2017年5月12日 (金)

ちょっと 「ごめんな祭(さい)」

今年の高知県のゴールデンウイーク中の観光客は26万2千人と去年を上回る結果になりました。

600dsc07074

そのゴールデンウイーク中南国市で「ごめんな祭」が開催されました。「ごめんなまつり」ではありませ

ん。「ごめんな祭(さい)」と言います。

年に1回謝罪の聖地で大きな声で「ごめんなさい」を叫ぶイベントであります。

と言うのは、南国市に「ごめん 後免」と付いた地名や駅名があります。

そもそも「後免」の地名の由来は、もともと稲吉村と呼ばれた地に、江戸時代の土佐藩執政

野仲 兼山(のなか けんざん)が土地開拓の為に住民移住を計画しました。

その奨励の為に課税や諸税を免除した事から「御免町」と呼ばれるようにになり、明治22年に「後免町」と改名されたそうです。

そこでこのようなイベントを行って「ごめん(後免)」の文化を全国に発信すべく「謝罪の地」として展開しているようです。

催し物だけではなく坂本龍馬も愛した「シャモ鍋」も有名なので是非ともお立ち寄りください。当ホテルから、車で約30分ほどです。

                               

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34059638

ちょっと 「ごめんな祭(さい)」を参照しているブログ: