自然もグルメも満喫!南房総 田んぼと海の絶景サイクリング

1年を通して温暖な気候の南房総は、美しい自然を楽しむことができるサイクリ ングコースがたくさん!今回はサイクリング愛好家でも初心者でも楽しむことができるコースをご紹介します

短い距離ですが、田園地帯・海沿い・歴史スポット・グルメスポットの全てが体験できるので、満足できること間違いなしですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは旅の相棒『自転車』をレンタル! 

レンタサイクル

はじめに、旅のパートナー自転車を借りることができる、Hotel & Resorts MINAMIBOSOからアクセスしやすいレンタサイクルをご紹介。

今回お伝えするサイクリングコースの出発地点になる館山駅には、2箇所のレンタサイクルがあります。西口にある「観光まちづくりセンター」と東口にある「JRバステック館山売店」のどちらでも電動アシスト自転車が借りられますので、まずはここで自転車を借りましょう!

料金は同一で1時間以内(300円)、2時間以内(500円)、2時間以上(250円/1h)、1日上限(1,500円)で、サイクリングコースに合わせたお好きなプランが選べます。
※料金は2020年1月15日の時点の情報です。

館山駅西口にある「観光まちづくりセンター」では、出発前に観光地の情報を聞いたり、「JRバステック館山売店」で旅のお供のドリンクやお菓子を購入したりすることもできるので、とても便利ですよ。


住所:千葉県館山市北条(館山駅西口・東口)
アクセス:Hotel & Resorts MINAMIBOSOから館山駅まで、お車で約20分
公式サイト:駅の情報(館山駅):JR東日本
関連サイト:館山で楽しむレンタサイクル | 一般社団法人 館山市観光協会


1.歴史感じる癒しの空間『城山公園』

城山公園

最初に目指すのは館山市街の南側にある「城山公園」。館山駅から約3kmなのであっという間に到着します。かつて戦国武将・里見氏の城があった場所が巨大な公園となっており、季節の花木が楽しめる人気の観光スポットです。

園内には、お芝居やテレビでも親しまれてきた「里見八犬伝」を題材にした錦絵などが見られる館山城、日本の伝統美・枯山水を配置した表情豊かな日本庭園、孔雀・合鴨・うさぎ・猿・亀などと触れ合える孔雀園など、年齢を問わず楽しめる要素がたくさんあります。

特に三層四階天守閣様式の館山城は一見の価値あり!360度見渡せる天守閣の望楼からは、鏡ヶ浦を中心とした市街地や海も一望できますよ。


住所:千葉県館山市館山362
公式サイト:城山公園/千葉県公式観光情報サイト-まるごとe! ちば-


2.房総グリーンライン を北上!『道の駅三芳村 鄙の里』

道の駅三芳村 鄙の里

次は日本酪農発祥の里といわれている「道の駅三芳村 鄙の里」へ向かいましょう。

滋賀地から一旦南下をしてから「房総グリーンライン」を北上する、30km弱の道のりとなります。のどかな田んぼを眺めながら、広い空の下サイクリングの醍醐味を味わうことができるオススメコースです。

「道の駅三芳村 鄙の里」に到着したら、ぜひ利用したいのが足湯!目の前に田畑が広がり、すぐそばには季節の花が咲き乱れるロケーションで、サイクリングで疲れた足をゆっくりとほぐしましょう。

その他には、道の駅に併設されている工房で地元三芳の牛乳やアイスクリームの製造過程を見学したり、朝採れの新鮮野菜を購入できる直売所といった楽しみもあります。


住所:千葉県南房総市川田82-2
公式サイト:道の駅三芳村 鄙の里 -千葉県南房総市-


3.ラストは美味しい食事が楽しめる『道の駅とみうら 枇杷倶楽部』!

道の駅とみうら 枇杷倶楽部

最後は「道の駅三芳村 鄙の里」から約9km離れた「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」を目指しましょう!

こちらで楽しめるのは名産でもあるびわ。1年中季節の花を眺めながら、食事やドリンクを楽しむことができるカフェレストランが人気です。

南房総のご当地カレー「びわカレー」は、房総びわのピューレを使ったフルーティーな味わいが特徴。ライス以外にもナン・パスタと組み合わせたメニューがあるのでお試しください。

びわソフト

食後にいただきたい「びわソフト」は、果肉も添えられている贅沢な一品。サイクリングで疲れた体に、絶品びわグルメをぜひどうぞ!

そのあとの「道の駅三芳村 鄙の里」から館山駅までは、海沿いの道を南下する約7kmの道。 道中にはコンビニやサイクルステーションがあるので、休憩をしながらゆっくりとサイクリングが楽しめます。キラキラ光る美しい海を横目に、潮風を感じながらの自転車の旅の締めくくってください。


住所:千葉県南房総市富浦町青木123-1
公式サイト:道の駅とみうら 枇杷倶楽部 -千葉県南房総市- 房州びわを使った製品がいっぱい


今回はサイクリング初心者でも挑戦しやすい、のどかな田園地帯にあるグリーンラインと北条海岸を走るコースと、途中に立ち寄りやすいオススメの観光スポットをご紹介しましたがいかがでしたか?

自然豊かな南房総のフレッシュな風を感じながら、アクティブな旅をしたい方はぜひお試しください!

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

トップに戻る

この記事もおすすめ




New