全国25ヶ所のダイワロイヤルホテルから、レジャー・グルメなどの観光情報をお届けいたします。

日本三大パワースポットのひとつ!「聖域の岬」で自然界のパワーを感じよう♪

2021-10-26

「聖域の岬」と呼ばれる珠洲岬は、石川県の能登半島の先端に位置するとても美しい岬で、富士山や分杭峠(ぶんぐいとうげ)と並ぶ「日本三大パワースポット」の一つです。

能登半島に突き出すこの場所は、暖流と寒流がぶつかり、更に大地の気流も流れ込むという自然の気が密集している所です。これほど多くの気が集まる場所はなかなか無く、自然のパワーを大いに感じられることから「聖域の岬」と呼ばれています。 今回は「聖域の岬」ならではの魅力や景色をご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

どんな夢も叶うという言い伝えもある「青の洞窟」

青の洞窟

青の洞窟内は、文字通り青色に輝いていて、外からの光や夕日に照らされる洞窟内はとても美しく魅力的です。ここは、源義経が奥州へ向かう際、強風を避けて逃げ込んだという伝説から「舟隠しの洞窟」とも呼ばれています。

波打ち際にある白い石は、拾ってパワーストーンとして持ち帰ることができ、恋愛成就や良縁のご利益もあると評判です。

どんな夢も希望も叶うという洞窟内は、その昔、天竺(現在のインド)から来た仙人が、天へ登る為の修業をして、大きな力を得ることができたという話も。最近では、学問・良縁・金運などに御利益のある場所として人気が高まっています。

空中展望台「スカイバード」からの眺めを堪能しよう!

スカイバード

岬の上には、崖から突き出した長さ約9.5mの空中展望台があります。この展望台からの景色は、まるで上空から「聖域の岬」を見下ろしているかのよう。

空中展望台からの見所は、約500万年もの時間をかけて作られたエメラルドグリーン色に輝くパワーホールです。ぜひパワーホールを眺めて、自然の神秘的なパワーを感じ取ってみましょう。また、よく晴れた日は青と緑に色づくパワーホールが見られます。ぜひカメラに収めて想い出の一枚を残しましょう。

遊歩道で海を感じながらの散策を♪

聖域の岬の遊歩道

青の洞窟に繋がっている遊歩道も見所です。海から吹く穏やかな風と光を感じながらリラックスできます。ほっと寛げるスペースもあり、そこからの景色は展望台から見える景色に負けないくらいの美しさです。一面に海が綺麗に見渡せて、季節や時間帯によって印象が大きく変化します。

夏は青空と海のブルー、それが夕暮れ時になるとオレンジ色へと変化し、完全に日が落ちた後はライトアップに照らされた幻想的な景色を楽しむことができますよ。

石彫りモニュメントで切り出した自然のアート

石彫りモニュメントで切り出した自然のアート

石彫りモニュメントは、駐車場のすぐ脇にあり、2014年の北陸新幹線の開通を記念して造られたものです。

「フレームストーン・夢の扉」という名前が付けられていて、石の中央が四角くくりぬかれています。石のフレームから、岬の風景を眺めると、まるで自然が作った絵画を見ているかのよう。

石彫りモニュメントのすぐ横には、「small villa 望気楼」があります。ここは、4つの小さな建物が連なっていて、中に入れば岬の美しい風景を堪能することができます。印象的な鏡張りの外観をくぐると、ロープで吊られてブランコ状になっている床にびっくり!揺れる床の上で気の向くまま美しい景色を堪能してくださいね。


【珠洲岬(聖域の岬)】

住所:石川県珠洲市三崎町寺家
アクセス:Royal Hotel 能登から、珠洲岬(聖域の岬)までお車で約1時間40分
電話番号:0768-82-7776(珠洲市観光交流課)
公式サイト:珠洲岬|ほっと石川旅ねっと


聖域の岬

ここまで、「聖域の岬」の魅力や見所をお伝えしてきました。この辺りの景色は、見る場所によって感じ方も変わります。さまざまな角度から見渡して、心地よくこのスポットのパワーを感じてみましょう。「聖域の岬」を堪能したあとは、日本の夕陽百選の宿に認定された当ホテルで、自然を感じながら心と体を休めて、ゆっくりとおくつろぎください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
PAGE TOP