2018年7月16日 (月)

【高山植物の女王】焼走り火口付近に可憐に咲くコマクサ

皆さん、こんにちは。
久々に登場、WEB担当サトキチです。岩手山の残雪はすっかりなくなり、夏山シーズン到来ですね。岩手山登山されるお客様からの問い合わせも増えてきています。登山の楽しみと言えば、頂上にたどり着いた達成感はもちろんのこと、美しい景色やおいしい空気などなど人それぞれですよね。
さて本日は登山の楽しみの一つ、高山植物の写真をご紹介します。

Ec9a3691

こちらは、岩手山の登山コースの一つ、焼走りコースの途中で楽しめるコマクサです。コマクサは、他の植物が生息できないような砂礫地に自生し、その存在感から「高山植物の女王」なんて呼ばれているそうです。火山灰の上に、根を深く張り、美しく花を咲かせるコマクサ、本当に素敵ですよね。こんなに大きな株のコマクサが見れるのは、他にはあまりないそうです。(サトキチの父上から情報です。)

Ec9a3708_2

ご覧のように群生しています。コマクサは花季が長く、7月初旬から8月中旬にかけて見ることができるそうです。ぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか?

ホテルから登山口までは、お車で約10分です。

ご予約はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/606081/34136292

【高山植物の女王】焼走り火口付近に可憐に咲くコマクサを参照しているブログ: