2018年11月25日 (日)

カエデやモミジも見応えアリ【妙成寺】見頃は12月(#^.^#)?

今年も例年通りの色づきとなっているようで、11月24日撮影時には“もうチョイ”ってカンジでした。

Img_4267



ココはホテルより車で約15分、日蓮宗本山 金榮山(きんえいざん)妙成寺(みょうじょうじ)です。

Img_4274



大迫力の五重塔はもちろん、国歌「君が代」に歌われる“さざれ石”や、阿形(あぎょう)と吽形(うんぎょう)の仁王像、光天像が安置されている三光堂(さんこうどう)、書院庭園などなど...国指定重要文化財や県指定名勝の見所満載。

Img_4256



そして、この時期の楽しみは、紅葉と建物のコラボです。勝手に5つをご紹介。

Img_42721

①【庫裡(くり)】は妙成寺で一番古い建物と言われており、ココが一番早く色づき、散り始めていました。

Img_4251



②【浄行堂(じょうぎょうどう)】は日中、日陰になるので、色づきが遅く、写真撮影も難易度が高め(^^;

Img_4281



③【五重塔】の背後から見上げるようにすると、迫力負けしません。

Img_4270



④【祖師堂(そしどう)】前のカエデは本堂を背景にしても、反対に鐘楼(しょうろう)を背景にしてもヨシ。

Img_4259



⑤【書院庭園】のモミジは、浄行堂と同じく、色づきが遅いのですが、雪吊りされた木々とのコラボがイチオシ。

Img_4278

では、また12月に行ってきます...我が家はここから近いので(#^.^#)

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34153202

カエデやモミジも見応えアリ【妙成寺】見頃は12月(#^.^#)?を参照しているブログ: