2019年9月10日 (火)

大正9年から続く!第99回河北潟一周駅伝競走大会は11月23日開催(#^.^#)

ホテルから(のと里山海道を経由)車で約45分『津幡町文化会館』を発着地点に、河北潟干拓地をぐるり一周、36キロを6区間で繋ぐ駅伝大会です。


大正9年11月23日新嘗祭の記念行事の一環として、農繁期の郡内各青年団を集めて開催したのが始まり。昭和19年の中止以外、永きにわたり受けつがれてきた駅伝は、令和元年の大会で、なんと99回目!


現在行われている駅伝の中でも『東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)』に次いで古く、開催回数では4つ上回っている日本最多の駅伝大会です。

Img_7210


河北潟は4.2平方キロメートルの大きさ、東京ドーム約90個分に相当するそうです。

Dsc_1259



河北潟の西には金沢医科大学病院やサンセットブリッジ内灘(内灘大橋)があります。

Img_7192



2001年に開通した内灘大橋は、夜になると(21時ごろまで)ライトアップされ、ロマンチックな夜景がご覧になれます。

Img_7201



この日は9月3日...風が強~い一日で、河北潟と放水路に面した蓮湖渚(れんこなぎさ)公園では...

Img_7194


まるで海のように......波打つ(^^;

Img_7195

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34189988

大正9年から続く!第99回河北潟一周駅伝競走大会は11月23日開催(#^.^#)を参照しているブログ: