2020年1月13日 (月)

能登パワースポットめぐり㉓(#^.^#)国指定史跡【散田金谷古墳】へ

雪のない3連休―――そして≪成人の日≫となりました。新成人の皆さま、おめでとうございます!


昨年は当ホテルで【志賀町成人式】が開催されましたが、今年は志賀町文化ホールで行われました。華やかな晴れ着や羽織袴、スーツに身を包んだ新成人の皆様の笑顔を見れず、とても残念でした( ̄▽ ̄;)

Img_4907(2019年1月13日撮影)



さて、≪能登パワースポットめぐりスタンプラリー≫の【<23>宝達志水町散田・散田金谷古墳】へ向かう途中、邑知潟周辺にお立ち寄り―――

Img_9284

Img_9286



ホテルから車で約25分、羽咋市の邑知(おうち)潟―――この時間帯は周辺の田園にいるハズです。

Img_9261



≪県道2号線≫と≪JR七尾線≫が並行している≪鹿島路≫周辺へ。

Img_9299

Img_9304



うーん、やっぱり昨年よりもハクチョウたちの数が少ないように思えます。昨年に比べ、平均気温が2.5℃ほど高いことも影響しているのでしょうか?

Img_9272

Img_9312

Img_9306

Img_9294

Img_9301



さて、能登地方の “古墳” と言うと、ホテルから車で約23分・中能登町にある【雨の宮古墳群】と、ホテルから車で約31分・宝達志水町にある【散田金谷古墳】でしょうか。

二つとも国指定史跡に指定された古墳で、≪能登パワースポットめぐりスタンプラリー≫の対象スポットです。

Screenshot_20200116163253_3



【散田金谷(さんでんかなや)古墳】は、隣接する【石坂鍋山(いしざかなべやま)古墳群】と合わせ「志乎・桜の里_古墳公園」として整備されており、春には36種類約千本の桜を見ることができます。また「桜の里温泉_古墳の湯」という温泉施設があり、日帰り入浴も楽しめますよ。

Photo_4©宝達志水町(古墳公園

Img_9377

Img_9357

Img_6080

Img_6077

Img_6083(2019年4月17日撮影)



散田地区の丘陵裾部に立地し、推定築造年代は6世紀第4四半期、長径21メートル・高さ3.5メートルの楕円形の墳丘、横穴式石室を構築しています。

Img_9360

Img_9365

Img_9371

Img_9362



出土品の一部は東京国立博物館に所蔵されている遺跡ですので―――お越しの際には「古墳の湯」駐車場が便利ですよ。

Img_9364


Img_6074



志乎・桜の里温泉「古墳の湯」――――――――――

<住所> 石川県羽咋郡宝達志水町石坂リ16-1
<電話番号> 0767-29-8222

※定休:毎週金曜日

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34200282

能登パワースポットめぐり㉓(#^.^#)国指定史跡【散田金谷古墳】へを参照しているブログ: