2018年12月28日 (金)

石光寺の寒ぼたん

二上山のふもとにある石光寺に、寒ぼたんを観に行ってきました。

石光寺は、葛城市にある浄土宗 慈雲山 石光寺(せっこうじ)というお寺です。

花の寺として、【関西花の寺 二十番札所】に登録されており、春の牡丹も有名です。

1img_4279

今回は、花が少ないこの時期に咲く寒ぼたんを紹介します。

寒ぼたんは、住職の手作りのワラズトに囲まれて、この時期に咲きます。

2img_4280

寒ぼたんは、春の牡丹と違って、葉が出ない状態で咲きます。

また、順次に咲きますので、訪れる日によって見え方が変わります。

(写真は、12月16日に訪れた写真です。)

寒ぼたんの種類は豊富で、それぞれに独特な名前があるそうです。

あまりに多すぎるので、私には区別ができません。あしからず・・・。

3img_4283

4img_4286

5img_4289

6img_4295

境内には、この他にも沢山の寒ぼたんが咲いていますが、

春を待つ牡丹も、併せて植えられています。

7img_4293

寒ぼたんの見頃は、1月初旬までと言われていますが、気候により変動します。

また、春には、牡丹や芍薬も咲きますので、花の寺の見どころが満載です。

(詳しくは、石光寺のホームページ http://sekkouji.or.jp/をご覧ください。)

石光寺へは、当ホテルから電車で約20分、[二上神社口前]で下車後、徒歩で約15分です。

よろしければ、一度、訪問されてはいかがでしょうか?

施設担当のマッキーがご紹介させていただきました。

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34163516

石光寺の寒ぼたんを参照しているブログ: