2016年12月の34件の記事

2016年12月31日 (土)

/

1
Wssh your body before entering the bath.
(湯船に入る前には洗い場にて全身を洗って汚れを落とす)


2
Do kakeyu,rinse your body with hot water.
(体の末端から頭に向かって「掛け湯」をして、お湯の温度に体を慣らす。

3
Do not put towels in the bathtub.
(湯ぶねの中にタオルを入れてはいけません)

4
Do not abb cold water even if the Onsen is too hot for you.
(温泉が熱くても、勝手に水で薄めてはいけません)

5
Take plenty of rest and drink water after bathing.
(入浴後は水分と休息をしっかりとりましょう)


6
No tattoos are allowed(as ageneral rule).
(タトゥーが入っている人は原則、入浴できません)

7
Wipe your body before getting back to your locker.
(湯上りは体を拭いてから脱衣所へ)

8
Long hair should be tied up so not soak in the water.
(長い髪は束ねて、湯船の中に落とさないようにしましょう)


9
No swimsuits are allowed.
(水着の着用はできません)

/

TRIPGRAPHICS(トリップグラフィックス)ホームページ

2011katsurahama_no_yu_at_dawn_m_tos

こんばんは!少し遅い更新となってしまいました。

いよいよ残り数時間で新しい年の幕開けhappy02

大晦日の過ごし方って家族や親戚と集まってゆっくりテレビを見ながら団欒をしたり

除夜の鐘を突きにお寺へ出かけたりする方が多いと思います。

そもそも大晦日の正しい過ごし方って何だろうな?と思いながら調べていると

年の湯というものがあるらしくeye(私は初めて聞いたのですが知っている方も多いのかな?)

大晦日の夜に入浴し1年の垢を落とすという意味だそう。

Img_5933

せっかく入るのなら大きい湯船にゆったりつかって新年をすっきりさっぱり迎えたいですよねshine

ってことで本日も当ホテル自慢のよさこい温泉は24時00分まで営業しております。

1階フロントにて日帰り入浴チケット大人@1000 子供@500で販売中!

タオルもシャンプーもございますので手ぶらでふらっと来館されてもOKgood

今年もありがとうございましたsign01

快適でリラックスできるリゾート空間を提供できるように、スタッフ一丸となって頑張りますので

来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

みなさまにとって素敵な新年が訪れますように!

2016年12月30日 (金)

こんにちは

『土佐の國』高橋です

今年最後のブログ当番ですhappy01

今回は土佐の新酒をご紹介します

土佐鶴・糀おしろい・桂月の三種類ですsign03

土佐鶴・・・すっきりとした辛口で冷でも熱燗でもオススメですheart01

糀おしろい・・・純米酒で濁りのお酒で糀(こうじ)の香りを楽しむことができ、

        冷、ぬる燗がオススメですheart04

桂月原酒・・・原酒なので火入れをしていないので、フレッシュな味合いを冷で

        楽しんで頂けますup

Fullsizerender

三種類を楽しんで頂ける、呑み比べセットもご用意しましたshine

2017年...

『土佐の國』スタッフ共々どうぞよろしくお願いいたしますsign03sign03

※20歳未満の方、お車等を運転される方への酒類のご提供はできません。

こんばんは、フロント有光です。

今年最後のブログ担当ですbleah

今年もあっという間に1年が終わりですdespair

昨年に続き今年も香川県にある満濃公園へイルミネーションを見に行ってきましたshine

満濃公園のイルミネーションは全国でも13位、香川では1位と人気のスポットですnote

Attachment00_3

Attachment03

Attachment04

Attachment06

12月29日~31日は営業してませんが1月1日から1月3日まで営業してますので皆さんも是非行ってみてはいかがですか?snow

ご予約はこちら

2016年12月28日 (水)

こんばんはheart04

ここ数日暖か日が続いていましたが、今朝からはとても寒くなりましたsnow

楽しかったクリスマスshineも終わり今年もあと3日eye

12月は「師走」と言うだけあってあっという間に過ぎ去りましたcrying

ホテルもお正月の準備が整いつつありますhappy01

Image1_3

ロビーですnote毎年素敵heart02

Image2

今日は夕日が当たってキレイに撮れましたcamera

そしてホテルの玄関にはeye

Image3

門松もshineなんだか気が引き締まります(普段から引き締めてますcoldsweats01

Image14

お正月の準備をして皆様のお越しを心よりお待ちしておりますshineshine

こんにちは!今年ものこり僅かとなりました。

先日年末大掃除をしたのですが、掃除をしているうちに

「あ!無くしたと思っていたピアスが~!」や「わー!これ懐かしい…!!」と中々進まず

気が付けば夕方になっておりましたWEB担当クモンですcat

10年前の雑誌が眠る我が部屋に恐れ慄きました…。(物持ちが良いってことですよね…sweat01)

さて、本日はこの時期になるとちらほら見かける高知県の冬の風物詩といいましょうか、紙門松のご紹介です。

門松と言えば頭に浮かぶのはこれだと思うのですが

Image1

(こちらは当ホテル入り口にてみなさまをお迎えしている門松)

紙門松はこれ

Photo_8

2

紙に門松のイラストが描かれたもので、真ん中のキリトリ線で2つに裁断し

門松が置かれる場所のように玄関の両サイドにペタリと貼ります。

「紙門松」や「門松ポスター」「賀正紙」などきまった正式名称は無く呼び方はさまざまで

戦後の森林保護活動の一環として、門松自粛を呼びかけたことが普及のきっかけと言われております。

調べてみると高知県だけでなく各地で広く知られているそうなのですがあまりメジャーではないようです。

そういえばお正月におばあちゃんのおうちに貼ってあったなーと懐かしくなりました。

みなさん紙門松ご存知でしたか??

土佐ロイヤルホテルでは年末年始のご宿泊まだまだ承っておりますshine

旅納めに、旅初めに土佐ロイヤルホテルでご宿泊いかがでしょうか?

ご予約はこちらから↓↓

ご予約はこちら

2016年12月27日 (火)

そろそろ年の瀬の空気も漂い始めた12月27日。南国高知は昨日からの雨が昼過ぎには上がって、「寒くない」気温・・・。

も~いくつ寝ると、おしょ~うがつ~!ですが「寒くない」・・・。

そろそろ、お鍋が恋しいはずなんですが、「寒くない」からお鍋もな~って感じです。

さて、そんなことを考えながらお土産品ばかりの店内(1階ショッピングプラザ)を見渡してみると、「お鍋」くくりの商品も有るにはあるな・・・、と。

たとえば・・・、

Img_9442

これ、「柚子こしょう」。

しかも、全国的にも有名になりました「ごっくん馬路村」で有名な馬路村農協さんの「柚子こしょう」。

柚子こしょうといえば九州が本場(?)らしいですが、そんな九州人をも唸らせた絶品な「柚子こしょう」なんです。

黄色いほうが【黄おに】と言うくらいですから激辛です。良く売れるのは【青おに】のほうですが、どちらもゆずの香りをしっかり生かした商品となっております。

こんな変り種もあります。

Img_9443

「わさび大根おろし」・・・

冬大根は生のままでも美味しいのですが、「下ろす手間がね~」と言う方にはオススメです。

鍋の薬味にとどまらず、焼肉のタレとしても、焼き魚にも合います。わさびが入っていますが生わさびを使用しているようですので、そんなに辛くありません(鼻につんっと来ることは無いです)でした。 お刺身にも美味しかったかな。

最後に美味しいオススメの鍋をご紹介。

【豚肉を美味しく!しょうが鍋・・・】

鰹と昆布をベースに出しをとって、御野菜をたっぷり入れて、メインは豚肉(しゃぶしゃぶ用でも細切れでも、案外リブでもいいかも)。

そして、生姜をたっぷり!

なかなか美味しいですよこの鍋・・・、オススメです。

しょうがは生を摩り下ろしても、チューブの生姜を使ってもいいと思いますが、こんな便利なものも高知のお土産にはあります。

Img_9440

「万能おかずしょうが」

その名の通り【万能】です。そのままごはんのお供に使ってもいいですが、しょうがを薬味にしたお料理にも使えます。

紹介したお鍋なら一袋で2人前と言ったところでしょうか(お好みに応じて調整してみてください)。

お魚の煮付けにスプーン一杯入れても程よくなじみます。

寒い夜などはマグカップに大さじ一杯の「万能おかずしょうが」と中華だしの素を適量入れて、お湯を注ぐとぽかぽか生姜の利いた中華スープの出来上がり!

ご紹介した商品は全てホテル1階のショッピングプラザで取り扱っております。それぞれの商品のお値段はお気軽にお問合せ下さい。

ショッピングプラザ年末年始の営業時間は・・・

12月31日 夜10時まで営業

1月1日~3日 朝7時~夜9時

ご予約はこちら

2016年12月26日 (月)

こんにちは。経理担当の細川です。

私が書くブログではこの時期の恒例となっておりますが、だるま夕日のご紹介です。

当ホテルがある芸西村から、東へお車で約50分ほどでしょうか、奈半利町というところがあります。

この奈半利町が私のお気に入りの、だるま夕日を見るスポットです。

だるま夕日は、気温が低くく海水温との温度差が大きい時に見られます。

見られると言っても、当然雲があれば見えないわけで、かと言って雲が見えなくても、実は水平線の先に雲がある場合はしょっちゅうです。ですので、日没時間にならないと見えるかどうかは分かりません。

私は、今シーズンは5回奈半利町へ足を運びましたが、すべて見えませんでした。

Img_9982

写真は、一昨年に奈半利町の港から撮った写真です。運が良ければ見られます。私は初めて見た時の感動が忘れられず通ってます。

今のシーズンのおススメです。ダメ元で、運試しに出かけてみてはいかがでしょうか。

ご予約はこちら

2016年12月25日 (日)

こんにちは(^_^)/ トサノサカモトです。

/

今日は、オススメランチメニューのご紹介です。

2F 日本料理土佐の國では、冬限定!!情熱のどんぶり祭り を開催中です。

毎月替わるおすすめどんぶりは、

Dsc_0665/

12月は、土佐ポークのピリ辛丼。甘辛のタレが絡んだ豚肉がジューシー♪

Dsc_0658/

1月は、海の幸丼。定番の海鮮丼をどんぶり祭り用にアレンジしました。

Dsc_0679/

2月は、土佐はちきん地鶏のくわ焼き丼。 はちきん地鶏とたっぷり野菜でお箸がすすむ!

Dsc_0686/

どのどんぶりにも よさこいラーメン がつきます。

しょうゆ味ベースの出汁に、お好みで別添えの柚子の果汁を入れてどうぞ。

冬限定!!情熱のどんぶり祭り よさこいラーメン付き 1,500円(消費税込み)

/

2F日本料理土佐の國、年末年始(~1/3まで) 営業しております。

ご家族、親戚のお集まりや、帰省してきたお友達と一緒に、

ぜひ、ご利用下さい。

ご予約はこちら