2018年10月の31件の記事

2018年10月23日 (火)

高知県香南市香我美町口西川にある地産地消のお店。土日の営業。

さる10/20に20周年記念のイベントがありました。(高知市にある”ひろめ市場”も10/17で20周年)

開店前の店内↓

Dsc_0131

Dsc_0130

季節の品物がそここにeye

Img_0896

外にも何かありそうです。みかん餅の販売、ポン菓子、どぶろくも売っていましたね。

朝は、人でごったがえしてたので撮れずweep

Img_0895

何とか入口付近かなsign02

Img_0894

車も少し空いてきて……もっとびっしり詰まってました。正面の入口が見えなかったです。

帰りに↓

Dsc_0134

お姉さんの笑顔をもらって帰ってきました(*^▽^*)

                    10月~5月はAM8:00~PM3:00の営業時間(土日)                         山の空気を感じに出かけませんかnotes

ご予約はこちら

2018年10月22日 (月)

9月23日のブログのフルサイズの動画をアップロードしたので是非ご覧ください。

豊かな自然に眼下広がるキラメく太平洋。

美しいホテル近辺の景色をおすそ分け。

当ホテルでは高知県の観光名所である桂浜と室戸岬を模した露天風呂に

地下1000mより湧出するよさこい温泉をお楽しみいただけます。

御食事は高知県の幕末志士 坂本龍馬も好んだといわれる軍鶏を使ったお鍋や

高知県の郷土料理の皿鉢料理、季節を感じる和食会席などご用意可能。

是非当ホテルでゆったりと過ごしませんか。

ご予約はこちら

こんにちは!

高知県民の方はすでにテレビCMで見かけた方もいらっしゃるのではないのでしょうか?

2年続いた志国高知 幕末維新博の特別企画として、

日本三大夜城の高知城とチームラボがコラボした

チームラボ 高知城 光の祭】が11月22日から来年1月6日まで開催されます。

Kochijo_flyer_a4merged1_r

日本三大夜城の高知城が

慶長3年(1601年)から約10年の歳月をかけて築かれ、

火災にあいながらも江戸時代中期には創建当初の姿で再建された

日本で唯一天守だけでなく本丸全体の建造物がほぼ完全に現存する貴重なお城である高知城

自然石をほとんど加工せず積み上げた高知城の石垣や

廊下門のふすまに動物や波の映像を投影したり、

二の丸や三の丸には人の動作などに反映して、光の色を変化させ、

色特有の音色を響かせる光る球体を置いたり・・・

江戸時代の姿を今に伝え、現在も高知の街の象徴である高知城を、

人々の存在によって変化する光のデジタルアート空間に変えます。

チームラボとは…?

アートコレクティブ。2001年から活動を開始。

集団的創造によって、アート、サイエンス、テクノロジー、デザイン、

そして自然界の交差点を模索している、学際的なウルトラテクノロジスト集団。

アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成されています。

光のデジタルアート空間に変わった高知城をお楽しみくださいませ。

開催期間:2018年11月22日(木)~2019年1月6日(日)

     17時30分~21時30分(最終入場:21時00分)

開催場所:高知城・高知公園(高知県高知市丸ノ内1丁目2-1)

入館料金:大人1500円、中高生900円、小学生500円

     ※高知城夜間特別入館を含む。

アクセス:ホテルよりお車約45分

     高知自動車道高知ICからお車約15分、JR高知駅からお車約10分

お問合せ:チームラボ高知城光の祭インフォメーション(TEL.0120-156-507)

ホームページはこちら→https://www.team-lab.com/news/kochi-castle181005

2018年10月21日 (日)

こんばんは

今朝、出勤する際にテレビでアナウンサーの方が

今日は十三夜のお月見と言っていたのをふと思い出しました。

お月見と言えば中秋の名月である十五夜が有名ですが、

一か月後の旧暦の9月13日にあたる十三夜は十五夜に次いでお月さまが綺麗に見えるようで

十三夜にあたる時期が栗がよく採れることから栗や豆を神棚に供えたり、栗名月と呼ばれるようになったそうです。

ちょっとした豆知識でした♪

_

さて、本日は今週末10月27日(土)

ホテルよりお車約2時間15分黒潮町入野の浜にて行われる

The Moonlight Film Festival 2018~砂浜で楽しむ月夜の映画祭~のご紹介です。

イベント名から御察しの通り、砂浜で波の音や風の音をBGMに映画を楽しむことができます。

気になる27日のお天気は晴れのち曇り

夜の海は寒いので是非あたたかい格好で行ってみてはいかがでしょうか?

The Moonlight Film Festival 2018~砂浜で楽しむ月夜の映画祭~

開催日時:2018年10月27日(土)

     会場18時30分~、上映開始19時30分~(21時30分頃終了予定)

開催場所:黒潮町 入野の浜

     ※雨天時はあかつき館レクチャーホールにて上映。

料金:お一人様300円

アクセス:ホテルから高知自動車道経由してお車約2時間15分

     高知自動車道四万十中央ICよりお車約50分

お問合せ:黒潮町役場企画調整室企画振興係(TEL.0880-43-2177 )

ご予約はこちら

2018年10月20日 (土)

こんにちは('ω')ノ

徐々に涼しくなって、山からの下りは少し寒いぐらい・・・

サイクルジャージの選択に頭を悩ます、チャリ岡ニッシーですbicycle

先月、サイクリストの聖地「しまなみ海道」を走ってきましたhappy02

ルートは愛媛県今治市の「サンライズ糸山」から大島➡伯方島➡大三島➡生口島を目指し、

復路は同じ道を逆走する往復約80kmのコースですrock

当日、今治市に到着するまで、ずっと雨・・・。

雨男チャリ岡の本領発揮crying

しかしながら、スタート地点に到着すると・・・。

さっきまでの雨は嘘のように上がり、路面も乾いてきてるじゃありませんかsunup

Photo_5すこーし曇ってますが、いざ出発ですsign03

Photo_6さすがサイクリストの聖地(*'▽')

いたるところにバイクハンガーが設置されていますshine

Photo_7大三島のサイクリストの聖地で一枚camerashine

実はチャリ岡、二度目の訪問でございますcatface

前回は広島県尾道市に上陸する往復約140kmのルートでしたbicycle

Photo_8前を走る仲間をcamerashine

(もちろん、チャリ岡は自転車を降りてますよgood

Photo_9少しのんびりし過ぎたのか、日没が迫ってまいりましたsweat01

しかし、きれいな夕日でしたconfident

普段見る太平洋の夕日もいいけど、穏やかな瀬戸内も、なかなかのものですconfidentshine

Photo_10次回は、今治ー尾道往復コースに行きたいなsmile

「ヘルメットは必ずかぶりますrock

チャリ岡ニッシーでしたbicycle

ご予約はこちら

2018年10月18日 (木)

高知と言えば鰹

秋の高知といえば忘れちゃいけない戻り鰹!

ホテルよりお車約1時間18分道の駅なかとさでは

10月31日(水)まで秋の戻り鰹フェアを開催中!

22246

鰹の美味しい時期は初鰹と戻り鰹の2回といいますが

その違いについて私もあまり詳しく知らなかったので調べてみました。

春、エサを求めて黒潮に乗って太平洋を北上する時期に漁獲されたものがあっさりとした美味しさの「初鰹」

秋、水温の低下に伴い南下してきたところを漁獲されたものが脂がのり、もっちりとした食感の「戻り鰹」

と呼ばれるようです。

鰹を使った定食はもちろん、鰹をカリッと揚げた鰹バーガー(※数量限定販売)や

かわいい鰹の形をしたアイシングクッキー、鰹コロッケなどの販売もございます。

美味しい戻り鰹を食べて食欲の秋をご満喫くださいませ♪

開催期間:2018年10月1日~2018年10月31日

開催場所:高知県高岡郡中土佐町久礼8645-2 

     道の駅なかとさ

お問合せ:道の駅なかとさ(TEL.0889-59-9090)

ご予約はこちら

2018年10月17日 (水)

こんばんは!

10月も半分を過ぎ、山々がだんだんオータムカラーに染まってきました。

赤や黄色、橙と色付く木の葉を見ると秋ってやっぱり大好きな季節だなあと思います♪

調べてみると高知県の紅葉の見頃は10月下旬から11月下旬まで。

本日はホテル近辺、県内のおすすめ紅葉狩りスポットのご紹介です。

128_299

ホテルよりお車約40分 北川村「モネの庭」マルモッタン

フランスの画家クロード・モネは自らの作品を描くためのモチーフとして造ったモネの庭。

「北川村「モネの庭」マルモッタンはそのモネの想いを高知の自然の中で再現し、

フランスより正式に名称をいただいた世界で唯一のモネの庭なのです。

約3万平方メートルの敷地に約10万本の草花が植栽され、四季折々の美しい景観を楽しむことができます。

紅葉シーズンはメタセコイヤの並木道や、セージやサルビア、ハーブの仲間のお花たちが織りなす

シックな色合いの秋色パレットの花壇を見ることが出来ます。

641

ホテルよりお車約1時間25分 べふ峡

剣山国定公園の物部川流域にある渓谷で、長い年月をかけて浸食された石灰岩の白と

山一面を染める紅葉の赤が見事に調和し、色鮮やかな渓谷美を見ることが出来ます。

また、紅葉シーズンのみ営業の「もみじ茶屋」では名物のもみじそばや田舎寿司など舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか?

123_63

ホテルよりお車約45分 竹林寺

高知市街と瀬戸椀を一望できる抜群のロケーションに建つ

弘法大師によって四国八十八ヶ所霊場第三十一番札所に定められた土佐屈指の古刹。

高知県三名園のひとつで、国名勝の庭園をはじめ境内を彩る美しい紅葉を楽しむことが出来ます。

客殿から眺める庭園の紅葉や五重塔のコントラストは写真映え間違いなし♪

【紅葉】ホテル近辺紅葉狩りスポット

ご予約はこちら

2018年10月16日 (火)

安芸市井ノ口乙    当ホテルより東へ約33分程の所にあります。

緑を求めて行ってみました。 

Dsc_0123 

ここから上がって行くと……

Dscpdc_0001_burst20180927110421102こんな感じで、”ごめん・なはり線”のキャラクターが目に入ってきます。note 

道も広いので散歩には最適かなsign02

Dsc_0125_2なすの遊具|д゚)さすが地元の名産品(^^)/

 

Dsc_0124野良時計をモチーフにしたローラー滑り台等……

やっぱり↓ 

Dsc_0126だよねぇ(*^▽^*)      

               安芸へ行って来ました。 ショップ Y・Y

ご予約はこちら

2018年10月15日 (月)

こんばんは!

本日はホテルよりお車約50分高知県立牧野植物園にて13日より始まった秋のガーデンツアーのご紹介です。

11月11日(日)までの土日祝日限定のこちらのガーデンツアーは

特別企画「標本展」と関連したツアーをはじめ、見頃のキクなどの植物はもちろん

秋の植物園を満喫できる全31本のツアーがございます。

22175

【Tour1 秋を彩る「キク」を楽しむ】

研究員と解説員がより深く学術的に紹介する「キク科植物の世界」や伝統的な「古典菊」について

「キク」をテーマに各専門職員がご案内するツアーです。

【Tour2 「秋のマキノ」見ごろ案内】

園地を彩る秋の植物案内はもちろん、牧野博士についての解説や五台山の歴史を交えたお話など、

担当ガイドによって違う見どころをお楽しみに!

【Tour3 「はじめてのマキノ」ガイドツアー】

初来園の方やガイドツアーに初参加の方限定植物園をたっぷり堪能していただけること間違いなしのツアーです。

【Tour4 「標本展」に行こう!プレツアー】

11月10日(土)から開催する「標本展」の魅力をいち早くご紹介するツアー!

企画展開催前に、職員の解説を聞ける貴重なチャンスをお見逃しなく。

その他、ハロウィーン・ウィーク(10/20~10/31)開催中の土日には

小さいお子さま連れの方々もお楽しみいただけるスペシャルガイドツアーや

牧野博士の描いた植物図でこの時期に見られる植物図の解説の後、園地でその植物を巡るツアー

植物園~竹林寺を巡る五台山にある植物園を感じていただくツアーなどがございます。

※ツアーのスケジュールは牧野植物園HPをご覧ください。

開園60周年の牧野植物園ならではの「秋の楽しみ方」でゆったり過ごしてみてはいかがでしょうか?

開催日時:2018年10月13日(土)~11月11日(日) ※土日祝日のみ

     ①10:00~ ②11:30~ ③13:30~ (各回1時間程度)

開催場所:高知県立牧野植物園

アクセス:ホテルよりお車約50分、高知ICから約20分

     高知龍馬空港からは高知東部自動車道経由で約20分

お問合せ:高知県立牧野植物園 (TEL.088-882-2601)

高知県立牧野植物園公式HPは→http://www.makino.or.jp/

ご予約はこちら

2018年10月14日 (日)

こんにちは(^^)/ トサノサカモトです。

高知県初!!格安航空会社LCCのジェットスター・ジャパンが高知空港に就航します。

高知⇔大阪(関西)片道3990円から

高知⇔東京(成田)片道4990円から

1日1往復づつの運行です。

/

Img_9804

/

Img_9803/

12/19から就航します。

詳しくは↓↓↓

ジェットスター・ジャパン

/

ご予約はこちら