2020年8月30日 (日)

心静まる癒し体験(#^.^#)輪島市門前町の【總持寺祖院】拝観券付き宿泊プラン

ホテルから車で約50分、輪島市門前町にある≪總持寺祖院≫は曹洞宗の大本山として瑩山紹瑾(けいざんじょうきん)禅師によって創建されました。

来年2021年には開創700年を迎え、その威厳と風格を今に伝えます‥‥

Photo_4Photo_5

当ホテルでは總持寺祖院の拝観券≫+≪朝食付き≫宿泊プランと、總持寺祖院の【拝観】+【座禅体験】+【精進料理】≫+≪夕朝食付き≫宿泊プランをご用意しております。

それぞれの宿泊プランに関しては、公式HPからご覧ください(@^^)⇒⇒⇒⇒⇒

Powerpoint(写真提供:大本山總持寺祖院)

大本山 總持寺祖院はかつて境内に大小70余棟を有し、その末寺は全国に17,000余を数えるに至ったそうですが、明治31年4月13日、不幸にして火災にかかり、七堂伽藍の大部分を焼失‥‥本山を神奈川県鶴見に移し、祖廟として再興されて今に至ります。

Img_1018

Img_1087_2



総欅造りの山門、再建された仏殿などを巡拝し、パワースポットも探しながら境内をお進みください。

Img_1039

Img_1034

Img_1060

Img_1074

Img_1075





【峨山道】については、以前のblogでもご紹介していますが‥‥總持寺祖院と羽咋市にある≪永光寺(ようこうじ)≫を結ぶ13里(約52キロメートル)の山道です。

Img_1084



總持寺の開祖・瑩山禅師から總持寺を引き継いだ第二祖≪峨山禅師≫が、永光寺の住職を兼ねていたことから約20年もの間、永光寺での朝課を勤め、總持寺での朝の読経に間に合わせたと伝わり、その往来した古道が【峨山道(がざんどう)】と呼ばれます。

コースには諸説あるそうで、13里とも15里とも言われています。

Img_1049



ちなみに、今年は2020年10月18日(日)に開催予定でした≪第6回・峨山道トレイルラン≫は新型コロナウイルスの影響で中止となりました。

当初は、羽咋市≪永光寺≫をゴール地点に、25kmコースと73kmコースの2コース開催が予定されていました。73kmコースでは朝4時に≪總持寺祖院≫をスタートし、制限時間が14時間30分、≪永光寺≫のゴール地点は18時30分に封鎖される山岳レースです。

Img_1056

Img_1064


なお、總持寺祖院では周辺整備が行われており、2020年12月まで一部迂回路が設けられています。

そして、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の為、拝観時間の短縮や拝観可能区域の縮小などが行われる場合がございますので、予めご了承くださいませ。

Img_1063

#總持寺祖院 #永光寺 #峨山道トレイルラン

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34215338

心静まる癒し体験(#^.^#)輪島市門前町の【總持寺祖院】拝観券付き宿泊プランを参照しているブログ: