蔵王のおいしいグルメ5選!「蔵王爽清牛」など蔵王の名産品を紹介

蔵王連峰の豊かな自然に恵まれた宮城県蔵王。温泉やスキー場が有名ですが、雄大な自然の中で育まれた「蔵王グルメ」が今注目を浴びています。

温泉やレジャーとともに、その土地もグルメを味わうのも観光の醍醐味の1つ。ここでは、数ある蔵王グルメの中から特におすすめのものを5選ご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コクとまろやかさが魅力!『チーズシェッド』の蔵王チーズ

チーズシェッド

提供:蔵王酪農センター

酪農が盛んな蔵王ならでは!搾りたての牛乳をそのままチーズにした「蔵王チーズ」は、今や全国的ブランドにもなっています。蔵王山麓でのびのびと育った牛の生乳が使われているため、コクとまろやかさは格別。

ログハウスが目印の喫茶レストラン「チーズシェッド」では、そんな蔵王チーズを使ったメニューを味わうことができます。2種類の蔵王チーズを贅沢に使ったチーズフォンデュや、蔵王爽清牛(ざおうそうせいぎゅう)の手ごねハンバーグに蔵王チーズをたっぷりとのせたチーズハンバーグが人気です。


住所:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉七日原251−4
アクセス:Active Resorts 宮城蔵王からチーズシェッドまで、お車で約10分
公式サイト:軽食・喫茶 チーズシェッド | 蔵王酪農センター


さっぱりしていて食べやすい!『ZAO BOO』の蔵王爽清牛

ZAO BOO

提供:蔵王爽清牛 -ヘルシーにおいしく。地球にやさしく。新ブランド牛誕生-

コカ・コーラ工場で出る茶がらとチーズ工場で出る乳清を混ぜ合わせたエコフィードを食べて育つ「蔵王爽清牛」。良質なたんぱく質が入ったエサで育てられた蔵王爽清牛は、脂っぽさが控えめで女性でも食べやすいのが特徴です。

そんな蔵王爽清牛をハンバーガーで気軽に味わえるのが、遠刈田温泉近くの「ZAO BOO(ザオウ ブー)」。野菜も蔵王野菜が使われているので、蔵王のおいしさをハンバーガーひとつでまるまると味わうことができます。


住所:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字遠刈田温泉仲町9-1
アクセス:Active Resorts 宮城蔵王からZAO BOOまで、お車で約5分
公式サイト:ZAOBOO


身体に嬉しい『はせがわ屋』の手作り豆腐

はせがわ屋

提供:蔵王町観光物産協会

遠刈田にある手作りのお豆腐屋さん「はせがわ屋」では、蔵王のふもとの湧き水と良質な大豆を使ったお豆腐が名物になっています。この湧き水は温泉と同じ治癒成分が入っており、美味しいだけじゃなく身体にも優しいのが特徴。

「はせがわ屋」きっての人気メニューが、濃厚な木綿豆腐と大きくふっくらとした三角揚げ、そしてデザートに最適な豆乳ソフト。普段、豆腐や豆腐製品をじっくり味わう機会はなかなかないと思いますが、店先のベンチでゆっくりおやつや朝食がわりに食べてみてはいかがでしょうか?


住所:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉本町23
アクセス:Active Resorts 宮城蔵王からはせがわ屋まで、お車で約5分
公式サイト:宮城県・(一社)蔵王町観光物産協会 ≫ はせがわ屋の豆乳ソフトクリーム


厳選卵を使った『森の芽ぶきたまご舎』の、蔵王のたまごぷりん

森の芽ぶきたまご舎の、蔵王のたまごぷりん

提供:森の芽ぶきたまご舎

地元の人で知らない人はいないと言われる、たまご専門店「森の芽ぶきたまご舎」。蔵王連峰でのびのびと育った、生後1年以内の若鶏のたまごのみを「芽ぶきたまご」として販売しています。こだわりぬいた卵はまさに絶品。

森の芽ぶきたまご舎の、蔵王のたまごぷりん

提供:森の芽ぶきたまご舎

そして、この芽ぶきたまごを使ったスイーツの中で一番人気なのが「蔵王のたまごぷりん」。ブリュレのような濃厚な食感ながら、卵本来の味わいを活かした飽きの来ないプリンです。


住所:宮城県刈田郡蔵王町大字円田字弁天10-8
アクセス:Active Resorts 宮城蔵王から森の芽ぶきたまご舎まで、お車で約10分
公式サイト:蔵王本店 - 森の芽ぶき たまご舎


本場ドイツで金賞受賞!『ベルツ』の手作りソーセージ

ベルツ

提供:レストラン ベルツ

遠刈田温泉近くにあるログハウスのレストラン「ベルツ」は、手作りソーセージが有名なレストランです。その美味しさは、本場ドイツで開催される世界最大級の食肉国際見本市で金賞に輝いたこともあるほど!

蔵王山の農場で育った豚肉を、シェフが本場ドイツの製法でソーセージへと加工しています。ぜひドイツビールと一緒に堪能しましょう!


住所:北海道虻田郡倶知安町字山田179-53
アクセス:Royal Hotel みなみ北海道鹿部からNAC Niseko Adventure Centreまで、お車で約2時間20分
公式サイト:レストラン ベルツ 公式フェイスブック


今回ご紹介した蔵王の絶品グルメは、すべて「Active Resorts 宮城蔵王」から車で10分以内に行けるところばかり。朝食やランチ、おやつタイムに気軽に食べることができます。

このほかにも、まだまだ蔵王の魅力的なグルメがありますので、お気軽にスタッフにお尋ねください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

トップに戻る

この記事もおすすめ




New