美しい景色だけじゃない!神宿る橿原で心と体に元気をチャージ♪

THE KASHIHARA

京都にひけをとらない名所揃いの奈良。橿原周辺にも、景色がきれいな神社やお寺がたくさんあります。それと同時に、森林の多い奈良県は、パワースポットの宝庫でもあるのです。

そこで今回のダイワリゾートマガジンでは、美しい景色を眺めながらパワースポットを巡る、心も身体も元気になれる旅のプランをご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

関西の日光ともいわれる『談山神社』で縁結びのご利益を♪

談山神社

多武峰(とうのみね)の山中にある「談山神社(たんざんじんじゃ)」は、「大化改新談合(たいかのかいしんだんごう)の地」といわれ、藤原鎌足(ふじわらのかまたり)がまつられています。藤原鎌足と中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)がここで国家を変えていく密談をし、「談い(かたらい)山」と呼ばれたことが神社の名前の由来です

鎌足と中大兄皇子の出会いを作った「けまりの庭」や、談山から流れる滝がある「閼伽井屋(あかいや)」があり、歴史と自然の神秘を感じることができますよ。

縁結びのご利益があるといわれていて、赤い鳥居から続く恋の道の先には、万葉集に情熱的な歌を詠んだ鏡女王(かがみのおおきみ)がまつられた「恋神社」があります。最初に「むすびの岩座(いわくら)」で岩に触れてから恋神社へお参りしましょう。人間関係も良好にしてくれるご利益があるといわれていますから、存分にお参りしたいですね。

また紅葉の名所でもあるので、ぜひ紅葉の美しい季節にも訪れてみてください。


住所:奈良県桜井市多武峰319

アクセス:THE KASHIHARAから談山神社まで、お車で約20分
公式サイト:談山神社|公式ホームページ


女性なら一度は訪れたい!失恋した心を癒すともいわれる『室生寺』

室生寺

カエデが美しい「室生寺(むろうじ)」。江戸時代、「室生寺」は女人禁制だった高野山に対し、女性の参拝が許されていた駆け込み寺となっていたことで、女人高野といわれました。今でも、悪縁切りや恋の癒しで訪れる女性は多いといいます。静寂さに包まれる境内は、元気を与えるパワーであふれています。

室生寺には、国宝や重要文化財となっている仏像や寺院がたくさんあります。毎月のイベントもあるので、女性ならぜひ一度は訪れてほしいスポットです。


住所:奈良県宇陀市室生78

アクセス:THE KASHIHARAから室生寺まで、お車で約50分
公式サイト:女人高野 室生寺


日本初の厄除け霊場『岡寺』で、国宝や文化財も拝観

岡寺

創建1300年を超え、日本最初の厄除け霊場といわれる歴史がある「岡寺(おかでら)」。正式名は「龍蓋寺(りゅうがいじ)ですが、丘の途中にあることから「岡寺」といわれ、年中、安全祈願や病気平癒など、お願いごとがあれば気軽に行ける場所として親しまれています。

「義淵僧正坐像(ぎえんそうじょうざぞう)」は国宝、本尊の「如意輪観音座像(にょいりんかんのんざそう)」は塑像(そぞう:土でできた仏像)としては日本最大で、日本三大仏にあげられ、重要文化財にも指定されています。

厄年に合わせて訪れてみるのもいいですね。


住所:奈良県高市郡明日香村岡806

アクセス:THE KASHIHARAから岡寺まで、お車で約10分
公式サイト:日本最初やくよけ霊場・西国第七番 岡寺


天照大御神を祀る、古代の神社『天岩戸神社』

天岩戸神社

太陽を神格化したと言われる女神「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」を祀る神社で、強いパワーを感じましょう!

「天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)」には、天照大御神が隠れたと言われる巨石があり、それがご神体になっています。拝殿には美しい竹林が広がっており、この竹には「七本竹」という不思議な言い伝えがあります。これは、毎年新しい竹が7本育つ代わりに、別の7本が枯れていくというもの。他にはない不思議なパワーが巡っているようですね。

豪華絢爛な神社とは違い、拝殿がひとつあるだけの小さな神社ですが、それが古代の原始的なかたちなのだそう。太古のパワーと、太陽の女神の輝きを感じに訪れてみてはいかがでしょうか。


住所:奈良県橿原市南浦町772

アクセス:THE KASHIHARAから天岩戸神社まで、お車で約10分


奈良の中心を巡る旅もいいですが、ここ橿原周辺にも、絶景を望みながらパワーをもらえるスポットがたくさんあります!

THE KASHIHARAは、「橿原神宮前駅」から徒歩約1分とアクセスも大変良いので、ぜひ橿原観光の拠点としてご利用ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

トップに戻る

この記事もおすすめ




New