おなかいっぱい♪岩手名物「わんこそば」のルーツとおすすめのお店をご紹介

岩手県の名物料理といえば、盛岡冷麺や盛岡じゃじゃ麺など様々なメニューが思い浮かびます。その中でも岩手県に訪れた際にぜひ堪能してほしいのが「わんこそば」です。

今回はActive Resorts 岩手八幡平より、岩手県名物のわんこそばのルーツや、わんこそばを美味しくいただけるお店をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

どこから来たの?「わんこそば」のルーツとは

わんこそばの「わんこ」とは、木のお椀を指す岩手県独特の方言です。わんこそばが生まれたルーツは明確にはわかっていませんが、現在は花巻説と盛岡説の2つが考えられています。

花巻説のルーツは370年ほど前。盛岡南部藩の初代藩主、南部利直が江戸へ向かう途中で花巻に宿泊しました。その際人々が郷土名物のそばを振舞ったところ、大変喜ばれ、何度もおかわりを求めたと伝えられています。花巻説ではその出来事が、わんこそばの原型になっているそうです。

やぶ屋わんこそば

一方、盛岡説は、第19代内閣総理大臣の原敬が盛岡へ帰省してそばを食べた際、「そばは椀コに限る。」と話したことから、わんこそばが広まったとされています。

このように2つの説があることがわかっていますが、昔からこの地域ではお客さんをもてなすために、蕎麦を振る舞う風習があったのだとか。

多くのお客さんを一度にもてなすためには、少量のお蕎麦をお椀に入れて出す以外の方法が考えられなかったため、これがわんこそばの始まりになったのでは?ともいわれているそうです。

つづいて、歴史ある郷土料理「わんこそば」を美味しくいただけるおすすめのお店をご紹介します!


歴史を感じながらわんこそばを楽しむ「初駒 わんこそば 本店」

創業昭和35年。現在まで長きに渡り人々から愛されてきた「初駒」。今回ご紹介するのは初駒の本店です。趣ある外観と店内で、この土地の空気を感じながら名物わんこそばを堪能できます。

初駒

提供:初駒

初駒

提供:初駒

様々な種類のわんこそば食べ放題コースが用意されていますが、中でもおすすめたいのが、「桜コース(3,500円)」です。 とろろ芋、鮪の刺身、天ぷらなど計12種類の添え物がセットになった豪華コース。わんこそばだけじゃなく、おかずも食べたい!という方にぴったりです。

やっぱり一杯でも多くわんこそばが食べたい!そんな方には、鮪の刺身やとろろ芋などさっぱり系の7種の添え物が付いた「梅コース(2,400円)」がおすすめ。

100杯以上食べた方には「わんこ手形」をプレゼントしているので、ぜひチャレンジしてみましょう。 ※各コース事前にご予約が必要です。


住所:岩手県盛岡市八幡町10-21
アクセス:Active Resorts 岩手八幡平から初駒 わんこそば 本店まで、お車で約50分
公式サイト:初駒本店TOP|創業昭和35年・盛岡名物わんこそばの初駒・旨いとんかつ あけと・旬菜食健ひな野


わんこそばを賑やかに楽しむ「そば処 東家 大手先店」

「そば処 東家」は、創業明治40年という歴史があるそば処です。わんこそば食べ放題をいただく際には席に給仕人が付き、掛け声とともに手元のお椀にお蕎麦を入れてくれます。楽しい雰囲気でいただく美味しいわんこそばは、旅の思い出になること間違いなし♪

東家

提供:東屋

わんこそばコースは2つ。3,520円コースは、テーブルに食べ終わったお椀を次々と重ねていくので、臨場感も満点です。2,970円コースは食べ終わったお椀は重ねず、片付けながら進みます。 食べた杯数は数え棒で確認しましょう♪

豊富な薬味と共に、楽しく美味しい本場のわんこそばをご賞味ください。こちらのお店は、当日注文もOKですが、事前に予約を入れるとよりスムーズです。


住所:岩手県盛岡市内丸17-40
アクセス:Active Resorts 岩手八幡平からそば処 東家 大手先店まで、お車で約50分
公式サイト:そば処 東家(あずまや)公式ウェブサイト


土地の空気を感じながらそばをいただく「直利庵」

直利庵

画像:flicker (c)Kuruman(2013)/Adapted/CC BY-SA 2.0

割烹料理店のような、上品な佇まいで出迎えてくれる「直利庵」。店内には木のぬくもりが溢れており、和の雰囲気を胸いっぱいに感じながら、思う存分名物わんこそばを堪能できます。

直利庵

画像:flicker (c)Kuruman(2013)/Adapted/CC BY-SA 2.0

わんこそばの食べ放題コースは、「特」「上」「普通」の3種類。特コース(5,400円)では、おさしみ盛り合わせやすじこ、なめこおろしなど、豪華な添え物と共にわんこそばをいただけます。

お得にわんこそば体験をしたい方には、普通コース(3,050円)がおすすめです。すじこ、なめこおろし、くきわかめ、山菜など、わんこそばにも良く合う添え物が付いてきます。

岩手に訪れたら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
※「特」コースは予約が必要です。


住所:岩手県盛岡市中ノ橋通1-12-13
アクセス:Active Resorts 岩手八幡平から直利庵まで、お車で約55分
公式サイト:わんこそば・生そば・日本料理 もりおか 直利庵


宮沢賢治も通った「やぶ屋」のわんこそばを堪能

創業は大正12年。「やぶ屋」は、あの宮沢賢治も足繁く通ったという歴史あるそば処。伝統と味を守り続け、多くの人々から愛されているお店です。

「やぶ家」でいただけるわんこそばに使用されるそば粉は、全て地元岩手産!風味とのどごしの良いそばが堪能できるのが特徴です。

やぶ屋

提供:やぶ屋

給仕人がそばを次々と提供してくれるわんこそばコースでは、お椀がどんどん積み重なっていく様子も楽しめます。

また、わんこそば食べ放題の価格は3,000円と大変リーズナブル!お子様わんこそば食べ放題(2,500円)も用意されているので、ファミリーでわんこそば体験をしましょう!


住所:岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44
アクセス:Active Resorts 岩手八幡平からやぶ家 盛岡駅フェザン店 まで、お車で約50分
公式サイト:盛岡駅ビル フェザン店 - わんこそば やぶ屋 花巻総本店


今回はActive Resorts 岩手八幡平より、わんこそばについてご紹介しました!

岩手県では、いつもと違うおそばの食べ方を楽しめます。旅の思い出に、岩手県の伝統の味を楽しんでみてはいかがでしょうか?

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

トップに戻る

この記事もおすすめ




New