全国24ヶ所のダイワロイヤルホテルから、レジャー・グルメなどの観光情報をお届けいたします。

1日遊べる忍者テーマパーク「伊勢志摩忍者キングダム」で非日常の世界へGO!

2022-07-29

「伊勢志摩忍者キングダム」は三重県伊勢市にある、安土桃山時代・戦国時代をモチーフとしたテーマパークです。本格的な忍者ショーやお芝居、レンタル衣装でのコスプレ体験や温泉施設、お食事どころなど親子3代で楽しめる施設やサービスがたくさんあり、家族連れにも人気です。この記事では「伊勢志摩忍者キングダム」の見どころなどについてご紹介しているので、伊勢市観光を計画している方はぜひ参考にしてください。

家族みんなで楽しめる!充実した忍者アクティビティ

リアルRPG
写真提供:(C)伊勢志摩観光コンベンション機構

「伊勢志摩忍者キングダム」には、子どもから大人まで忍者になりきって楽しめるアクティビティが数多くあり、とくに家族旅行で訪れた方たちに人気です。

RPGゲームのように経験値を積んでレベルを上げ敵と戦う「リアルRPG」は、自分たちで攻略法を探りながら進むのが醍醐味。思い切り体を動かしたいスポーツ派の方は、自然の森林を活かしたツリートレッキングを忍者姿で行う「忍者森のアドベンチャー」がおすすめです。コースの長さは約1000m、全部で67ものアトラクションがあり、縄梯子や細い足場をわたるハラハラドキドキがクセになります。

小さい子どもでも挑戦できるのは、羽子板遊びやコマ、お手玉などといった今ではすっかり見なくなってしまった「むかし遊び」。ぜひ童心に戻って、みんなで体験してくださいね。

衣装をレンタルすれば忍者気分を味わえる!

伊勢志摩忍者キングダム
写真提供:(C)伊勢志摩観光コンベンション機構

入国手形・通行手形を使い無料のレンタル衣装を借りることで、施設内での散策がよりスペシャルなものになります。衣装のタイプは、鮮やかな色彩の生地に美しい模様が施された着物と、動きやすい忍者装束の2種類です。

より凝った衣装で本格的なコスプレを楽しみたい方は、「変身写真館」にぜひ行ってみてください。こちらでは振袖や花魁姿、戦国武将の甲冑姿などといった非日常感満載のプレミアムな衣装を着ることができます。写真館内での撮影はもちろん、オプションでコスプレをしたまま施設内をお散歩することもできます。

いつもの自分とは違うキャラクターになりきって、「伊勢志摩忍者キングダム」での時間をめいっぱい楽しみましょう!

伊勢名物がいっぱい!グルメスポットが集結!

伊勢志摩忍者キングダム
写真提供:伊勢志摩忍者キングダム

「伊勢志摩忍者キングダム」では、新鮮な伊勢志摩の海産物や松坂牛・熊野地鶏などを使った、美味しい料理の数々を食べることができます。園内の美食街には、ちょっとした休憩にぴったりのカフェや、しっかりと食事をしたいときに良いレストランなど、用途に合わせたお店がそろっているのもポイントです。

なかでもおすすめは、旬の魚介をふんだんに使った炭火焼メニューがいただける「合戦大食事処」。伊勢の海が育んだ栄養たっぷりのカキ・アッパ貝・大アサリを、目の前の網の上で焼いて食べられます。

そのほかには伊勢名物・伊勢うどんを提供している「伊勢うどんの神様清亭」も要チェックです。太くもっちりとした食感が特徴の麺に、甘みの強いツユをかけたシンプルな伊勢うどんは、小腹が空いたときにもぴったりですね。

江戸庭園で大型盆栽や季節の花を満喫できる

江戸庭園
写真提供:伊勢志摩忍者キングダム

「伊勢志摩忍者キングダム」の魅力はアトラクションやグルメだけではありません。施設内には、丹精を込めて作り込まれた美しい江戸庭園もあります。

大型の盆栽には、「水・花・木・霧・石・苔・光・影」の8つの風景を取り入れたオリジナリティあふれる「江戸八景」や、力強い松の木と人工の滝が織りなす雅な風景の「松風庭」などといった、趣向を凝らした12の作品があります。

海外のフラワーショーで何度もメダルを獲得したことのある石原氏の手がけた、細部にわたって計算され尽くした盆栽風景も見どころです。

また年間を通して色鮮やかな花木を楽しめる庭園プロジェクトもあるので、そちらも事前にチェックしておくと良いでしょう。

ここでしか買えない逸品から定番の伊勢土産に注目!

伊勢志摩忍者キングダムのお土産
写真提供:伊勢志摩忍者キングダム

たくさん見て触れて遊んだ後は、施設内のショップでお土産ハンティングをしてみましょう。

原寸大の復元安土城の近くには、広々としたお土産屋さんがあります。友人や家族へのちょっとしたギフトにも良い、あられやおまんじゅう、「伊勢志摩忍者キングダム」のマスコットキャラクター・にゃんまげグッズなど、のぞいてみるだけでも楽しくなりますよ。

旅の思い出として何か買いたい方は、忍者グッズや武将グッズを数多く取り揃えているお店「楽市楽座」もおすすめです。大門を入ってすぐの場所にあるこちらでは、三重県や地元伊勢のお土産も販売しています。

ガーデニングや盆栽がお好きな方は、植木や苔玉、園芸用グッズが豊富にある「大江戸園芸横丁」にも立ち寄ってみてください。


【伊勢志摩忍者キングダム 】

住所:三重県伊勢市二見町三津1201-1
アクセス:Hotel & Resorts ISE-SHIMAから、伊勢志摩忍者キングダムまでお車で約30分
電話番号:0596-43-2300
営業時間:アトラクション/遊戯 9時~17時(17時以降の園内散策は自由)
定休日:不定休(公式ホームページをご確認ください)
料金:
【マルチパスポート】大人4,900円、中・高校生3,500円、小人3,000円、シニア3,430円、未就学児無料
【アドミッションチケット】大人3,600円、中・高校生2,300円、小人2,000円、シニア2,520円、未就学児無料
【ベーシックチケット】大人1,500円、中・高校生1,000円、小人800円、シニア1,050円、未就学児無料
公式サイト:[公式] ともいきの国 伊勢忍者キングダム


 

江戸時代にタイムスリップしたような気分を味わえるテーマパーク「伊勢志摩忍者キングダム」の見どころやおすすめスポットをご紹介しました。歴史を身近に感じながら、子どもも大人も楽しい時間が過ごせる場所でしたね。

忍者気分を満喫した後は、的矢湾の高台にあるHotel & Resorts ISE-SHIMAで、ゆっくりとおくつろぎください。こだわりの温泉や海の幸をふんだんに使用した美味しい料理で、1日の疲れをリフレッシュできますよ。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP