2019年2月15日 (金)

春いちばん!花の便り♪

『奈良は山焼きを過ぎると温かくなる』とも言われ、日中の日差しもまぶしく感じる季節になりました。

電車で奈良市内から橿原神宮前の職場のホテルに日々通っていますが、電車の車窓から梅の花が五分咲きの枝もあり、

春はもうすぐ近くという感じです。

今回は、この春、是非見に来ていただきたい、ホテル周辺の梅の花の情報を中心にお伝えします。

Photo_27

梅林と言えば関西では和歌山県のみなべ梅林が有名ですが、奈良県内にも北部の月ヶ瀬梅林や、広橋梅林と言った名所があり、

毎年多くの方が、一足早い春を感じに訪れています。

今回ご紹介するのは、お茶の産地でも知られている奈良市月ヶ瀬にある月ヶ瀬梅林です。

当ホテルからは車で約1時間程の距離で、三重県との県境で比較的標高が高いため、平野部の梅が満開を迎える頃に徐々に

ダム湖の畔から咲いていきます。なので他の地域より、割と長く見頃が続きます。

2_3

でもやっぱり、甘党男子は花より団子note

Dsc_5680_2

梅の香りが漂うお茶屋さんで、焼きよもぎ餅に地元特産のほうじ茶のセット。

これが、わたし甘党男子イチオシsign03なんと1個、120円なんです。

ほどよい甘さで、2つ3つはあっさり食べれちゃいます。

梅のシーズンのあとは、いよいよ桜のシーズン到来ですが、今年は去年や一昨年と比べても暖冬なので開花は少し早いかも

知れません。

3月下旬ごろに桜の開花情報をお伝えできればと思っています。

Photo_18

Photo_19

吉野の桜は、一目千本。

下千本、中千本、上千本とふもとから開花し中千本が見頃を迎える4月上旬は、全国から多くのお客様をお迎えし、

ホテルも大変混雑致しますので、お早目のご予約をお待ちしております。

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34169263

春いちばん!花の便り♪を参照しているブログ: