2017年6月の23件の記事

2017年6月29日 (木)

こんにちは! 毎日空を見上げてます、

フロント担当かーなーです。

おかげでいい感じの写真がとれました!

迫りくる雨雲に、快晴と豪雨の境目がはっきりthunder加工なしです!

そんな今日は沖縄のB級グルメ タコスのおいしいお店ご紹介します。

その名も ☆ タコbellベル ☆

言わずと知れた沖縄市の名店、

国内外に同名のチェーン店があるようですが、それとは別で

沖縄で独自の進化を遂げてきた老舗のお店です!

コザ十字路近く、大きなベルbellの看板と子連れチャップリンが目印。

目の前を通る度気になっていたチャップリン!

店内のいたるところにもおりましたeye店主さんの趣味なのかも?

壁には石原裕次郎と美空ひばりの絵がたくさん飾られいて、

どこか懐かしい雰囲気の店内、、、

テーブルがポーカーゲームeye

そして頼んだのがこちら↓↓↓

タコス   3ピース¥500

香辛料が練り込まれたパリパリ生地にジューシーなひき肉が

ベストマッチしたスパイシーでボリューム満点の一品です。

そしてタコス以外にもたくさんのメニューのラインナップ!

タコス目的で来店したのに、迷ってしまうほど、、、

沖縄定番の家庭料理が揃っておりますdelicious

そしてありがたき24時間営業!

一部メニューはテイクアウトも可能!

思い立ったらすぐいけますねshine

リピート決定です。

ぜひ一度ご賞味あれ!

タコベル

沖縄市 東 1-5-15

2017年6月27日 (火)

はいたい(*´З`)ノお久しぶりです!くらら★ですdog

先日、ざんぱビーチで夏休み期間にむけての新メニュー「残波岬遊覧船(仮)」の試乗会をしてきましたyacht

運転手とガイドが同行し、スタート!

0607zanpa

出発し、しばらく揺られているといきなり海の色が変わります。(※詳細はぜひガイドから)

沖にでたら残波岬方面へ旋回、切り立った崖が約2kmずーっと続きます。

0607zanpa6

海から眺めているとそんなに高く見えませんが、残波岬公園から下を覗くと足がすくむ高さです。

いつも波が押し寄せている残波岬の岩壁はいろいろな形に削れたり、えぐれたり。これこそが自然が造り出す美しさですねshine

そして、残波岬灯台に別れを告げて、帰路へ。

0607zanpa5

しかし、この日は梅雨の晴れ間でとっても良い天気でしたsun

今後、実際に乗船される方は、日焼け止めは必ず塗ってくださいねdanger

約1時間の遊覧ツアーは、要所要所でガイドが歴史や豆知識などをお話しできれば、と思っており、実際私も初めて聞く内容ばかりでとても興味深かったです!

詳細は決まり次第アップさせていただきますねwink

・・・

さて。

最後に、今回のブログで私くらら★は公式ブログ担当を卒業することになりました!

約2年半、ホテル内外の観光情報(主に食がメイン笑)をお送りしてきましたが、ここで紹介する事で新しい知識を学んだり、発見したりする事ができて、勉強になりました♪

今後も、沖縄旅行に役立つ情報をご紹介していけるよう、ブログメンバー全員で切磋琢磨しながら更新していきますので、ぜひお付き合いくださいhappy01

では、最後までお読みいただき、ありがとうございましたdogheart04

ご予約はこちら

2017年6月25日 (日)

catface皆さんこんにちはup

残波ビーチのマッキーこと(西牧)ですhappy01

沖縄ついに梅雨明けsunしましたーhappy02

1_2

今回は残波ビーチのシュノーケルツアーに新しくサンゴキッズシュノーケルツアー

が追加されたので紹介しますflair 

写真は、梅雨明け前のツアーだったので曇り空です。ご容赦ください。

こんな感じnote

2_2

もういっちょsign03

4

海の上をぷかぷかお魚fishを観察中catface

3

珊瑚と3~5を掛けていてnotes

3歳から5歳までの小さいお子様も参加できるシュノーケルツアーでshine

ビートバンタイプの浮き輪cdの上に乗ってもらって上のレンズからお魚piscesを覗けるので

泳げない小さいお子様でもインストラクターのスタッフが

ビートバンをつかんでくれてるので安心して体験できますlovelygood

残波ビーチに来た際は家族の思い出作りに是非体験してみてはいかがですか??wink

以上マッキーでしたscissors

ご予約はこちら

2017年6月24日 (土)

早くも2回目の登場ですね!
お待たせしましたジャイアント屋良です\( 'ω')/
今回は、先日行われた我が社の社員旅行の一部をご紹介しまして、残波メンバーの仲の良さをさらにアピールしていこうと思っております!

宮古島空港前でパチリ!
皆さん良い笑顔です!

それもそのはず!この日の天気予報は雷雨(´・_・`)しかも、参加者の中に、自他共に認める雨男(支配人)がいる状況下の中、なんと奇跡的に宮古島だけ晴れるというサプライズに遭遇した時のお写真です!

伊良部大橋前でパチリ!

宮古島と伊良部島を結ぶ全長3540mのこの橋は、通行料を徴収しない橋としては日本最長の長さとなります!

伊良部大橋下のビーチまで降りてきた元気いっぱいチーム

宮古島まさかの晴天に、陽の下に出られないおじさんチーム(笑)

宮古島で有名な某そば屋でパチリ!

職業病が出てオーダーテイクしちゃってる子はウチのメンバーです(笑)

来間島の高台にある竜宮城展望台からパチリ!

正面には東洋一のビーチと呼ばれる与那覇前浜ビーチ、左右には伊良部島や来間大橋、眼下の海は、砂地とサンゴのグラデーションが美しく、男3人飽きずに見入っていました(*^▽^*)

支配人(雨男)からの乾杯の挨拶から始まった懇親会の様子です(・Д・)ノ

元残波ホテルスタッフからの差し入れや、サプライズバースデーも成功し、最高の1日の締めになりました!

2日目もまさかの晴天!!各々、日頃の行いが良すぎるのでしょうか(笑)

この時間、沖縄本島は竜巻警報が出ていました!

雨男破れたり( ̄^ ̄)ゞ

多良川酒造でパチリ!!

知ってそうで知らない泡盛の製造方法をビデオ鑑賞で勉強中です!

皆さん真剣な眼差し!!ホテルでこのメンバーを見かけたら、泡盛について聞いてみてはいかがでしょうか(・Д・)ノ

2017年6月23日 (金)

ハイサイnotes

レストランコローネの花城です。

今回は、58号線沿いにある

『おきなわ養蜂 読谷店』さんを紹介します。

Img_0644

写真のように看板が大きく出ているので分かりやすいと思います!!

外国から取り寄せたハチミツや沖縄の花の蜜を吸った沖縄のハチミツが

置いてあります。

ちなみにこちらに置いている沖縄県産ハチミツは、さし草(シロバナセンダン)ハチミツ

でさし草が咲いたときに採れるハチミツなので希少です!!!!

さて、そろそろ本題へ~

ということでハチミツのアイスの話にいきたいと思います。

私の頭の中での勝手な想像でアイスとハチミツが合体して濃厚に・・・ということなのか

なー(。´・ω・)?と思ってましたがそういうわけではありませんでした(笑)

私が注文したのは、ワイルドハニーアイスクリーム500円です。

Img_0650

バニラアイスにハチミツと巣蜜がのってますhappy01

巣蜜の濃厚さとバニラアイスのさっぱり感が、良いコンビで味わって食べてるつもりでしたが、

いつの間にかカップは空っぽになってました・・・

ドライブや観光の途中の一息にいかがでしょうか!!

『(有)おきなわ養蜂読谷店』

住所 読谷村伊良皆695

TEL 098-982-8383

営業時間 9:00~19:00

定休日 なし

2017年6月22日 (木)

 こんにちは、中国料理「柳翠」のスタッフです。

今日は沖縄北部名護市の「わんさか大浦パーク」をご紹介します。

美ら海水族館や、やんばるの自然もいいけど、目新しいものないかな、とか、マングローブを近くで見たいけど、

小さなお子様連れ、またはお年寄り連れで、シーカヤックやパドルボードに乗れないなんて方にお勧めの場所です。

「わんさか大浦パーク」は、正式名称を「名護市二見以北地域交流拠点施設」といい、要するに地域でとれた県産品を中心とするおみやげ物とかお食事を楽しめる場所になっています。

Img_0294

外観はこんな感じ、そして今回お勧めの「マングローブロード」は正面に建物を見ると右側に入り口があります。

入り口には看板が立ってておおよその地図が書いてあり、途中にある看板には中で見られる動植物の紹介もあります。

Img_0295

なかなか規模が大きく空から見るとこんな感じ

1img_0414

Img_0413

私の目線で歩き始めると

Img_0322

こんな感じで川の上を歩いていく感じ、干潟の動物(ハゼなんか)も見れて楽しめます。

Img_0296

みんないろいろ発見して興味深く見てました。

橋をどんどん進んでいくと

Img_0303

マングローブを近くに見る休憩所もあり、暑い日にも助かります。ここからはちっちゃいマングローブの木も間近に見れます。

Img_0304

そしてどんどん進んでいくと

Img_0305_2

マングローブの森の中に入っていきます。

Img_0313

マングローブの森は独特の静けさがあり、木の実の落ちる音がどこからか聞こえたりとまるで別世界に来たみたいです。

Img_0317

前からこんな自然の中で遊ぶことが好きな私はココができる前から時々中を探検していました。でもボードで川を渡ったり、

ちょっとハブが怖かったりと「気軽に」という訳にはいきませんでしたが、このマングローブロードは本当に気軽に自然を楽しめます。

やんばるに来て少し時間があるというときは一度足を運んでみてください。

このマングローブロードは有料で大人¥350、小中学生¥200です。

わんさか大浦パークは年中無休で朝10時から夕方7時まで、詳しくはホームページをご覧になってくださいね!

お土産話はぜひ中国料理「柳翠」で、ただいまお勧めは出来立てを食べ放題「オーダーバイキング(19時30分最終受付)」です。お待ちしておりま~す!!

SEE YOU!

https://www.wansaka-o.jp/

2017年6月20日 (火)

備瀬のワルミ

入口が小さく分かりにくい南国特有の草木のトンネルを抜けると

目の前に現れるパワースポットshine

神が降りたとされる聖域で、自然のパワーを頂いてきましたconfident

岩の間を抜けると広がる青い海wave

静かでゆっくりとした時間が流れ、日頃の疲れも癒されてきましたgood

〒905-0207 沖縄県国頭郡本部町備瀬2278

 

Img_10111

 

Img_10131_2

ラウンジスタッフ仲田でした~

2017年6月19日 (月)

わっしょいsign01大城ですeyeglass

本日は、ホテルホームページの「イベント・おすすめ情報」でも掲載しております、

夏休みイベント情報をブログのほうでもご紹介致しま~すeye

Web800600

今年も開催致します『てぃんがーらガーデン2017』sign03

毎年恒例となり、沖縄残波岬ロイヤルホテルの夏のイベントとして定着しておりますね~note

因みに・・タイトルにあります ”てぃんがーら” とは沖縄の方言で天の川のことなんですshine

プールサイドで沖縄の夜空を眺めながら、ステージでのライブやkaraokeビンゴ大会をお楽しみいただけますhappy02

また、イベントのフィナーレには隔日開催の打上げ花火ショーもありますよ~sun

是非、プールサイドで大迫力の花火をご鑑賞くださいwink

その他のプログラムとして、縁日や体験イベント等、

初めて宿泊されるお客様も、毎年ご利用いただいておりますお客様にも、

たくさん楽しんでいただけるイベントをご用意致しておりますheart04

いっぱい遊んで夏休みの思い出を作ろーup

『てぃんがーらガーデン2017』

開催期間:2017年7月22日(土)~8月27日(日)

開催場所:ガーデンプール横 ステージ

花火開催日程:7月偶数日・8月奇数日

Summer_vacation_program2017

2017年6月18日 (日)

ハイサイsign03

レストランコローネの花城です。

私のいるコローネはバイキングレストランですが

その中で沖縄食材アレンジメニューがあるので紹介します。

Img_0691

その名も、『もずく餡かけ沖縄そば』

沖縄そばのだしは豚だしと鰹節、鶏ガラ

の組み合わせが多いですが、

今回のメニューでは塩だれと

おいがつおつゆでアレンジして作ってますhappy01

あと、そばを揚げてあるのでパリパリとした

食感をお楽しみ頂けます。

ほかにも、軟骨ソーキの煮込みや

島豚カレーなどの沖縄メニューもご用意しております。

シマー(泡盛)と一緒にいかがでしょうかgood

ご来店お待ちしておりますshine

2階 レストラン『コローネ』 ※6月30日まで13階 ラ・ファールにて振替営業

営業時間 18:00~21:30(21:00ラストオーダー)

料金 大人2,980円 小学生1,200円 同伴幼児無料

ご予約はこちら

2017年6月17日 (土)

みなさん こんにちは!

インフォメーションの末吉です。

さっそくですが、今回は当ホテルでご案内をしている

「やんばるの森リバートレッキングツアー」に

参加してきたので、その内容をお伝えしたいと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

開催場所までの所要時間としては、ホテルから車で約1時間半ほど。

途中スタッフと合流をし、スタッフの車に付いていって開催場所を目指します。

以前パラセーリングの記事を書きましたが、その時と同じメンバーです。

もはやアクティビティ紹介のレギュラーメンバーとなりそうです。

P5230006

今回は私たち残波の愉快な3人組のほか、一般ゲスト7名と

インストラクター2人を交えての参加でした。

一般ゲストもなかなか個性的な方々で、終始笑いが絶えませんでした。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

滝つぼを目指して出発!スタート地点から約40分かけて歩きます。

勇者の剣(木の棒)をゲットし、更なる奥地へ進みます。

P5230014

P5230036

「ちょっと休憩♪」

P5230035

P5230022_2

インストラクター「そろそろチョロチョロ(水の勢いが)の滝があるよ~」

みんな「楽しみー!」

P5230040

滝「ドバドバドバドバドバ!!!!」

みんな「チョロチョロじゃねー!笑」

インストラクター曰く先日の雨で増水してるはずのとこと。

奥へ進む為登っていきます。

P5230048

そして最終的に滝つぼで自由時間を過ごし、スタート地点へ引き返しました。

P5230012

さて、いかがでしたでしょうか。

ただ歩くだけではなく、途中インストラクターが生きものや植物の説明を

してくれたり、話題性のあるトークで楽しませてくれたりとすごく楽しめました。

今回参加させていただいて、改めて自然の素晴らしさを体感できたのと、

インストラクターや他の参加者とも触れ合え、本当に充実した1日になりました。

また個人的に友人達を連れて参加をしたいです。

今回の更新は以上です。次回もまたお楽しみに!

↓↓↓ご予約・お問合せはこちらまで↓↓↓

やんばるの森リバートレッキングツアー

¥6,000(12歳以上) ¥3,000(3~11歳)

開催時間 ①8:30~11:00 ②12:30~15:00

現地集合(ホテルから車で約1時間半)

沖縄残波岬ロイヤルホテル

TEL:098-958-5000(代表)

インフォメーション 受付時間8:00~19:30

 

ご予約はこちら