カテゴリ「ホテル情報」の108件の記事 Feed

2018年6月22日 (金)

今年の夏至の日が終わって、少しづつ夏に近づいて来ている梅雨真っ只中、

皆様いかがお過ごしでしょうか? フロント担当髙波です。

Photo

じめじめして汗をかきをやすい季節ですが、スカッとしたいと思っている方、

今月4日間は、なんとお風呂の入浴料が半額になります。(22・23・26・30日)

今月は、創業30周年と2の付く日が「お風呂の日」とさせていただいております。

そして以前から1台卓球台はございましたが、只今2台ご利用可能となっておりますので、

ご入浴前の運動としてお楽しみください。

Dsc09162

皆様お待ちかねの、プールが来月の7月14日から始めさせていただきます。

たくさんのお越しをお待ちしています。

ご予約はこちら

2017年9月 6日 (水)

日ごとに涼しくなる高知県。

明後日あたりからまた残暑なんてことも聞きますが、過ごしやすくなってきました。

今年の夏もたくさんの皆様にお越しいただき、たくさんのお土産をご購入いただきました。

ホテル1階にあるショッピングプラザ(お土産コーナー)にも沢山のお客様にお越しいただきました。

案外地元のお客様の里帰りの際のお土産購入にもご利用いただいております。感謝、感謝。

さて、そんなショップですがお土産以外にもいろいろと扱っています。

お中元、お歳暮、カタログギフト、全国のダイワロイヤルホテルズのショップが進める「産地からの贈り物」。以外なものとして紳士服のオーダースーツなんていうのもございます。

夏が過ぎると早々とお正月のお料理「おせち」なんていうのも販売が始まります。

17,500円(税込み)から10万円(税込み)まで送料込みでご提供。

おせち以外にも、お正月にぴったりな鍋のセットなどもあったりします。

ご興味ある方は、

土佐ロイヤルホテル  0887-33-4507

(朝9時~夜20時。昼11時~15時まではつながらないこともございます。)までご連絡ください。

ネットでも販売しております。   ネットでのご購入はこちら。

写真は先日のスーツ販売の様子。

Img_2097

ご予約はこちら

2017年8月25日 (金)

8月もあと1週間で終わりですね。 しかしながら土佐の高知はまだまだ暑い日が続いております。

日中気温がいつも34度で洗濯にはモッテコイなのですが、暑さで頭がクラクラしそうです(笑)

この残暑、皆様いかがお過ごしでしょうか?熱中症にはくれぐれもご注意下さい。

特にお子様がいらっしゃるご家族は、最後の1週間を当ホテルで楽しくお過ごしになるのは

いかがでしょうか?

Image20170724132930_01_2

Image20170724132030_01_2

当ホテルはプールが設置されており、お子様用のプールも有ります。日帰りのお客様もご利用いたけます。(日帰りお客様は有料です)

営業時間は9:00~18:00ですのでごゆっくりお楽しみいただけます。有料ですが、浮輪のレンタルもできます。

プールをご利用した後は当ホテルの大浴場でごゆっくりおくつろぎすることもできます。

あと1週間ですが、土佐ロイヤルホテルで楽しく思い出を作ってみませんか?

スタッフ一同おまちしております。

ご予約はこちら

2017年7月15日 (土)

こんにちはsun

施設担当・チャリ岡ニッシーですbicycle

九州南部も梅雨明けし、四国もそろそろかなぁhappy01

そんな中、本日プールがオープンいたしましたwave

プール開きに相応しい絶好のお天気ですsun

Img_7296

Img_7297

夏本番は目の前ですup

sun夏休みガーデンプールsun
期間 7月15日(土)~8月31日(木)
時間 9:00から18:00
料金 大人1000円 小学生500円 未就学児無料 です。

※天候により一時中断、休業する場合がございます。

※表示料金には消費税・サービス料が含まれております。

ご予約はこちら

2017年6月17日 (土)

こんにちはhappy02

施設担当 チャリ岡ニッシーですbicycledash

本日はサイクリング情報ではなく、6月15日に実施した消防訓練のお話を…

Img_7109

多くのスタッフが参加し、火災の際の初期消火、避難誘導等の

訓練を行いました。

Img_7119

Img_7121_2

また、管轄消防署の予防課の職員の方に、消火器、消火栓の使い方を講習いただき、

体験することもできました。

何事もない事が一番ですが、万が一の際にもお客様に安心していただけるよう

訓練を重ねていきたいと思います。

ご予約はこちら

2017年6月 3日 (土)

こんにちはhappy01

本日 とてもいい天気sun

気温 26℃ いやーーー 日差しが強いsun

Photo

少し風も吹いていて、また、気持ちいいhappy01

海に行きたくなり、さっそくcar..........................................

車で、約4-5分にある『住吉海岸』に行って来た----------------happy01

Photo_2

『住吉港』をパチリcamera

いい風が吹いてるよ---------------------------

ふと、横を見ると、

Photo_3

海岸に降りれるようになっていた。

思わず、走ってみたhappy01

風が吹いてる為、少し海は波立っていた。

Photo_4

海を満喫し、

ホテルに戻ると、ホテル周りにある

紅葉の緑の葉が、

太陽の日差しに照らされて、綺麗だったので、

1枚パチリcamera

Photo_5

これでは伝わらないな~~~~bearing

ふと、下を見てると、

Photo_6

紅葉の芽が顔を出してた-----------------upwardrightupwardrightupwardright

うおおおおおおおおぉぉぉぉ--  なんか感動happy02

以上高知からでしたhappy01

ご予約はこちら

2017年5月16日 (火)

夏に向けて、一歩ずつ近づく高知県。

その前にいやな梅雨が来ますが・・・。

お米を2回作る高知県では雨も神様の恵みですから『いや!』なんて言ったら怒られますね。

さて、雨とは関係のない新商品をご紹介します。

高知県産の竹や桧を使った加工品です。

とはいっても、いわゆる民芸品と言われる昔からある製品でなんてものではありません。

現代の技術を駆使して・・・、なんて大げさのものではなさそうですが。

加工を施す方法はレーザー光線!そう、いろいろなところで利用されているレーザー加工といわれる工法で装飾された製品です。

Img_1957

高知県ではぐくまれた温かみのある木材に、機械的で正確にしかも緻密に彫られた装飾が購買意欲をそそります。

手ごろなコースターや、名刺入れなどから、写真のティッシュケースなど品ぞろえも豊富です。

実は今月から販売を開始していますが、16,000円台のティッシュケースがすでに3つも売れてしまいました・・・。

Img_1960

タイトルに『お土産屋さんにはありません!』と謳うのはショッピングプラザとしては矛盾しておりますが、製造者さん曰く『美術館とか博物館、一部のホテルさんにしか卸してません。お土産屋さんには当分卸すつもりはないんです』ということ。

ほほ~っ、一部のホテルさんに入れてくれたんだぁ~。

そう、そんな商品が土佐ロイヤルホテルのショップにはあるんです!

工業製品とはいえ、手作りですから納品まで時間がかかることもございます。棚が空っぽにならないうちに、ぜひ手に取ってご覧ください。

Img_1962

いいものをお探しのあなたなら、おそらく欲しくなりますよ。

ご予約はこちら

2017年5月 5日 (金)

おはようございますdeliciousフロント担当岡田です。

5/1から5/15の期間、ホテルのロビーを鯉のぼり風に装飾up

若手スタッフが意見を出し合い季節ごとに今後ともロビーの装飾を変えていき、

お客様に喜んでいただけるように頑張っていきます。sign03

/

Img_0745

全て手作りで鯉のぼりを皆で作ってみましたhappy01good

赤、青、水色、黒、緑、黄色、橙色の七色ですnote

Img_0746//

鯉のぼりではなく、鰹のぼりですheart04高知県らしさを出しましたbell

/

ご予約はこちら

2017年4月18日 (火)

春になって気分一新、新しい環境で頑張っておられます皆様も多いと思います。

そろそろ緊張のお疲れが出始める頃では? みな様ご自愛くださいませ。

さて、そんな緊張の4月も後半になるとGW(ゴールデンウイーク)が始まったりして、ちょっと一息の1週間といったところでしょうか。

そんな息抜きにはぶらり高知へお越しください。

高知へお越しいただくと何が一番おすすめできるのか・・・。

代表的な観光地や、地元ならではのロコスポット、海に、川に、山にと自然に触れるアクティビティーも充実、それが高知です。

でもって、今回取り上げるのはこの春にリニューアルした定番のお土産。

なんと60年ぶりのリニューアルだとか。

今まで頑なに守ってきたパッケージのみならず、味にもひと味加えて改良をしたそうです。

青柳さんの《土左日記》

Img_96901

『こしあん』を求肥餅でくるんで、独自のそぼろをまぶしたひと口大の餡餅。

柔らかな口当たりとそぼろの香ばしさが、今回手を加えた新しいこしあんと相まって幸せなひと時を感じさせてくれます。

新しい『こしあん』には高知の海から採られた天然の塩を塩梅よく配合。

甘すぎない餡の甘さを際立たせます。

既存の15個入り、10個入り、8個入りに加え、紅一点と言わんばかりのピンクなパッケージで登場した自分サイズの6個入りも仲間入り。

お土産に差し上げるためではなく、ホテルのお部屋でのひと時にもピッタリなサイズです。

定番だから侮れない《土左日記》をお土産としてお選びください。

ホテルの1階ショッピングプラザで販売中です。もちろんゆうパックでのお送りもできます(有料)。

ちょっと付け足し情報・・・。

定番といえば、鰹のたたきもお土産に・・・。でもこれは持ち帰りは難しいですし、店頭にもおいてません。

店頭で産地直送を手配することは可能です。またご自宅からはオンライショップからご注文いただけます。

鰹のたたき オンラインショッピング

鰹のたたきのご注文は上のリンクをポチリとしていただくと専用ページが現れます。

ぜひご活用ください。

/

ご予約はこちら

2016年12月23日 (金)

Photo_4

もう今年もあとわずかですね。忘年会を既に済まされている方もいらっしゃるかと思いますが、

「忘年会」ってそもそも何なのでしょうか?

忘年会は1年間の苦労や嫌な事を忘れましょうという意味で行われる終わりの宴会です。

忘年会に似たものは中国の「年会」、韓国の「送年会」などで主に東南アジアにあるようです。

忘年会の一番古い記録は室町時代の1430年にあったそうです。

江戸時代くらいには偉い人たちの行事として残っているそうです。

わいわい、がやがやとお酒を呑んで楽しみ出したのは「明治時代」からだそうです。

よく忘年会、新年会で上役や先輩などが「地位や身分に関係なく酒を楽しもう」という趣旨で発言する

「無礼講」という言葉ですが、その起源も説明すると、後醍醐天皇が1324年に「正中の変」をおこす

際、側近たちと上下関係も関係なくバカ騒ぎしていると装い、秘密に鎌倉幕府打倒を話し合ったのが

最初とされています。

現代は、皆さん気を使わず宴会を楽しむ為の言葉ですが、挨拶言葉なので無礼な振舞いはやめま

しょう。真に受けて羽目をはずすのと、後が大変ですので。

さて、幹事様まだ忘年会の場所をお決めになっていなかったら、当ホテルの「忘年会・新年会」プラン

がおすすめです。2時間飲み放題付8名様からお一人様6000円(消費税・サービス料込み)で提供させて頂いております。

詳しいお問合せはお電話で対応させていただきます。

ご予約はこちら