カテゴリ「グルメ・レストラン情報」の67件の記事 Feed

2017年11月21日 (火)

こんばんは、こんな時間のアップとなりました・・・。

急に寒くなりましたね、南国土佐とはいえ、やっぱり寒い。さすがにスーツに上から羽織るものを引っ張り出しました。

さて、いつものごとくショップの商品案内。

まずは新着商品。

フルーツトマトをしっかり使ったラスク、その名も「高知ラスク」。

ラスクといえばフランスパンの・・・・。

うんちくはともかく、甘くないラスクです。

食べた感想は「ピザ!」といったところですが、単に食べるだけではもったいないと思える商品。

言い換えるといろいろと使えるラスクです。

例えば、粗目に砕いてサラダにパラパラ。軽めのドレッシングをかけるとよく合うと思います。

こんなのもいいかもしれません・・・、

カナッペの土台(クラッカーの代わり)に。6Pチーズや贅沢にフレッシュなモッツアレラチーズも完璧な取り合わせ。

Img_0264

ここまで言っておきながら、実際にやってみた写真はありません。また次回・・・。

あっ、コンソメスープのクルトンにしてもいいかも。ほんのりトマトの香りを楽しめるスープになりますよ。

しかも簡単に。

さて、次は何の商品を使ってお料理してみましょうか・・・。

ご予約はこちら

2017年10月24日 (火)

台風一過

10月も終わりというこの時期に台風とは・・・、と思っていましたら観測史上4番目に時期の遅い台風だとか。

高知県でもかなりの強風が吹き荒れました。 被害にあわれました皆様へのお見舞い申し上げます。

さて、話変わって、最近ではお部屋で過ごす皆様方も多くなってきました、・・・唐突ですが。

2次会ではなく、気の合ったお仲間とお部屋でお酒を囲むといったところでしょうか。

そんな『部屋呑み』会にはお酒とおつまみが必要。

1階ショッピングプラザではお酒はもちろん、手軽なおつまみ、スナック菓子なども取り揃えております。

小瓶のウイスキーも取り扱いを始めました。

Img_2140

高知らしく、鰹のおつまみ関係もございます。

Img_2141

はらんぼ・・・、鰹の腹身の部分です。

夜は9時までの営業です。お酒は閉店までにお買い求めください。

人気のおつまみ類は夜9時以降フロントに出店ワゴンを出して販売しております。

Img_2142

こんな感じで・・・。

〆のカップラーメンなんかも・・・、夜食としても人気です。

ご利用お待ちしております。

追伸

やっぱりお店で美味しいつまみと一緒に飲みたいなぁ・・・。って皆様へも良いお知らせ。

1階の『磯旅』では。ショップで商品をご購入いただいた際にお渡しするレシートをご提示いただければ、磯旅でのご利用代金の10%を割引するキャンペーンを実施中。

磯旅で2次会するなら、その前にショップでお買い物! ホテルでの予定はこれで決まり!

ご予約はこちら

2017年8月15日 (火)

8月15日

もう夏も終わりでしょうか。

高知ではよさこい祭りも終わりすっかり静かになっております。

地方の花火大会が少し残っているくらいでしょうか。

そんな高知ですが、暑~い夏を過ごす必須アイテムの一つをご紹介。

・・・・・・、かき氷。

兵庫の甲子園には袋に入ったかち割り氷がありますが、高知には袋に入った「かき氷」があります。

「袋に入った」がポイント!

シロップで甘いあのかき氷って一般的にはカップに入っていますよね。

それももちろんありますが、昔からある(オンちゃんも、オバちゃんも知ってる)氷といえばこれです。

ひょっとして「高知」ではなく「四国」といったほうが正解かもしれませんが・・・。

もちろん、ホテルのショップでも販売中。「袋に入って」いますので、カップとスプーンをつけて販売しています。

昔の駄菓子屋さん風に「すいませーん!かき氷ちょうだ~い!赤いの!(白いの)」って言ってもらったら冷凍庫からごそごそ出します。

店頭には陳列してませんので悪しからず。

で、この氷のことでスタッフで話をしていると、食べ方が二通りあるようす。

器に移してスプーンで食べる派と、袋のままかぶりつく派。

「袋のままかぶりつく」!・・・・・・・・・・、新しいキーワードです。

そういえば、私もコンビニの店先で地元のおじい(年配のおんちゃん(おっさん、いえおじさま)のことね)がそうしているのを見たことがあります。

解説しますと、袋の四隅の一つを三角に切って、そこからかき氷にかぶりつくのです。

一度試したことがありますが、これはダイナミックでよし!(お部屋で召し上がるときは、カップに移してスプーンでお召し上がりください。)でした。

どんな食べ方をしても味は同じですが、高知の昔からあるかき氷。高知の夏を満喫するなら一度試してみてくださいね。

ショップでお待ちしております。

Img_2095_2

袋入りかき氷。白いのと赤いの。 味は・・・・、一緒に思えるのは私だけではないと思います・・・。

ご予約はこちら

2017年7月 8日 (土)

こんにちはsweat01

この間まで「空梅雨かなぁ・・・」なんて話していましたが、

土佐もしっかり梅雨ですrain

さて、今日は当ホテル2階の和食レストラン「土佐の國」のランチメニューのご紹介shine

「鰹のカツレツ丼セット」でございますhappy02

Img_7245_2

Img_7244_3以前から、ご好評をいただいてました鰹のカツレツを丼にしてしまいましたup

とんかつソースを鰹のカツレツ用にアレンジし、なんとご飯にもこだわり、この丼用に

炊いているらしいですflair

企業秘密secretということで、厨房のスタッフも詳しくは教えてくれませんでしたweep

Img_7246鰹には、やっぱりにんにくsign03

にんにくチップと一緒にいただきますdelicious

んーlovely

お味は、皆様のお口でお確かめくださいdelicious

◆鰹のカツレツ丼セット・・・2376円(消費税・サービス料含む)

※3日前までに4名様以上でのご予約をお願いいたします。

ご予約はこちら

2017年5月27日 (土)

こんにちはcoldsweats01

少し遅めの更新ですsweat01

今日は6月に開催いたします「美食会」のご案内でございますconfident

Photo_16

一足早く七夕の趣とお料理で皆様のお越しをお待ちしておりますconfident

また、当日、和服(浴衣)でお越しのお客様には心ばかりのプレゼントも

ご用意させていただいておりますshine

2017年6月18日(日)

2F日本料理【土佐の國】

18:00受付

18:30開演

お一人様 13000円(飲み放題 ※ホテル指定の飲料に限ります)

表示料金には消費税・サービス料が含まれております。

お問い合わせ・ご予約は 土佐ロイヤルホテルまで

ご予約はこちら

2017年4月18日 (火)

春になって気分一新、新しい環境で頑張っておられます皆様も多いと思います。

そろそろ緊張のお疲れが出始める頃では? みな様ご自愛くださいませ。

さて、そんな緊張の4月も後半になるとGW(ゴールデンウイーク)が始まったりして、ちょっと一息の1週間といったところでしょうか。

そんな息抜きにはぶらり高知へお越しください。

高知へお越しいただくと何が一番おすすめできるのか・・・。

代表的な観光地や、地元ならではのロコスポット、海に、川に、山にと自然に触れるアクティビティーも充実、それが高知です。

でもって、今回取り上げるのはこの春にリニューアルした定番のお土産。

なんと60年ぶりのリニューアルだとか。

今まで頑なに守ってきたパッケージのみならず、味にもひと味加えて改良をしたそうです。

青柳さんの《土左日記》

Img_96901

『こしあん』を求肥餅でくるんで、独自のそぼろをまぶしたひと口大の餡餅。

柔らかな口当たりとそぼろの香ばしさが、今回手を加えた新しいこしあんと相まって幸せなひと時を感じさせてくれます。

新しい『こしあん』には高知の海から採られた天然の塩を塩梅よく配合。

甘すぎない餡の甘さを際立たせます。

既存の15個入り、10個入り、8個入りに加え、紅一点と言わんばかりのピンクなパッケージで登場した自分サイズの6個入りも仲間入り。

お土産に差し上げるためではなく、ホテルのお部屋でのひと時にもピッタリなサイズです。

定番だから侮れない《土左日記》をお土産としてお選びください。

ホテルの1階ショッピングプラザで販売中です。もちろんゆうパックでのお送りもできます(有料)。

ちょっと付け足し情報・・・。

定番といえば、鰹のたたきもお土産に・・・。でもこれは持ち帰りは難しいですし、店頭にもおいてません。

店頭で産地直送を手配することは可能です。またご自宅からはオンライショップからご注文いただけます。

鰹のたたき オンラインショッピング

鰹のたたきのご注文は上のリンクをポチリとしていただくと専用ページが現れます。

ぜひご活用ください。

/

ご予約はこちら

2017年1月24日 (火)

こんにちは、1月24日火曜日今日も土佐ロイヤルホテルはメンテナスのための休館中。

ご利用を楽しみにしていただいている皆様、今しばらくお待ちください。26日の午後から営業いたします。

さて、そんな1月ですが休館中でも販売している商品があります。

それは、『カツオのたたき』『安芸のシラス丼セット』、そして『水晶文旦・土佐文旦』。

販売といいましてもご自宅から気軽にご注文できるオンラインショッピング

土佐ロイヤルホテルの商品だけではなく、全国にあるダイワロイヤルホテルズから選ばれた商品がお買い求めいただけます。

一度の覗いてみてください。

そんなオンライショッピングに出している商品で今お勧めしたいのが『水晶文旦』。

Sbnsara_2写真はまだ青みが残っているころのものです。(お届けするのは黄色く色づいています)

手ごろなサイズの『水晶文旦』をご用意しております。

でも、今頃『水晶文旦』?????  と思われる皆さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

実を言うと『水晶文旦』の時期というと9月~12月(いわゆる年内)。高知の地元でも店頭に出ているのはこの時期くらい。

年を越すと今度は『土佐文旦』が出てきます。

そんな『水晶文旦』をなぜ今時期?(2月ごろまで販売予定:在庫が無くなり次第終了となります。)

今回ご用意いただいている果物屋さんが大きな冷蔵庫で保存しているものを時間をかけて常温に戻して出荷してもらっているから。

ご自宅でも冷蔵庫に入れておけば結構持ちます。少し保存しておいて余分な水分を飛ばして、外側が少ししなっとなって来てから召し上がる方もいらっしゃいます。(お届けする商品はしなっとなっていませんよ、ご安心ください。)

『土佐文旦』はというと、今がいい時期です。土佐文旦も果実が青いうちに収穫して、倉庫で保管追熟させてから出荷というのが一般的。ちょうど12月終わりころから出荷が始まって、今時期がいいころ合い。

甘さとみずみずしさをお望みなら『水晶文旦』(実は少し柔らかいです)

大きな柑橘系特有のぷりぷり感としっかりした実をお望みなら『土佐文旦』

Img_02361

先日の寒波はすごかったですが、押し並べて今年は暖かい冬の印象。とはいえ、お肌も乾燥して、体力も減っていく・・・。そんな時はおいしい食べ物を食べて、すぐそこまで来ている春に備えましょう。

ご予約はこちら

2016年12月27日 (火)

そろそろ年の瀬の空気も漂い始めた12月27日。南国高知は昨日からの雨が昼過ぎには上がって、「寒くない」気温・・・。

も~いくつ寝ると、おしょ~うがつ~!ですが「寒くない」・・・。

そろそろ、お鍋が恋しいはずなんですが、「寒くない」からお鍋もな~って感じです。

さて、そんなことを考えながらお土産品ばかりの店内(1階ショッピングプラザ)を見渡してみると、「お鍋」くくりの商品も有るにはあるな・・・、と。

たとえば・・・、

Img_9442

これ、「柚子こしょう」。

しかも、全国的にも有名になりました「ごっくん馬路村」で有名な馬路村農協さんの「柚子こしょう」。

柚子こしょうといえば九州が本場(?)らしいですが、そんな九州人をも唸らせた絶品な「柚子こしょう」なんです。

黄色いほうが【黄おに】と言うくらいですから激辛です。良く売れるのは【青おに】のほうですが、どちらもゆずの香りをしっかり生かした商品となっております。

こんな変り種もあります。

Img_9443

「わさび大根おろし」・・・

冬大根は生のままでも美味しいのですが、「下ろす手間がね~」と言う方にはオススメです。

鍋の薬味にとどまらず、焼肉のタレとしても、焼き魚にも合います。わさびが入っていますが生わさびを使用しているようですので、そんなに辛くありません(鼻につんっと来ることは無いです)でした。 お刺身にも美味しかったかな。

最後に美味しいオススメの鍋をご紹介。

【豚肉を美味しく!しょうが鍋・・・】

鰹と昆布をベースに出しをとって、御野菜をたっぷり入れて、メインは豚肉(しゃぶしゃぶ用でも細切れでも、案外リブでもいいかも)。

そして、生姜をたっぷり!

なかなか美味しいですよこの鍋・・・、オススメです。

しょうがは生を摩り下ろしても、チューブの生姜を使ってもいいと思いますが、こんな便利なものも高知のお土産にはあります。

Img_9440

「万能おかずしょうが」

その名の通り【万能】です。そのままごはんのお供に使ってもいいですが、しょうがを薬味にしたお料理にも使えます。

紹介したお鍋なら一袋で2人前と言ったところでしょうか(お好みに応じて調整してみてください)。

お魚の煮付けにスプーン一杯入れても程よくなじみます。

寒い夜などはマグカップに大さじ一杯の「万能おかずしょうが」と中華だしの素を適量入れて、お湯を注ぐとぽかぽか生姜の利いた中華スープの出来上がり!

ご紹介した商品は全てホテル1階のショッピングプラザで取り扱っております。それぞれの商品のお値段はお気軽にお問合せ下さい。

ショッピングプラザ年末年始の営業時間は・・・

12月31日 夜10時まで営業

1月1日~3日 朝7時~夜9時

ご予約はこちら

2016年8月20日 (土)

こんにちは

皆さん、「新子(しんこ)」ってご存知ですか?

全国的にはコノシロの幼魚で江戸前寿司などでよく聞く名前だと思います。

がしかし、高知県西部で「新子」といえば

メジカ(ソウダガツオ)の幼魚ですfish

昨年の8月にも「新子」についてのブログが書かれてました

今回、ホテルから西へ約80km、お車で1時間半ほどの場所にある

久礼大正町市場におじゃましましたsmile

1_3
平日にもかかわらず大賑わいですhappy02

朝、揚がったばかりの「新子」がたくさんfish

2_2

お魚屋さんのお母さんが手際よく捌いていきますshine

3_2

その場でお刺身でいただきますよーwink

4_2 出ましたhappy02shine

(※すぐに痛んでしまうのでお皿に氷が敷かれてます)

横にあるのは、カボスでも、すだちでもなく「仏手柑(ブシュカン)」

仏手柑の皮をすって、果汁をかけて醤油でいただきます

なんとまぁ、驚くほどのモチモチ感catface

お魚の甘みが口に広がったと思ったら、仏手柑が一気に爽やかにしてくれますlovely

黄金コンビとはこの事か・・・flair

9月初旬までが旬らしいので、皆さん是非一度お試しくださいhappy02

・・・おやつに・・・

5 ところてんも・・・smile

全国的にところてんは、黒蜜や酢醤油で食べる地域が多いと思いますが、

高知ではお出汁でいただくのが一般的delicious

こちらも是非smileshine

2016年1月29日 (金)

こんばんはsmileフロント担当岡田です。

本日は土佐ロイヤルホテルから車で5分の所にあるレストランをご紹介しますflair

お店の名前は「活魚 レストラン藤」です。

営業時間が昼11:30~14:00 夜17:00~22:00

お休みが月曜日になっていますsmileup

Image1jpg (こちら今日私が頼んだちりめん丼です)

漁師丼、海鮮丼などたくさんのメニューがあり、何を頼むか悩みましたnote

何度か食事に行きますが、何度行っても美味しいですscissors

オススメのお店ですので是非行ってみてくださいsign03