2019年10月26日 (土)

曽爾高原の金色に輝くススキの原へ

こんにちは。前回の法起寺の三重塔とピンク色のコスモスの共演に続く『奈良の秋色』第2回の今回は、

『曽爾高原の金色に輝くススキ』をご紹介致します。

曽爾高原は、ホテルからは車で約1時間ちょっとの距離にある三重県との県境近くにあたり、

なだらかな地形で絶好のハイキングコースでもあり、秋の季節は何といってもススキの名所なんです。

Dsc_7730

夕日が西の地平線に沈む時。ススキの穂が金色に光輝きます。

高級一眼レフカメラなんか無くてもスマホカメラでこんなにキレイに写真が撮れますよ❗

Dsc_7

Dsc_7688

曽爾高原は駐車場から近くのエリアは緩やかな登りですが、全景を見るにはやっぱりハイキングコースを登って

山頂から見る景色は圧巻ですよ。なので、動きやすい服装がおすすめです。

Dsc_7728

Dsc_7714

奈良の魅力は、いにしえから続く歴史や文化だけでなく、雄大な自然も大きな魅力のひとつ。

是非ベストシーズンの今体感してください❗

Dsc_7694

Dsc_7724

Dsc_7701

青い空、白い雲、木々の緑、オレンジの太陽、金色のススキの穂、様々な色がいつもと違った景色が非日常を彩ります。

曽爾高原は太陽が沈むと標高が高いことから、周囲の気温が急に下がってきます。

是非寒くない服装でお出掛け下さいね。

さあ、いよいよ始まる紅葉シーズンmaple 奈良市内では年に1度この時期だけの『正倉院展』も始まり、

毎年この正倉院展の時期には必ず奈良に来る!という方も珍しくありません。

次回は、赤やオレンジぼ紅葉が大仏殿に映える東大寺についてお届けする予定です。

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34193700

曽爾高原の金色に輝くススキの原へを参照しているブログ: