2020年3月28日 (土)

花言葉は「希望」エアリーフローラが館内を彩っています(#^.^#)

金沢市でサクラの開花が発表されましたが、能登のソメイヨシノはこんなカンジ‥‥もう花開きそう♪

Dsc_1275


館内では玄関のすぐ正面には “生花” があり、先日は「啓翁桜」の可憐な花が楽しめました。

そして現在は「エアリーフローラ」が生けられています。

Dsc_1282


今冬期間、朝刊には「暖冬」と同じくらい目にした単語に「エアリーフローラ」がありました。個人的には‥‥ほとんど知らなく、勉強不足でした( ̄▽ ̄;)

Dsc_1273


「エアリーフローラ」とは2012年12月にデビューした石川県オリジナル品種のフリージアで、3月ごろに出荷のピークを迎えるそうです。

日本でのフリージアは「黄色」が一般的ですが、「エアリーフローラ」はこれまでに “イエロー” “ピンク” “パープル” “ホワイト” など10色を開発し、一重咲きや八重咲きもあるそう。

Dsc_1287


「エアリーフローラ」という名前には “優雅な春の女神” という意味が込められ、卒業や入学など旅立ちの時期と重なることからキャッチフレーズは「旅立ちを祝う花」、そして花言葉は「希望」。

Dsc_1286


志賀町の隣、羽咋市は金沢に次いで生産量が多いそうで‥‥しばらくは「エアリーフローラ」がロビーを彩ってくれそうです。

お越しの際には是非、石川県オリジナルの花をご覧くださいね。

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34205308

花言葉は「希望」エアリーフローラが館内を彩っています(#^.^#)を参照しているブログ: