全国25ヶ所のダイワロイヤルホテルから、レジャー・グルメなどの観光情報をお届けいたします。

横丁グルメを満喫しよう♪伊勢神宮へのお参りの後は「おかげ横丁」で決まり!

2021-10-13

伊勢神宮の鳥居前町である「おはらい町」の中程に伊勢路の伝統的な町並みを再現し、伊勢の風土や文化を体験できる「おかげ横丁」があります。おかげ横丁を開業したのは、「赤福」で知られる株式会社赤福さん。おかげ横丁にある本店では、赤福餅と番茶をいただけます。

「伊勢うどん」などのご当地グルメが堪能できるお店が充実しているおかげ横丁では、実は店頭で買えるグルメもたっぷりと楽しめます。今回は、その「おかげ横丁」の店頭で買える美味しいものをご紹介します。

ホテルの公式WEBサイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

おかげ横丁とは

Photo_9

江戸から明治にかけての伊勢路の町並みが再現された「おかげ横丁」には、料理店をはじめ、食品販売店や工芸品販売店など、約50の専門店が集まります。「来る福招き猫まつり」など、折々のお祭りや市、プロの紙芝居師による紙芝居の口演もありますよ♪かつての参道の賑わいを感じてください。

また、細工や模様を施した飾り瓦も有名です。動物や福助がのった建物の屋根瓦を見ながら巡るとより楽しめるかもしれません。もちろん、各スポットで「食べる」「買う」「体験する」など様々な楽しみもありますよ。それでは、気軽に楽しめる横丁グルメを一気に紹介します。

『豚捨(ぶたすて)』/コロッケ&ミンチカツ

豚捨

店名がインパクトのある『豚捨(ぶたすて)』は、老舗の精肉店です。「豚を飼っていた捨吉さんがはじめた食肉店」ということで、豚捨という屋号になったお店ですが、扱うのは松阪牛のルーツになった「伊勢肉」がメインです。黒毛和牛で作られる牛鍋やすき焼きなどが味わえます。

店頭グルメで人気があるのは「コロッケ」や「ミンチカツ」。コロッケは、地元の方々にも愛されている昔ながらの味で、お店の看板メニューです。サクサクの衣と中はほんのり甘いモチモチコロッケを、ぜひ味わってください。


【豚捨】

住所:三重県伊勢市宇治中之切町52
電話番号:0596-23-8803
定休日:無休


『団五郎茶屋』/松阪牛串

団五郎茶屋

『団五郎茶屋』で楽しめるのは「松阪牛串」。やわらかくジューシーなお肉が特徴です。このお店では、戸隠のそばや握りたてのおにぎりをいただきながら、ゆっくりくつろぐことができます。


【団五郎茶屋】

住所:三重県伊勢市宇治中之切町52
電話番号:0596-23-8808
定休日:無休


『だんご屋』/みたらし団子

だんご屋

お団子好きなら、団子専門店の『だんご屋』にぜひ立ち寄りましょう。じっくりと焼き上げられたお団子は冷めても美味しいため、お土産としても喜ばれるのではないでしょうか。定番の「みたらし団子」はもちろん、伊勢で親しまれている「黒蜜団子」もいただけます。


【だんご屋】

住所:三重県伊勢市宇治中之切町12
電話番号:0596-23-8732
定休日:無休


『いすゞ田楽』/豆腐田楽

いすゞ田楽

『いすゞ田楽』では、五十鈴川の畔に佇む『おかげ横丁とうふや』の自家製豆腐の田楽が楽しめます。江戸時代には、お伊勢参りの旅人を田楽でおもてなしをすることが多かったようですね。「とうふ田楽 いすゞ」は、赤味噌がベースの田楽が味わえます。2種類の味噌を3~4時間もかけて練り、1~2か月ほど寝かせて出来上がるそう。旨味や甘味が凝縮された香ばしい田楽を味わいましょう。

その他にも白みそベースの田楽や、胡桃が練りこまれた食べ応えのある田楽など、バリエーションも楽しめます。季節メニューもあるので、迷ってしまった場合は、食べ比べをしたりシェアしたりするのも良いでしょう。


【いすゞ田楽】

住所:三重県伊勢市宇治中之切町52
電話番号:0596-23-8835
定休日:無休


『若松屋』/ふわふわはんぺん

若松屋

明治38年から続く『若松屋』は、保存料無添加の手作りの伊勢かまぼこなどを扱うお店です。注目したいのが、個性が光る「伊勢はんぺい(はんぺん)」です。一枚一枚が手作りゆえに、機械仕掛けで作られるはんぺんとは異なり同じ形のものは存在しません。また気泡材なども使用しておらず、優しい味わいが楽しめます。ぐちやイトヨリなど上質な白身魚に、食感のポイントとなる伊勢芋が練りこまれた、ふわふわでプニプニの伊勢はんぺいは、食べてみる価値のある一品。ぜひ食べてみてください。

他にも、米油で揚げた揚げたての「チーズ棒」や「たこ棒」などもいただけます。優しい味わいのものが多く、ペロリと食べられるのではないでしょうか。


【若松屋】

住所:三重県伊勢市宇治中之切町52
電話番号:0596-23-8833
定休日:無休


他にもスイーツやフレッシュジュースも楽しめる!

横丁焼

おかげ横丁ではスイーツ系のお店も充実しています。塩味の後には、不思議と甘味が欲しくなるものです。お好みのタイミングで、スイーツやフレッシュジュースなどもぜひ楽しみましょう。和スイーツをいただくのにオススメなのは『横丁焼の店』です。鯛焼き風の焼き菓子「横丁焼」をご賞味ください。『Ise Fruit laboratory』はコンフィチュールやジャムを扱うお店です。生絞りのジュースや季節のソフトクリームなどが味わえます。また「三重ブランド」に認定された伊勢たくあんの味を守り続ける『傳兵衛』でいただけるのは、丸ごと1本がうれしい「きゅうりスティック」です。お口直しでサッパリしたら、再び横丁グルメ巡りに繰り出しましょう!


【おかげ横丁】

住所:三重県伊勢市宇治中之切町52番地
アクセス:Hotel & Resorts ISE-SHIMAよりお車で約35分
電話番号:0596-23-8838(おかげ横丁総合案内)
公式サイト:おかげ横丁

※おかげ横丁に駐車場はありません。お車でお越しの場合は、近隣の駐車場をご利用いただくとともに、交通案内の設定にお気を付けください。


おかげ横丁

おかげ横丁では、伊勢のご当地グルメを中心に様々なジャンルの料理が楽しめます。お肉の後のお口直し、そしてデザートなど、順序を決めていろいろなお店をめぐれば、フルコース気分も味わえそうですね。Hotel & Resorts ISE-SHIMAの自慢の朝食は「ごっつぉ朝ごはん」です。志摩の方言で「ごちそう」という意味を持つ朝ごはんには、サザエやステーキなどもご用意しています。スペシャルな一日のはじまりを、心を込めてお手伝いいたします。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

ホテルの公式WEBサイトはこちら

※写真はすべて「おかげ横丁」提供

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
PAGE TOP