全国25ヶ所のダイワロイヤルホテルから、レジャー・グルメなどの観光情報をお届けいたします。

開館40周年!「のとじま水族館」で今年限定のイベントに参加しよう

2022-08-26

2015年に開通した北陸新幹線の影響もあり、活気溢れる観光地としてさらに注目されている石川県。近江町市場・兼六園・ひがし茶屋街の他にも、たくさんの観光スポットが有名です。

そこで今回は、能登ならではの味わいや自然をたっぷり楽しめる「のとじま水族館」について紹介していきます。2022年に開館40周年を迎えた地元からも愛されている水族館の限定イベントに参加して、みんな一緒に盛り上がりましょう!

石川県の体験型水族館!のとじま水族館ってどんなところ?

のとじま水族館

のとじま水族館は、能登半島近くに生息・回遊しているジンベエザメなどの生物をメインに、飼育や展示している体験型の水族館です。

人気ナンバーワンアトラクションの「イルカ・アシカショー」や、可愛い姿を間近で観察しながら存分に癒される「ペンギンのお散歩タイム」、普段とは異なる視点でより深いところまで見学できる「水族館裏側探検隊」などのイベントも豊富に用意されています。

貴重なエサやり・ふれあい体験が開催されている場合もあるので、事前に水族館のスケジュールを確認しておくのがおすすめです!また、毎月12日に中学生以下の入場料が無料になるサービスや、水族館内に授乳室が完備されており、お子様連れでも安心して利用できます。

開館40周年!2022年限定の特別イベントをご紹介!

ウミガメ

のとじま水族館では、アニバーサリーイヤーならではのスペシャルイベントがたくさん用意されています。

3択の謎解きに挑戦しながら全問正解を狙う「めざせお魚博士!クイズラリー」や、参加無料でカマイルカやウミガメにエサをあげられる「飼育員なりきり体験!~イルカ・カメのエサやり~」、水族館で撮影した素敵な作品を『#のとじま水族館40周年』のタグを付けてSNSに投稿する「写真・動画で水族館オリジナルグッズをゲットしよう!with Twitter&Facebook」など、参加型イベントが盛りだくさんです。

ほかにも、開館から現在までの写真や思い出話で当時に思いを馳せる「40年の歴史を振り返る写真展」などの展示イベントも開催中ですので、ぜひ、この機会にすべてのイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

特別イベントだけじゃない!他にも見逃せない展示がいっぱい!

クラゲ

のとじま水族館には、クラゲの光アートやイワシのビッグウェーブ、アザラシ万華鏡など、空間からこだわったいろいろな展示がありますが、なかでも絶対に外せないのが「ジンベエザメ館」と「のと海遊回廊」です。

たくさんの生き物がいる広大な水族館で何を見たらいいのか分からない方や、初めてのとじま水族館に訪れる方も必見の見所を詳しく紹介します。

ジンベエザメ館

ジンベエザメ館

最初に紹介する「ジンベエザメ館」は、のとじま水族館の中心にある水族館本館とは別にある大型魚類メインの施設です。

中に入ると、日本海側最大級の大きさを誇る水量1600トンもの巨大水槽が目を引きます。ジンベエザメは、ゆったりとした泳ぎで自然界では小魚やプランクトンを主食にしているため、サメの怖いイメージがなく癒し系の愛らしさが老若男女に大人気です。

日本でも飼育数が少ない世界最大の魚・ジンベエザメの優雅な泳ぎや大迫力の食事シーンを、幻想的なブルーの美しい空間でじっくり観察できます。

のと海遊回廊

のと海遊回廊

広々とした水族館本館内で、一際目立つ写真映え抜群のエリアが「のと海遊回廊」です。

あえて柱をなくすことで、馴染み深い能登半島の魚たちにぐるりと囲まれた一体型アクリル水槽の上下には、プロジェクションマッピングで常時投影された海中の天井と床が映し出されていて、水中を散歩しているような不思議な感覚を味わえます。

どこからでも魚を間近で観察できるロマンティックな空間で、思い出に残る一枚を撮影してみてはいかがでしょうか。

迫力満点!のとじま水族館で1番人気のイルカ・アシカショー

イルカ・アシカショー

最後に、のとじま水族館に訪れたらぜひとも見たい、2種類のショーを紹介していきます。

まず背びれが鎌に見えることからその名前が付いたカマイルカによる約20分間のショーは、ダイナミックなジャンプ・可愛いダンス・息の合ったボールや輪っか遊びなど盛りだくさんな内容で、思いっきり泳ぐ姿を見るだけでも気分爽快です!

次に、表情豊かなカリフォルニアアシカによるボールや輪っかなど、小道具を使った愛嬌たっぷりのショーも見逃せません。器用な技はもちろん、コミカルな演技にも注目してみてください。

水族館に欠かせない「イルカ・アシカショー」には、見れたらラッキーな季節ごとの特別プログラムもあるので、初めて見る方もそうでない方も何度でも楽しめます。


【のとじま水族館】

住所:石川県七尾市能登島曲町15部40
アクセス:Royal Hotel 能登から、のとじま水族館までお車で約40分
電話番号:0767-84-1271
営業時間:3月20日~11月30日 9時~17時、
12月1日~ 3月19日 9時~16時30分
※入館は閉館の30分前までです。
定休日:12月29日~12月31日
料金:一般(高校生以上) 1,890円、中学生以下(3歳以上) 510円
公式サイト:のとじま水族館


 

のとじま水族館

石川県七尾市にある「のとじま水族館」について、今しか開催されていないイベントをはじめ、豊富な見所を紹介しました。

多彩な宿泊プランが用意されているRoyal Hotel 能登を利用して、たっぷり水族館で遊んだ後に、自然豊かなリゾートホテルでホッと一息ついて癒されるのもおすすめです。

日常や喧騒を忘れて心と体を休めたい方・能登を存分に遊び尽くしたい方・世代や性別問わず皆で楽しみたい方にも最適なので、ぜひ能登旅行の参考にしてみてください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP