2019年5月21日 (火)

皆様こんにちは✨

今年も当ホテルのビアガーデン『KASHIHARAビアテラス』がオープン致しましたsign01

P1016035

気持ちいい風と緑を肌で感じ、お月様を眺めながら夏のひと時を楽しみましょうshine

Free Drink -飲み放題- はお一人様2,000円★

キリンハートランドビール、ワインにスパークリングワイン、

梅乃宿酒造の果実酒(梅、みかん、ゆず、もも、りんご)、

フルータス(マンゴー、ブラッドオレンジ、グレープフルーツ)、

ウィスキー、ハイボール、スミノフレモネード、ソフトドリンクなど

お楽しみいただけますhappy02

毎週水曜日は嬉しいレディースデー20%オフheart04

60歳以上の方には上記飲み放題が価格を200円引き☆

さらに今年はお酒の飲めない方におすすめsign03

ノンアルコールドリンク飲み放題お一人様1000円が登場☆

ドライバーの皆様もぜひご利用ください♪

P1016039

KASHIHARAビアテラスは18:00~24:00まで!

(ラストオーダー フード22:00/ドリンク23:00)

近鉄 橿原神宮前駅から徒歩約1分☆

今年の夏はKASHIHARAビアテラスで決まりsign02

皆様のお越しを心よりお待ちしておりますwink

ご予約はこちら

2019年5月19日 (日)

5月も中旬を過ぎて、昼間の気温も時おり真夏日近くまで上がるようになりました。

前回は『山の辺の道』を電車で訪ねましたが、今日は橿原市内のほぼ中心部にある

今の季節、薔薇の花で有名なおふさ観音を訪ねます。

Img_20190516_085640

Img_20190516_085555

当ホテルから近鉄橿原線で2駅の八木西口駅から徒歩で15分程の距離にある

おふさ観音ですが、四季折々の花が美しいお寺として有名で、なかでも春の薔薇は

4000種類以上が咲きほこる「はなまんだらのお寺」とも呼ばれています。

Img_20190516_085004

Img_20190516_084922

Img_20190516_085143

Img_20190516_084725

Img_20190516_084845

朝の光をあびて境内に咲く薔薇の花々は、その香と共に見事の一言です。

中には花弁を重ねためずらしい品種も多く、

いつまでも見ていたい・・と時間の経つのを忘れてしまいます。

西洋風のイングリッシュガーデンに薔薇の花は良く似合う風景で決して珍しくはないかも知れませんが、

観音堂と薔薇の花がこんなにも調和する事にも驚きました。

見頃を迎えたおふさ観音を是非訪れてみてはいかがでしょうか。

次回は、ツツジの花が見ごろを迎えた奈良市内にある南門の復元工事中の平城宮跡を訪ねます。

Img_20190516_063049

ご予約はこちら

2019年5月 7日 (火)

皆様こんにちは✨

GWいかがお過ごしでしたでしょうか??

令和を迎えたTHE KASHIHARA 2階ロビーにホットなフォトスポットが登場sign03

P1015966

GW中からセットされてた特設フォトスポットhappy02

せんとくんや大和リゾート公式キャラクター達も場を盛り上げますshine

ステージにのぼって写真を撮ってOKheart04

P1015972

まるで気分は官房長官shine

多くのお客様がo[ 令和 ]o'ω' )と掲げて記念写真をパシャリとしておられましたhappy01

当ホテルをご利用の際はぜひお写真を撮られてはいかがでしょうかheart04

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪

ご予約はこちら

2019年5月 6日 (月)

こんにちは(^^♪

レストランまほろばです!!



平成から令和に元号がかわりましたね(∩´∀`)∩

令和も平和でありますように…✨

心から願っております(*^^*)



さて、そんな〚令和』にちなんでまほろばの装花を

新しくしてもらいました(*´▽`*)



Img_7512



赤と白で華やか🌺🌺

パッと目を引く存在感あるお花が素敵すぎて

来店しれたお客さまも思わず足をとめてくれます(^^♪



皆様も来店された際には、

入口前の装花を見て行ってくださいね(^_-)-☆



さて、5月からランチメニューが変わり

NEWランが出来ました!(^^)!



Photo

まぐろ丼に小鉢、天婦羅、茶碗蒸し、デザートがついた

ボリューム満点のセットです(*^▽^*)



4月から始めた25周年ランチも好評いただいてます(*^^*)

Photo_2





まほろばの新しいランチメニュー

皆様のお越しをお待ちしております(*^^*)




ランチ🍴 11:30~14:00(ラストオーダー13:30)

ディナー 18:00~21:00(ラストオーダー20:30)

※25周年記念ランチのラストオーダーは13:00までとなります。

ご予約はこちら

2019年5月 4日 (土)

新元号なった10連休皆様いかがお過ごしですか?

今日は、ゴールデンウイーク後半に令和元年となった今、オススメする観光スポットをご紹介するしますsign01

新元号の『令和』は万葉集に由来するということは、広く知られるようになりました。

そこで今回は、当ホテルからJRの万葉まほろば線に乗って万葉集のふるさとを訪ねます。

旅の始まりは、ホテルから近鉄橿原神宮前駅から2駅の八木西口駅から歩いて5分程の畝傍駅からスタートです。

Unebieki_2畝傍駅(うねび)なかなか読めないですよね。万葉まほろば線は『帯解(おびとけ)』『京終(きょうばて)』など、

何と読むの?という駅名が多い路線でもあるんです。

2両編成の電車に揺られ、程なくすると巻向駅(まきむく)に到着です。

巻向?どこかで聞いたことのあるような?考古学がお好きな方なら直ぐにお分かりかも知れませんが、

纏向遺跡がほど近くの駅です。

Makimukueki奈良県の平野部はツツジが見頃を迎えています。これから歩く山の辺の道の途中にもツツジが美しく咲いていますよ!

Annnaiban山の辺の道は奈良県天理市から桜井市までの青垣の山麓沿いに約16キロに及ぶいにしえの道で、万葉集にも登場する地名が多く、

万葉の世界観に引き込まれますよ。

Keikoutennnouryou

九州地方にも足跡がある景行天皇の陵墓。

近くには三輪そうめんのお店も多く最近はおしゃれなカフェもできてきました。

Mujinn_soto

散策の途中ある無人販売。私(甘党男子)のオススメなのが、ここのオレンジピール。

私は2、3日かけて水分を飛ばして固くなったところで、溶かしたビターチョコレートに付けて食べるんです。おいしいですよ!

Plru

山の辺の道は、ご年配も方も多く安心して歩いていただけるハイキングコースで、

四季折々の花も散策の楽しみの一つです。

Itirin

Rengebatake

Renge_daiこの時期は、ツツジ、藤、レンゲがきれいに咲いていました。

いかがでしたか?

単線の電車でゆったりと巡る、万葉の里そして山の辺の道。

今回はご紹介することができなかったのですが、ここから見る夕日もきれいなんですよ。

是非、奈良大和路の万葉の里を訪ねてみてください。

ご予約はこちら

2019年5月 1日 (水)

20190501

★☆祝!!令和元年☆★

本日より新元号『令和』の時代となりましたね!

皆さま、新元号を迎えたGWいかがお過ごしでしょうか?

THE KASHIHARAは平成6年3月にオープン以来、25年間営業が続けてこれたのも、

ひとえにたくさんのお客様のご支援ご厚情の賜物と心よりお礼申し上げます。

「令和」も引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます♪

現在、令和元年を記念した宿泊プランをご用意しております。

お得な料金でご宿泊いただけるおすすめのプランですので是非お見逃しなく!

皆様の御越しを心よりお待ち申しあげております。

ご予約はこちら

2019年4月30日 (火)

今日、4月30日をもって平成が終わり、明日より新元号「令和」の時代となります。

THE KASHIHARA(旧橿原ロイヤルホテル)は平成6年3月オープン以来、25年間営業が続けてこれたのも、ひとえにたくさんのお客様のご支援ご厚情の賜物と心より御礼申し上げます。

「令和」も引き続き何卒よろしくお願い申し上げます。

Photo_2

新元号「令和」が万葉集の梅花の歌の序文を典拠としていることが公表され話題になっています。

万葉集『梅花の歌三十二首并せて序』(巻五)より

原文)

天平二年正月十三日、萃于帥老之宅、申宴會也。

于時、初春月、氣淑風。梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香。

天平二年正月十三日に、帥老の宅に萃(あつま)りて、宴會を申(の)ぶ。時に、

初春の月にして、氣淑く風ぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、 蘭は珮後(はいご)の香を薫す。

現代語訳)

天平二年正月十三日(西暦730年2月8日)に、太宰府の長官の大伴旅人の家に集まり、

梅花の宴を開く。季節は、初春のよい月で、大気もよく風も穏やかになり、

梅の花は鏡の前(に座る美女たちが化粧に使う)白い粉のように(白く)開き、

蘭は(身にまとう)装飾品の香りのように薫っている。

『文選』張衡(78-139)中国の詩文集「帰田賦」より抜粋
原文)

於是仲春月,時氣清;原隰鬱茂,百草滋榮。

是に於いて 仲春の月 時はし気は清むすむ 

原隰げんしゅうし鬱茂し 百草 滋栄す

現代語訳)

おりしも今は 春も半ばのめでたい月よ。

時節はなごやか 空気は澄んで 丘も湿地も鬱そうと 百草は繁り花さく。

さて、「令和」は、わが国最古の歌集「万葉集」が典拠となり、『万葉集』巻5に残されている、「梅花(ばいくわ)の歌三十二首」の歌そのものではなく、序文に天平2(730)年正月13日に帥老(大伴旅人)の宅に集まって宴会をくり広げたことである。

この中の「令」と「和」を組み合わせている。

ただし、この序文、万葉仮名(大和言葉を漢字で表記する)ではなく漢文で記されている。

中国の南北朝時代に記された『文選』の「帰田賦(きでんのふ)」の一部を借用したらしいから(「仲春令月、時和し気清らかなり」)孫引きとなり、SNS上で批判的なコメントも一時散見されました。
ここで、万葉集について、カナリ深イイお話をご紹介しておきましょう。


歴史作家 関裕二氏は、最近のコメントの中で

『日本は漢字文化圏から多くの影響を受けてきたから、日本の文献から引用しても、必ず海外との何かしらのつながりが出てくるのは当然のことで(漢字そのものが、大陸から伝わったのだし)、それでも「日本人が記した書物の中から漢字を拾ってくる」行為は、試みとして称賛されるべきものと思う。』-と述べている。

また、『《文選》の「帰田賦」は後漢時代の政治家で発明家、天文学者の張衡(ちょうこう)が、愚昧な安帝と政治腐敗に辟易し、都を離れるときに詠んだものだが、『万葉集』の「梅花の歌」の序文にも、良く似た背景が隠されている。だから、序文作者が「帰田賦」の記事の一部を借用したのは、意図的ではないかと思えてくるのだ。というのも、序文の記事は、独裁者藤原氏が高笑いしていた絶望の時代のものだったからだ。むずかしい立場にあったのは、歌壇の主役大伴旅人とその一族であり大伴氏の悲劇は、主だった古代豪族が藤原氏に潰されていく中、最後に残った名門豪族だったことだ。そんな中、大伴旅人が頼りにしたのは、天武天皇の孫の長屋王だった。ただし長屋王は神亀元(724)年に政権トップの左大臣に躍り出たため、藤原氏に邪魔にされたのだ。そんなおりもおり、大伴旅人は大宰帥に飛ばされ、長屋王は都で孤立し、陰謀にはめられ、一家全滅に追い込まれてしまった。それが、「梅花の歌」が作られる前年の天平元(729)年のことで、大伴旅人は都の悲劇を、なすすべもなく見ているほかなかった。』と、

関氏はこの歌に秘められたもうひとつの悲しい抒情を述べていた。

”名付け親〟とされる?万葉集研究・中西進先生は、最近のインタビューの取材のなかで

『なぜ大伴旅人が大宰府の帥になったかというと、当時の新興勢力であった藤原氏が、一族出身の光明子を聖武天皇の皇后にしようとして、邪魔な旅人を左遷したからです。続いて藤原氏は、左大臣の長屋王を自害に追いやった。そして書状で自分を琴になぞらえて、自分の生き方を宣言するんです。「あなた方は私の軍事力を気にしているけれど、私は役に立つつもりはありませんし、反対に、あえて戦いを望んであなたと対峙(たいじ)することもありません」と。この品格にしみじみと感動しませんか。万葉歌人の中でも旅人こそは最も高邁(こうまい)で一番すてきな男性です。』

この大伴旅人の歌を絶賛し、また、中西進氏インタビューの締めくくりとして、

『対立する2つの勢力があるとき、選択肢は戦いか屈服しかないと考えがちですが、私は必ず第3の選択肢があると思っています。それを世界に示すことができるのがすことができるのが日本であり、日本の務めであると考えています。万葉集の中に息づく平和への祈りを実現するのが、「令和」の時代の役割だと思います。』と中西進氏は「令和」の中に強い期待を込めている。

奈良県(大和)を舞台に詠まれた歌は、重複の含め897首あり、地名が確認されないものも含めば2000千首以上にのぼるのではないかと言われております。

つまり全万葉4516首の半分ほどは奈良県(大和)を舞台にしているだろうということです。

THE KASHIHARAはその舞台の中央に位置し、大和三山に囲まれ、飛鳥エリア、大神神社エリア(山の辺の道)、吉野、宇陀、葛城へのアクセスに最適です。

もちろん、初心者からマニアの方まで大歓迎です。

皆さまの万葉の旅を心よりお待ち申し上げます。

ご予約はこちら

2019年4月23日 (火)

みなさん、こんにちはwinknotes

先日、秋に挙式を予定されている新郎新婦様が、前撮り撮影をされましたconfident💛📷shine

おふたりの素敵な笑顔が自然の景色に溶け込んでいて

前撮りロケーション撮影って良いなぁと改めて実感いたしましたlovely

Photo_6

和装が好きだと言っておられる新婦様・・とってもお似合いでしたlovely

Photo_4

挙式をされる橿原神宮での撮影up

Photo_8

ご家族もカメラマンで来てくださり、賑やかで楽しい前撮り撮影となりましたwinkheart02

Photo_7

ご予約はこちら

2019年4月21日 (日)

今年のGWは最大で10連休!

どこへ行こうかご検討中の皆さん、甘党男子がオススメする、

これ以上は無いインスタ映えスポットをご紹介します。

1_2どうでしょう?この写真。ちなみにこの写真、一切画像の加工はおこなっていません。

そのまんまなんです。

カメラも一眼レフといったものではなく、普通のスマホカメラで撮ったものなんですよ。

P1050247

ここは、日本で最初の厄除け霊場で知られる『岡寺』の境内にある石楠花・華の池。

水面を埋め尽くすように色鮮やかな天竺牡丹(ダリア)の花は、

まさしく極楽浄土をそのものです。

おすすめの撮影スポットは上の写真だと左側の水の出口近く、

段差がある場所なので水面に合わせた写真を撮る事ができます。

2

Hana0_133729_3華の池だけでなく境内の様々な伽藍にダリアが美しく飾られ、時が経つのを忘れますよ。

P1050260

境内は石楠花(シャクナゲ)はシーズンが終わろうとしていますが、

GWからはつつじも見頃となります。

今年のGWは是非、奈良明日香の里を訪れてみませんか。

ご予約はこちら

2019年4月20日 (土)

皆様こんにちは✨

WEB担当のねっぴーさんです(/・ω・)/

『平成』の時代が終わり、新元号『令和』を迎えるまで残すところわずか…sign01

当ホテルのショッピングプラザでは新元号記念『令和』が描かれた奈良みやげもご用意しておりますshine

P1015902

よしのや『吉野の葛餅』 1箱5個入り(黒蜜・きな粉付) ¥1,188(消費税込)

第2回認定プレミアム商品審査会にてグランプリを受賞した、奈良のうまいモノ!

上質な吉野葛を使用し練りあげた葛餅。

おやつにも食べやすい小分けにされた葛餅が5個入っております♪

『令和』と描かれたパッケージ以外にも、

奈良の季節が描かれたものなど様々なパッケージの商品をご用意しておりますshine

冷やして美味しい葛餅はこれからの季節、お土産にもぴったりwink

濃厚な黒蜜と、香ばしいきなこと共にお楽しみくださいconfident

THE KASHIHARAショッピングプラザでは『吉野の葛餅』のほか、

おみやげにおすすめな奈良の商品を多く取り揃えておりますsign03

ホテルにお越しいただいた際は、ぜひ一度ご利用くださいませhappy01

ご予約はこちら