2020年1月24日 (金)

岩ノリは「雪が肥やし」の言い伝え(#^.^#)暖冬による雪不足が影響?

能登半島外浦の輪島市で今季、冬の名物である≪岩ノリ≫の採取量が大幅に減っているそうです。地元では昔から「雪がノリの肥やし」との言い伝えがあり、暖冬による雪不足が影響しているとみられます。

Img_4357(珠洲市仁江海岸にて、2018年2月20日撮影)


「間垣の里」輪島市上大沢町では「夏に日差しで岩場が焼け、冬に雪が降ると岩ノリが採れる」と言われている。

Img_4074(2018年2月19日撮影)



「雪割草の群生地」猿山岬近く、輪島市門前町吉浦でも、1月8日の「爆弾低気圧」の影響もあり、岩ノリ採りが進んでいない。暴風が吹き荒れたことで、岩ノリが荒波にのみ込まれ、切れて飛んで行ってしまった―――ノリの付きをよくするには雪が必要だという。

Img_3961(2018年2月19日撮影)


志賀町西海千ノ浦でも岩ノリが不調で、昨年と比べ全体の収量は約8割とのことでした。

Img_9514



さて、≪能登パワースポットめぐりスタンプラリー≫のつづき―――【<18>志賀町富来七海・機具岩】周辺にも岩ノリの採取場所≪のり島≫があります。

Img_9534


≪のり島≫http://daiwaresort.lekumo.biz/noto/2019/12/121-b41d.html

Img_9538

Img_9535


機具岩ライトアップ―――――

<期間>2019年12月15日(日)~2020年2月15日(土)
<点灯時間>18:00~22:00

Photo_2©志賀町(機具岩



毎年恒例の夏&冬のライトアップイベント。志賀町富来七海(とぎひつみ)の名所≪機具岩(はたごいわ)≫では、寄り添うようにたたずむ夫婦岩(めおといわ)が光に照らされ、夜の海に浮かび上がります。

Img_9533

Img_9523

Img_9528



スタンプラリーについて、詳しくは≪能登ふるさと博HP_能登パワースポットめぐり≫をご覧ください。https://notohaku.jp/powerspot

Photo_3

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34200863

岩ノリは「雪が肥やし」の言い伝え(#^.^#)暖冬による雪不足が影響?を参照しているブログ: