2018年6月の12件の記事

2018年6月 3日 (日)

皆様、こんにちは。

いつもブログをご覧頂きまして、

誠にありがとうございます。confident

 

本日のブログ担当は、

施設係のシルベスター・ミマローンです。happy01

 

ここ八幡平の気候も暖かさを増し、

緑麗しい季節となりました。clover

 

当ホテル東側には、

グリーン広場がございます。

画面右側に軽トラックが映っておりますので、

おおよその広さがお分かりいただける事と思います。

 

夏の納涼会、結婚披露宴日の記念撮影、野外散策、

等で利用されています。

 

01green

  

本年4月より、「八幡平ロイヤルホテル」から

「Active Resorts 岩手八幡平」に名称変更となりました。

そこで、草刈機を活用して

「AR」の文字をグリーン広場に刻んでみました。

 

02green

この後、草の長さ等を

手入れしていきます。

ちなみに昨年は、下の画像のように、

「ロイヤル」と刻みました。

披露宴前日には、右上にハートマークも付けました。heart01

 

05green_29nen

 

晴れた日は、

グリーン広場から、

青空の中に、雄大な岩手山が眺められます。sun

 

03green

 

大自然に囲まれた

当ホテルにて、

ゆっくりと寛いでいただければ幸いです。spa

 

皆様のご利用を、従業員一同、

心よりお待ちしております。confident

ご予約はこちら

2018年6月 1日 (金)

「八幡平ドラゴンアイに行ってみたい。」「だけど、行き方が分らない。」「雪はどれくらいあるの?」「雪道歩くなんて初めて」そんな方は、ぜひこのページで予習してください。

Photo_7_2

さあ、絶景を見に行こう!

ホテルからはお車で約40分&徒歩約15分。

Img_5155

バスで八幡平ドラゴンアイへ行く方はこのバス停で降ります。

Img_5154

まずはこちらで記念写真はいかが?

Img_3316

さあ、絶景を見に行こう!自家用車で行く方はこのトンネルは通りません。

Img_3317

なんだかドキドキするトンネルですね。これが絶景への入り口?

Img_3319

最初はこんな石畳の道を歩きます。軽い上り坂です。

Img_3321

階段も登ります。

Img_3322

ここの分かれ道を見逃しては行けません。ここを左へ曲がります。まっすぐ行くと八幡沼へ行けます。

Img_3324

さっそく雪道です。長靴などの準備が必要です。雪道を歩くときにポイントは、足の裏全体でべたべたと歩くことです。つま先やかかとではなく、足の裏全体で雪を踏んづけてください。

Img_3328

道が狭いので、踏み外さないように気を付けてください。すれ違う時は譲り合いの気持ちを忘れずに。

Img_3329

横を見るとこんな景色が見れます。どのくらい積もっているのでしょうか。

Img_3331

足元にはかわいらしいふきのとうが。

Img_3332

途中で雪がなくなりましたが・・・。

Img_3333

また雪が現れました。そして登り道。すべらないようにご注意を。

Img_3334

何やら看板が現れました。もしかして・・・。

Img_1315

そうです。ゴールです。

Dji_0166

八幡平ドラゴンアイを空から見るとこんな感じ。

Photo_7

天気がいいと、青く輝きます。こんな景色が見れたらラッキー!

Img_3356

登りがあったら、帰りは下りです。下りの方が慎重さが求められます。

Img_3358

雪に埋もれた木が周りにあります。

Img_3359

登山は登りの人が優先と言いますが、ここもそうでしょうかね。ゆっくりと行きましょう。

Img_1322

下り道。滑らないようにさらなるご注意を。

Img_3363

夏の景色と冬の景色が交じり合う。周囲はそんな不思議な景色が広がっています。

Ec9a0830

2週間くらいしか見れない神秘の瞬間。ぜひご自身の目でご覧ください。