2019年10月 9日 (水)

売店の(勝手に!?)オススメ(#^.^#)Anteさんのご当地サイダー

店長に聞かず、ブログ担当者が自分勝手にピックアップ(^^;


当ホテルショッピングプラザで販売している≪売店の(勝手に!?)オススメ≫商品をたま~にお届けしています。

Img_4225


第4回目はコレっ!


株式会社Ante(アンテ)さんが製造する地サイダーを4つご紹介します。
AnteさんのHPもご覧くださいね⇒http://ante-jp.com/

Dsc_28310


奥能登地サイダー「しおサイダー」
340ml入り226円


「モンドセレクション2014」で金賞を受賞、すっきりとした大人味のサイダーは、奥能登の揚げ浜式製塩で作られた塩が使われています。口の中に広がる“塩”独特な甘み、そしてスッキリとした後味で、くせになるサイダーです。

Dsc_28301

金沢湯涌サイダー「柚子乙女」340ml入り226円


金沢の奥座敷・湯涌温泉にちなんだ柚子風味の地サイダー。フタを開けたら、い~香り。程よい甘さと柚子の豊かな香りが特徴で、甘すぎずすっきり爽やかな飲み心地です。湯涌街道は別名「ゆず街道」、昭和レトロなパッケージラベルは岡山県生まれの画家・詩人「竹久夢二」の美人画です。この女性は戸籍上で唯一妻となった金沢出身の岸たまきです。

Dsc_2832

金沢砂丘サイダー「すいか姫」340ml入り226円


絶品の「金沢すいか」と、奥能登の「揚げ浜塩」を使ったサイダーです。日本海に近い金沢の砂丘地は水はけがよく、清らかな地下水と、寒暖差のある砂丘で育った「金沢すいか」。歯触りの良いシャリ感があり、高い糖度のスイカを贅沢に使ったサイダーは、ほんのり甘くて爽やか、後味のしおの風味もお楽しみください。

Dsc_2834

能登の里山サイダー「青のしずく」340ml入り248円


能登町産ブルーベリー果汁を使用した地サイダーは、フタを開けた瞬間の甘酸っぱい香り、爽やかでスッキリとした飲み心地。鳳至郡能登町は北陸最大級のブルーベリー産地、アントシアニン豊富で色鮮やかなサイダーです。

Dsc_2839

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34192540

売店の(勝手に!?)オススメ(#^.^#)Anteさんのご当地サイダーを参照しているブログ: