2017年3月の31件の記事

2017年3月31日 (金)

みなさん、こんにちは。

WEB担当サトキチです。

再オープンに向けて、スタッフ全員で一生懸命準備しております。

出かけやすい季節になり少しずつお問い合わせが増えておりますが、

4月10日までもうしばらくお待ちくださいませ。

さて、本日は“八幡平ドラゴンアイ”のご案内です。

少しずつ知名度が上がっているのでしょうか。

ブログに過去記事のアクセス数がじわじわと上昇しております。

まずは写真をどうぞ♪

Dragoneye


美しいブルーですね。

5月下旬から6月上旬まで例年楽しむことができますが、 

気温や雪解けの状況などにより写真のように見えないこともありますので、 

ご了承くださいませ。 

ご覧のように周りは雪が残っております。

雪道を歩く必要がありますが、山頂レストハウスにて長靴をレンタルすることができます。

1足200円です。数に限りがございますのでお気を付けくださいませ。

<<ホテルからのアクセス>>

まずは、アスピーテライン、もしくは樹海ラインを登り、山頂レストハウスへ向かいます。(お車で約40分)

続いて、お車から降りて、徒歩です。雪道を15分ほど登ります。

分かれ道についたら、左へ~。

すると間もなく、現れるのが“八幡平ドラゴンアイ”です。

という私も実はまだ見たことないのです・・・。

今年の目標です!

見た場合は、このブログやFacebookなどでご報告させていただきます。

乞うご期待!

みなさんもぜひ実際に見てくださいね。

もちろんご宿泊は八幡平ロイヤルホテルで♪

ご予約はこちら

2017年3月30日 (木)

いつもブログを見てくださり ありがとうございます

〜八幡平ロイヤルホテルのウェディング〜

ホテル周辺の雪融けもすすみ 桜開花を心待ち♪

ホテル周辺の桜は例年5月の連休頃が見頃を迎えるとともに

フォトウェディングや前撮りでロケーション撮影で賑わう季節でもありますcherryblossom

連休中の撮影には 若干余裕がございますので お気軽にご相談下さいね

00100070

*。・^*。・^*。・^*。・^*。*。・^*。・^*。*。・^*。
お泊まり体験付き相談会:4月10日〜5月31日(前日迄のご予約制)
ご予約は 公式HPウエディング または 
ホテル代表:0195−78−3311   9時〜18時
担当者直通:080−9458−0643  8時〜  
*。・^*。・^*。・^*。・^*。*。・^*。・^*。*。・^*。

2017年3月29日 (水)

みなさん、こんにちは。
WEB担当サトキチです。

先日仙台へ出張に行ってまいりました。
お取引先様へのご挨拶、お打ち合わせなどなど。

一番に思ったことは、八幡平よりずっと温かいんですね・・・。

東北の中心地仙台で、出張中でもつい寄り道したくなるところを見つけてしまいました。
そんなコーナーをご案内します。

「ヨリ未知PORTAL~冒険しよう、陸の奥へ。」

Img_0512

このコーナーで、東北6県の主要観光スポットの案内を仙台駅にいながら楽しむことができました。

例えばこんな感じです。

岩手と言ったらやっぱりここ!

Img_0511

世界遺産「平泉」の映像がご覧いただけます。


もちろん八幡平も!

Img_0505_2

こちらは夏の八幡平。

Img_0506

もちろん紅葉の八幡平も。

写真を見て東北に出かけたくなりましたか~?


さあ、みなさんもぜひ陸奥へ寄り道しちゃいましょう♪

ご予約はこちら

2017年3月28日 (火)

こんにちはconfident

デラがお伝えする観光情報。

今日はこちらupup

盛岡駅すぐそばにあるマリオス展望室からお届け致します。

〒020-0045 盛岡市西通り2丁目9-1 

盛岡駅西口より 徒歩1分

●開館時間/9:00~18:00  ●休館日/マリオス全館休館日(元日)

カフェやレストランもありますrestaurant

マリオス展望室 (マリオス20階)

Photo

展望入口

Photo_2

「おでんせ盛岡」上映中。

ここで盛岡の街並みを見る事ができます。

Photo_3

ちょっと見ずらいですが20階より見える景色ですlovely

ここから新幹線(はやぶさ・こまち)や電車が見れるのでお子様も楽しめますよgoodhappy02

ちょっと夕方に行くのもおすすめですshineshine

是非足を運んでみてはいかがでしょうかhappy01

ご予約はこちら

2017年3月27日 (月)

おはようございます!いつも八幡平ロイヤルホテルのブログをご覧

いただき、有り難うございます。随分と暖かくなってきました

が、ホテル周辺は、今日も雪がチラついています。

でも、春はすぐそこにきています。  ふもとでは雪は

えましたがホテル周辺は雪が有り、スキー場もがんばって

います。

白鳥もスタミナを蓄えて北へ帰る準備中!

Dsc00034

ですが、14日の夜にはモサモサッと雪が降りました。

15日の朝、夜勤明けに最後の雪景色を見に行きました。

Dsc00051

いつもは牧草地ですが、 いいね!下さい。!

上坊の一本桜も行きましたよ。

Dsc00074

おまけに・・・トラウトガーデンの桜並木

Dsc00096

・・・雪並木。 桜並木は5月の中頃がホテル周辺ですかね~。

ちなみにロイヤルホテルの広場やバス通路もきれいです。

06051311dcfc00321

16年5月13日の当ホテルのグリーン広場のさくらです。

八幡平ロイヤルホテルは4月10日、オープンです。クロス

取替えや新しくてつくりのボードも急ピッチで作成し

お迎えの準備中です。

ぜひお越しくださいませ。お待ちいたしております。

                  イワノフでした。

ご予約はこちら

2017年3月26日 (日)

Photo_10

みなさん!こんにちは!ゆっぴーです!scissors
3月に入りオープンまであと少しですねーー!(^▽^)eye
今回のブログは花巻温泉のバラ園についてお知らせします!
花巻温泉のバラ園はバラの種類がたくさんありますよー!5月中旬から11月上旬までだそうです!
温泉は3館同時に楽しめてホテル千秋閣、ホテル花巻、ホテル紅葉館、どのホテルの温泉でも楽しめるそうです!入浴の時間帯も違うみたいなので詳しくはHPまでー(^▽^)/
女子には嬉しい!女子専用のバラ風呂があるみたいですよー!千秋の湯で楽しめるます!
時間は14時から21時半までheart02
以上太り気味なゆっぴーがお知らせしました!4月に会いましょー!(^▽^)/

 

ご予約はこちら

2017年3月25日 (土)

ブログをご覧の皆さん、こんにちはsign03

長女の卒園式は涙が止まらなかった料飲部こけちゃんですweepshine

ここ数日でお別れが何度かありましたdespair

やはり、私がお別れが苦手だと再確認…(遠い目)

しかしsign03sign03

いつまでもクヨクヨしていられませんdash

4月になれば、新しい出会いもあるはずcherryblossom

そして、4月10日には八幡平ロイヤルホテルが再オープンheart01

休館中にも、八幡平ロイヤルホテルをより良くしていく為、たくさんの話し合いをしました。

以前と少し違う所もあるので、その違いを是非ご覧頂けたらなあと思いますconfidentnote

特にロイヤルホールは雰囲気がガラリと変わりましたsmile

その他にも、あれ!?ここが変わってる!?というところがあるので、探してみてくださいねgood

その違いを探す為にぜひsign03

八幡平ロイヤルホテルへお越し下さいup

E382bfe383b3e3839de3839de381a8e5b2a

暖かくなると、画像のようなかわいいタンポポと岩手山のコラボレーション写真が撮れますよcamera

自然豊かな八幡平で癒しのひとときをお過ごしくださいshine

以上、カメラ購入を急ぎたい、料飲部のこけちゃんがお送り致しましたsmilescissors

ご予約はこちら

2017年3月24日 (金)

みなさん、こんにちは。
WEB担当サトキチです。

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
今日は少しいつもと違う角度からブログを書いてみようと思います。

先日、久しぶりに関口尚さんという作家の本を読みました。
普段は時代小説ばかり読む私ですが、関口さんが学生時代を岩手で過ごしたという理由で、勝手に親近感を持っております。

いくつか読んだ作品の中で、盛岡を舞台にした作品があります。
「君に舞い降りる白」という作品です。
10年近く前に読む機会がありましたが、図書館のおすすめの本コーナーにあったと記憶しています。

盛岡市内の紺屋町、中津川の上ノ橋、市内のデパート、岩手山など、馴染みのある場所が出てくるため、場面場面をイメージしやすく読むことができました。

この作品を読んだことのある人にもない人にも、舞台になった盛岡の街並みをご紹介したいと思います。

Kaminohashi

欄干を飾る青銅製の擬宝珠が有名な上の橋。国の重要美術品にも指定されています。
残念ながら主人公のように、サトキチはこの橋でデートの待ち合わせをしたことはありません。

Gozaku

主人公が働くお店のある紺屋町の周辺。(ござ九と中津川)
お散歩に最適です。地元市民の散歩コースの定番の一つです。

Kaiunnbasi

盛岡市内から見る岩手山。(開運橋)

開運橋は、別名「二度泣き橋」とも呼ばれているそうです。
初めて盛岡へ訪れ開運橋を渡る際「遠く離れた所まで来てしまった」と一度泣き、
転勤期間などを終えて盛岡を去ることになり盛岡駅へ向かう途中に再びこの橋を渡り、
二度目は離れるのが辛くて泣くというものです。

地元出身のサトキチなので泣くことはありませんが、
開運橋の上から見る岩手山は大好きです。

最近、映画のロケ地巡りや、アニメの聖地巡りが流行っているようですが、
岩手県も小説や映画の舞台になったこともあります。

ガイドブックを持って旅するのもいいですが、その土地を舞台にした本を片手に旅してはいかがでしょうか。
ぜひぜひ岩手へ八幡平へ遊びに来てください。

ご予約はこちら

2017年3月23日 (木)

いつもブログを見て下さりありがとうございますhappy01

〜八幡平ロイヤルホテルのウェディング〜

結婚式でのクライマックスでは ご両親へ感謝の気持ちをたくして

記念品プレゼントのシーンを みることがありますよね

実際新郎新婦さんは 何を準備しようか あれこれ悩みますよね・・・

結婚式までの準備期間を利用して このような記念品はいかがでしょう?

Dsc09124

陶芸に挑戦!土の色を選ぶところから 色づけまで オリジナルで作成!

こちらのカップルは プレートと湯のみ。プレートには愛犬の手形をペタン♪

お二人で楽しく会話しながら 仕上がりを想像してワクワク

いろんな楽しい!がつまっています。

そして何より、親御さんの喜ぶ顔がみたくて 

一生懸命オンリーワンを作るのでした・・・

みなさんも 挑戦してみませんか??

Dsc09142

*。・^*。・^*。・^*。・^*。*。・^*。・^*。*。・^*。

お泊まり体験付き相談会:4月10日〜5月31日(前日迄のご予約制)
ご予約は 公式HPウエディング または 
ホテル代表:0195−78−3311   9時〜18時
担当者直通:080−9458−0643  8時〜  
*。・^*。・^*。・^*。・^*。*。・^*。・^*。*。・^*。

2017年3月22日 (水)

ブログをご覧の皆さまこんにちはhappy01

今日は安比高原のブナ二次林をご紹介しますdash

E5ae89e6af94e9ab98e58e9fe38080e3839

ブナの二次林とは、ブナの森を伐採したあとに

自然の力で見事に再生したブナの林のことで

この安比高原のブナ二次林は日本森林浴の森100選

選ばれているんですよwink

まだ先ではありますが一番のおすすめシーズンは

暑い暑い夏ですsun

林の中は外に比べてなんと3~5℃も気温が低いそうですdown

今年の夏はマイナスイオンいっぱいのブナ林で

森林浴を楽しんでみませんかhappy01

ご予約はこちら