2018年11月26日 (月)

まほろば~夜会の蓋物からデザートまで~

皆様こんにちはshine

和食レストランまほろばのずーみんですconfident

本日は、イベントの料理をご紹介致しますnote

伊勢海老葛煮~伊勢海老出汁のかき卵餡掛けです~

P1014488

こちらも料理長がお客様の目の前で仕上げますlovely

P1014480

P1014533

ここであわせるのが

金鼓という日本酒ですwink

こちらはぬる間にしてもとても美味しく楽しんで頂ける日本酒ですheart04

P1014482

P1014481お客様とのZERO距離

一種類づつ、社長がお酒の説明をしてくださいますlovelyheart

P1014529本日のやわらぎ(お水)は

大倉本家の仕込み水をご用意させて頂きましたshine

続きましてお食事がコチラ

鮑飯ですsign03

鮑を5時間蒸し煮にし、その蒸し煮の出汁で炊き上げました。

鮑の出汁を沢山含んだ鮑飯は、上にスライスした鮑も2枚のっており

とても贅沢な〆となっており、

食べた人を笑顔にかえましたhappy01heart02

P1014491

デザートは

南瓜峯岡豆腐です。

上にはほうじ茶シロップがかかっており、南京チップで

ハロウィンをイメージしておりますnote

そして、果物が奈良県産の柿と梨です。

イベントの日10月26日の『柿の日』にちなんで

どうしても、柿を入れたく料理長にお願いをし、入れて頂きましたheart04

※柿の日・・・正岡子規が「柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺」と詠んだのが10月26日だそうです。

P1014497

1日限りのお料理と、日本酒のマリアージュを

お客様に楽しんで頂きましたnotes

またのお越しを、スタッフ一同お待ちしておりますheart04

和食レストランまほろば

昼営業 11:30~14:00 (ラストオーダー13:30)

夜営業 18:00~21:00 (ラストオーダー20:30)

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34153148

まほろば~夜会の蓋物からデザートまで~を参照しているブログ: