2019年11月14日 (木)

光のデジタルアートを楽しむ♪チームラボ高知城光の祭に行ってきました。

ホテルよりお車約45分高知城にて現在開催中の

チームラボ 高知城光の祭に行ってきました!

Img_4020

Img_4021

敷地内の木々がライトアップされ、色により雰囲気が変わる高知城。

某戦国ゲームや某刀剣ゲームのような雰囲気にワクワクが止まりません。

Img_4023

Img_4034

昨年も体験したチームラボによる光のデジタルアート

昨年とはまた違った演出との事でワクワクしていたのですが、かなりパワーアップしておりました!

大きなモニターにたくさんのお絵かき龍馬や

高知にゆかりのある歴史上の人物たちが映し出されており、

モニターの中を歩いたり、音楽に合わせて踊ったりしていました。

歴史上の人物に触るとお話しをしてくれるので是非タッチしてみて下さい♪

Img_4029

Img_4109

また、卵型の光る球体は昨年に比べて大きさがバラバラで、一番大きなもので約3mほどの大きさだそうです。

比較で撮ってみましたがご覧の通りかなり大きいです…。

Img_4046

石垣も昨年とは違い、漢字が降り注ぐ映像は人の動きに反応いたします♪

天守閣に行きたいのに、天守閣までの道のりがとっても楽しく中々たどり着けません…笑

Img_4050

そして、こちら先程の卵型の球体とは違い、ふわふわと浮かんでおります。

こちらも卵型の球体同様、叩いてみたり、ぶつかったりした衝撃で光の色が変化し音が鳴ります。

色によって音が異なりますので耳を澄まして叩いてみて下さい♪

Img_4077

本丸と二ノ丸を結ぶ渡り廊下の襖には、ざぱーんと荒々しい大波が映し出されています。

個人的に一番この映像が好きで、ずっと眺めていたいな~と思いました♪

Img_4095

さて、おまちかねの天守閣の眺めはこちら。

上手に撮れませんでしたが、光の球体たちがグラデーションのように色が変わる様子や

日中に見る高知市内とはまた違った夜の高知市内を一望することができます。

ちょっぴり薄着で見に行ってしまいとっても寒かったので

見に行かれる方はあたたかい格好と、

天守閣までの道のりは木の床でひんやり冷たいので厚手の靴下を履いていくことをオススメいたします…!

高知城は制覇したので次はホテルよりお車約45分

北川村モネの庭マルモッタンの光のフェスタに行きたいなあと思っているクモンでしたcat

チームラボ高知城光の祭りについてはこちら⇒http://daiwaresort.lekumo.biz/tosa/2019/11/post-ef17.html

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34195409

光のデジタルアートを楽しむ♪チームラボ高知城光の祭に行ってきました。を参照しているブログ: