建物に・・・かなりカラフルななにかがいますね・・・

Fullsizerender_1_5

天気もよくて本当に良かったあ!

こちらは「フラワーホース」と言われる作品ですが・・

この美術館のシンボル的存在!

こちらに来たら絶対写真をとりますよね♪

写真で見ては行ってみたいなぁ・・・ってずっと思ってました。

思った以上に大きくてビックリしちゃいましたよぉcatface

なかには、良く旅行雑誌に載っている「おばあさん」があるのでですが・・・

残念ながら館内撮影できませんでした!

行った事ある方はわかると思いますけどねww

Fullsizerender_3_3

ここはロビー!とってもカラフルなロビーでした♪

Fullsizerender_4_3

壁にかかれた、こちらの作品・・

昨日ご紹介した「奈良美智」さんによる壁画です(^^♪

さすが青森出身いろいろな所にいらっしゃいますね

Fullsizerender_5_2

こちらも不思議な方がいますね・・・

現在、企画展が開かれていますけど・・・「村上隆のスーパーフラット現代陶芸考

こちら・・なんと企画展の撮影がOKだったので明日のブログでご紹介していきますね!

ではでは~

2017年3月29日 (水)

Fullsizerender_5

皆さま!こんにちわ!ピコでございます!

青森に来た理由に・・・美術館を見たい!っという理由がございます。

美術館巡り・・結構好きでして・・w

青森の美術館はぜひとも、行きたいスポットでした!

青森県で有名な美術館

「青森県立美術館」と「十和田市現代美術館」の2か所があります。

どちらも素敵な美術館なのです!

今回どっちも行きましたので!撮影OKのスポットだけですけど、ご紹介します!

本日のブログでお伝えするのが青森県立美術館です!

Fullsizerender_1_4

回りの雪にも囲まれて、白い建物が本当に真っ白でした!

Img_1927

入場料金を払って入ると・・

入るとすぐに・・「マルク・ジャガールの作品がお出迎え(^^♪

3点のジャガール作品がとっても広いお部屋に飾られていますが・・

その作品一つあたりの大きさは高さ9メートル横幅が15メートルもある

超巨大作品です!

どうやって書いたんだろうと・・作品の素晴らしさ以上に、感心してしまいます。

※もちろん撮影禁止なので写真はありません。

そこをすぎると青森県出身の奈良美智(なら よしとも)さんの作品ゾーンへ

あまり美術に興味ないっという方でも、見た事あると思いますよ~

ちょっと目がつり眼の可愛い女の子のキャラクターが有名な方です。

そんな奈良さんデザインで、この美術館の象徴的な作品がこちらです!

どーん!

Fullsizerender_2_2

その名も「あおもり犬」です!

旅行雑誌にもよく乗っているワンちゃん!

可愛いですよね~!念願かなってやっと会えましたよ~

ここは撮影OKでした♪記念にいいですね!

夏場はもっと近くまで行けるらしいですけど、積雪の為、窓越しでした☆

Img_1928

美術館といえば・・おしゃれなカフェやショップも欠かせないですよね~

もちろんありました!

ショップも見ても楽しいですよね~

そして・・・

Img_1925

パンフレットコーナーにありました

当館のお隣「諸橋近代美術館」さんのパンフレット!

福島県でない場所で、近隣のパンフレットがあると嬉しいですよね♪

そんな諸橋近代美術館さんの今年度のオープンは4月20日(木)からです!

是非、お楽しみに~

2017年3月28日 (火)

はい、当館ブログにようこそ。クマ三(改)でございます。

ブログでも色んな方が言っていますがまだまだ会津地方は冬景色でございます。

今朝、写真を撮ってみましたが・・・

170327_072301

ん~・・・・つい昨日までは「春らしくなってきましたねぇ」なんて会話を近所のおばあちゃんとしたのですがねぇ。「もっさもっさ」って音を立てて降ってますよ。

あ、この写真の場所はは私の住処からすぐ近くにある「会津村」の観音様です。

この間ちびママさんが紹介されていた「十文字屋」もすぐ近くです。

中の庭園は四季折々の景色が楽しめます。芝桜が咲く頃が私としては一番おすすめですかね。

170327_142801

画像がなんか変(毎度のことですがすみません)

いや、携帯がダメなら〇S 〇ITAで撮ります、ってこの間会議で言ったんですが。

うちの母がゲームしてるんです。朝から晩まで。「いま裁判が始まるからダメ」って言われました。

裁判って何さ・・・・あ、これは家の近くで撮りました。「会津藩校 日新館」・・・の裏側です。

夏とかは馬の鳴き声が聞こえたり、どっかの高校の部活動の声が聞こえてきます。

え・・中?一回見に行きましたがアレです、昔の武士の教育って凄いなぁ・・と思いました。はい。

まあ実際行って是非ご覧いただけたら、と思います。

ではまた。

おまけ まだやるのか?クマ三(改)が送る会津弁講座

「さすけねぇ」

「大丈夫だ」 「問題ない」 みたいな感じで使います。個人的に「差し支えない」がなまったものとか考えてみたり。

使用例 某月某日 深夜 会津若松市内某所にて

私「なぁ、DVD返すのになんでこんな道通るの?遠回りじゃん」

友1「この辺にはな、夜な夜な三輪車に乗った子供の霊が出るんだとさ」

私「なにそれ怖い」 友2「シュールだな・・・・ん・・?おい友1、車のガソリンが無い。ヤバいぞ」

友1「大丈夫!さすけねぇって!」・・・・・・車「プスン・・・ガタガタ・・ピタッ」(ガス欠による停車)

友1「あっ」 私「あっ」 友2「・・今なら三輪車でも追いつけるな」 3人「・・・あああああああ!」

・・・・・以上です。夏のほろ苦い思い出でした。

こんにちは😃
🎵まーちゃんです🎵
暖かい地域では🌸のニュースがながれてるなか、裏磐梯では☃️☃️☃️
多くのスキー場も閉鎖してるのにまだまだスキーが⛷新雪で楽しめます!
グランデコは3メートルもあり、ゴールデンウイークまで、楽しめます!
是非裏磐梯へお越しください!お待ちしております!

Img_1943

こんにちわ!ピコでございます。

さてさて・・・青森の旅も、まもなく、中盤・・・

この日は青森市に宿泊!青森駅前です!

ちょっと歩けば・・海がある(^^♪

山で、内陸の会津に住むピコにとって、それだけでなんだか新鮮な気分です。

さて・・本日の夜は、青森市内で食事と行きましょう!

Fullsizerender_3_2

回らない寿司・・・

ああ・・何年振りでしょうww トロ!

Fullsizerender_1_3

赤身も美味しいいし・・

そして・・ピコの好物・・「いくら」ですw

Fullsizerender_4

鮭は大好きでございます!

寿司・・美味しいですけど、日本各地・・あちこちで食べられますもんね!

もちろん、海沿いの町だからこその鮮度はあります!

でもブログネタとしても弱いな・・・・

という訳で!変わり種!

青森のラーメンを食べよう!インターネットで調べて気になるのがあったので

お店に行ってみましたよ!

Fullsizerender_4_2

じゃじゃん!

インターネットの青森のラーメンランキングで上位に入っていたので行ってみました!

その名も

「味噌バターカレー牛乳ラーメン!!」

名前からしてもインパクトがすごいですよね・・・

だって「味噌」「バター」「カレー」「牛乳」「ラーメン」ですよ!

5っも色々入って大丈夫なのか・・・って感じになりますけど

美味しかったです!

なんでしょう・・カレーの味が強いんですが、

多分、バターや牛乳が味をまろやかにしてるのかな??

辛すぎるわけでなく、美味しくカレーの味を堪能できるラーメンでした。

このラーメンはお土産に買いましたよ☆

2017年3月27日 (月)

Fullsizerender_3

こんにちわ!ピコでございます~

さてさて、大間崎でマグロ丼を食べて、ちょっと海辺を歩いてみました。

写真の真ん中あたりの看板・・わかりますか??

「会津斗南藩」

歴史は明治維新の時代・・・

戊辰戦争となり、徳川家の中でも尾張・紀伊・水戸、につぐ名門であった

「会津松平家」は、賊軍の汚名をかぶり、

会津藩は取り壊しとなりました。

明治3年、会津の人達の移住がスタートしました。その先が現在の青森県でした。

斗南藩を作り、新しい街づくりを行います。

会津にある藩校日新館・・も「斗南藩校日新館」を建設したそうです。

斗南藩のあった「むつ市」は会津若松市と姉妹協定があり交流があるそうです。

今回の旅では、むつ市を回る事ができませんでしたが・・

様々な戦いの後がありました。

Img_1902

「野辺地戦争戦死者の墓所」

Img_1898

ここは戊辰戦争の中で後半にあたる戦いの場所です。

鳥羽伏見から始まり、

会津で激しい戦いをした後であり、最終決戦の函館の前に行われた戦いです。

様々な場所に戦いの後があるんだな・・・しみじみ感じました。

2017年3月26日 (日)

こんにちは お久しぶりの登場 pigブーちゃんです。

今回はホテルから車で20分の所にある 猪苗代町のお蕎麦屋さんを紹介いたしますsign03 冬季は営業をしていません。4月から再開予定です。

お店は そば塾 磐嶺会さんです。あまり車が通らない所にポツンとある美味しいお蕎麦屋さんをeye発見しました。猪苗代産蕎麦粉100%の手打ちの蕎麦です。そば打ち体験もできるみたいです。

営業は毎週日曜日10:00~14:00です。お蕎麦が無くなり次第終了というまた必ず食べたくなるお店です。ブーちゃんは上司と毎週通って3回はいきました。そのくらい美味しいのです。

20161113_132550

お店の入り口は写真を撮りましたが、大事な美味しいお蕎麦を撮るのを忘れてしまいましたcrying。ブーちゃんpigは食べ物restaurantが来ると忘れてしまうようです。

皿そばと天ぷらを注文を致しましたが本当に美味しかったです。是非行きたいと思う方はフロントのブーちゃんをお呼び下さい。ご案内させて頂きます。

次回もブーちゃん食べ歩きや温泉など紹介致します。