2019年10月 7日 (月)

秋の明日香めぐり 古民家カフェで一休み

ここ最近は、朝夕はめっきり気温がさがって肌寒く感じるようになりました。

2、3日前までは昼間は半袖でも大丈夫だったのですが、秋の風が肌に心地よく感じらます。

突然ですが、ホテルでおいし~朝食をバイキングで思いっきり食べたら、いつものお昼ご飯の時間になってもお腹が空かない!

ってことありませんか?気付けば午後2時を過ぎて観光地のお昼ご飯はオーダーストップも・・

そこで今回ご紹介するのが、ホテルから車で15分程の岡寺参道口にあるカフェ『ことだま』のフルーツパフェ!

これなら午後2時アフターで甘い物なら食べれるという女子にオススメですsign03

Out

Pafheティータイムの営業時間は午後2時からなんですが・・、すでに何組も待ちがあるのもいつもの事。

そしてこちらが、明日香のいちじく、巨峰そして1房1,000円以上するようなシャインマスカットを

たっぷり使ったフルールパフェsign03さらに巨峰とカシス、ヨーグルトのシャーベットが入っていますhappy01

これでお値段1,300円なんですが、お値段以上に至福の時間を過ごさせていただきました。

スイーツは他にも、メロンを贅沢に半玉を使ったメロンパフェやフルーツを使ったかき氷など四季を

通して折々の旬のデザートを楽しめますよ。

Hana

Img_20190928_134018

Kamera

Garasu

店内は、食事だけでなく、ショップやギャラリーも併設されていて、ガラス工芸やアクセサリーなどの作品が展示販売されており、ここでしか買えないアイテムに出合えるかも知れませんね。

明日香は飛鳥寺、岡寺そして橘寺といにしえより時を刻む寺社仏閣が目白押しですが、散策の合間にここでしか味わえない、

とびっきりスイーツを味わうのもオススメです。

Mnyu

Raito_2

Sono_noren

Bus

『ことだま』へは橿原神宮前駅東口からバスも出ています。『岡寺前』バス停を降りてすぐ。

昔ながらの街並みが残る秋のベストシーズンの明日香の里。

是非、お泊りでお出かけください。

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34192416

秋の明日香めぐり 古民家カフェで一休みを参照しているブログ: