シーズン到来!冬の裏磐梯でアウトドアを楽しもう♪

Active Resorts 裏磐梯

国内でも有数の景勝地として名高い、福島県の裏磐梯(うらばんだい)。美しい冬景色や、ウィンターアクティビティが楽しめる季節がやってきました!裏磐梯は昔からリゾート地として人気がある場所なので、年間を通して楽しめるイベントがたくさんあります。

そこで今回は、Active Resorts 裏磐梯より、冬の裏磐梯アウトドア情報をみなさまにお届けします。ぜひご旅行の参考にしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

裏磐梯のワカサギ釣り解禁!『冬の桧原湖』

ワカサギ釣り

裏磐梯の「冬の桧原湖(ひばらこ)」といえば、やっぱりワカサギ釣り。

そんなワカサギ釣りを、桧原湖では様々な楽しみ方ができるのを知っていましたか?氷上で絶景を望みながらワカサギを釣る「氷上釣り」や、温かい室内で楽しめる「ハウス」「ドーム船」「屋形船」など様々なプランがあるんです♪プライベートドーム船もあり、カップルやファミリーでわいわい楽しみたい人にも好評です。道具はレンタルできるので、手ぶらでOKなのも嬉しい!

初めてのワカサギ釣り体験なら、体験ツアーに参加してみてはいかがでしょうか。専属ガイドのサポートのもと、初心者でもワカサギ釣りを楽しむことができます。また、自分で釣ったワカサギを天ぷらや唐揚げにしてその場で食べられるプランもありますよ。


住所:福福島県耶麻郡北塩原村桧原湖

アクセス:Active Resorts 裏磐梯から桧原湖まで、お車で約10分
公式サイト:ワカサギ釣り – 裏磐梯観光協会


滑りと歩きで自然を感じる!スキーとは一味違う『ネイチャースキー』

ネイチャースキー

雪の中のハイキングともいえる「ネイチャースキー」。空を見上げ、風の音や小鳥のさえずりなどの自然をゆっくり楽しめるネイチャースキーが今注目されています。スキーのように滑り下りるのではなく、雪原を滑り歩きしながら進んでいくイメージです。

スキー板が普通とは違い、常にかかとを固定しないスキー板(「テレマークスキー」用)を使用します。クロスカントリーと似ていますが、板幅などに違いがあります。

まだネイチャースキー人口は少ないため、初心者や経験が浅い方は、みんなで楽しめるツアーや団体に参加してみることをおすすめします。ガイド講習がついて、スキーウェアや板などの道具を一式レンタルできる場合もありますので、事前に確認しておきましょう。

裏磐梯スキー場には、上部にネイチャースキーのコースがあります。冬の楽しみが一つ増えるかもしれないネイチャースキー。思い切って今年から始めてみてはいかがでしょうか。


住所:福島県耶麻郡北塩原村桧原字大府平山1170-5

アクセス:Active Resorts 裏磐梯から裏磐梯スキー場まで、お車で約20分
公式サイト:ネイチャースキー – 裏磐梯観光協会


リフトを降りて約40分進むと現れる別世界!『イエローフォール』

イエローフォール

「イエローフォール」は、その名の通り黄色の滝という意味ですが、実際の滝ではなく、地表から流れ出る雪水が厳冬期にそのまま凍り、滝に見えることからこう呼ばれています。

磐梯山からは1年中、硫黄分や鉄分を含む雪水がしみ出ています。冬になると雪水が流れる形のまま凍るようになり、それが高さ約10m、幅約8mもの黄色の滝のように見えるので、「イエローフォール」と呼ばれるのです。イエローという名前ですが、時には光の具合でゴールドにも見えます。

スノーブーツやスノーシューを履いて目的地を目指すツアーコースでの参加がおすすめで、スキー場のリフト乗車とトレッキングを組み合わせるコース、自分の足でゲレンデを歩くコースがあります。


住所:福島県耶麻郡北塩原村桧原字大府平山1170-5

アクセス:Active Resorts 裏磐梯から裏磐梯スキー場まで、お車で約15分
公式サイト:冬にしか見られない世界へようこそ – 裏磐梯観光協会


名水百選の小野川湧水が魅せる別世界!『ブルーフォール』

ブルーフォール

「小野川不動滝」は、本格的な冬になると「ブルーフォール」と呼ばれます。滝が凍って氷瀑(ひょうばく)となり、青い光だけを反射し滝が青く見えるためです。

春~秋の小野川不動滝は水量があり迫力満点ですが、雪に覆われた冬には滝の両端が凍り、中心部だけに水が流れ、静かで幻想的な姿を見ることができます。

真冬にしか見られない「ブルーフォール」はぜひ一度訪れていただきたい絶景スポット!滝の駐車場からは約20分歩くので、スノーシューやカンジキがあれば雪の上を歩いて楽しむことができます。雪道が不安な方は、ガイドツアーもあるので申し込んでみてくださいね。


住所:福島県耶麻郡北塩原村

アクセス:Active Resorts 裏磐梯から、お車で約10分(小野川不動滝駐車場)
公式サイト:小野川不動滝 – 裏磐梯観光協会


秋冬の裏磐梯アウトドア情報はいかがでしたか?ぜひ一度、寒くなる時期ならではのアウトドアを体験してくださいね♪

アウトドアを楽しんだ後は、温泉やおいしい料理が楽しめるActive Resorts 裏磐梯で、ゆっくり身体を癒してくださいね。

スタッフ一同、お客様のお越しをお待ちしております。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

トップに戻る

この記事もおすすめ




New