2019年11月29日 (金)

国指定の重要文化財と紅葉と(#^.^#)羽咋市の妙成寺で Σ【◎】ω ̄*

本日は11月27日、ホテルから2キロほどの場所にまでコハクチョウがやって来た!―――と驚いた日です。

羽咋市滝谷町にある妙成寺(ホテルから車で約15分)では、境内の文化財と紅葉の “コラボ” がご覧になれます。

Img_8670



妙成寺最古の建造物である庫裡の正面にあるモミジはやっぱり落葉していました。

Img_8677

このモミジが妙成寺で一番早く、そして一番真っ赤に色づきます。

Img_2103(2017年11月8日撮影)

Img_4251(2018年11月24日撮影)

国重要文化財・二王門前の浄行堂(じょうぎょうどう)や、石川県指定名勝・書院庭園のモミジは色づくので、12月が見頃でしょうか?

Img_8624

Img_8616

Img_8605

Img_8602


国重要文化財・五重塔は高さ34.18メートル―――真下から見上げると、その大きさをより実感します。

Img_8640

Img_8635



国重要文化財・祖師堂前の大木―――色づいているところと緑色のところと...

Img_8656

Img_8653

Img_8675



天皇陛下ゆかりの若松―――記念樹銘板が新調されていました。

Img_8648

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34196785

国指定の重要文化財と紅葉と(#^.^#)羽咋市の妙成寺で Σ【◎】ω ̄*を参照しているブログ: