月齢・年齢別!お子様と楽しく旅をするポイント

Royal Hotel 那須

出産前までは気軽に出かけられていた旅行も、赤ちゃんが産まれると途端にハードルが高くなってしまいます。それでも「旅先でリラックスしたい」「身体を動かしてリフレッシュしたい」というパパやママも多いのではないでしょうか?

そこで今回のダイワリゾートマガジンでは、子連れ旅行に不安を持っている方のために、月齢・年齢別「子連れ旅のポイント」をご紹介!しっかりポイントを抑えれば、大人も子どもも旅を楽しむことができますよ。ぜひ家族旅行の参考にしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

【3~5ヶ月頃】気候の良い時期に、まずは近場から!

◆初めての旅行、どこへ行く?

赤ちゃんとの旅行は、一般的に首がすわった3~5ヶ月頃から可能と言われています。そうはいってもまだ体調を崩しやすい時期です。赤ちゃんの“ファーストステイ”は、過ごしやすい時期に近場へ行くことから始めてみましょう。

また、この頃はまだママの体調も完全ではありません。赤ちゃんだけでなく、ママも無理をしないように注意することが必要です。移動中はしっかり休憩をとり、温泉やリゾート施設などのリラックスできる場所で過ごしましょう。

3~5ヶ月頃

◆かさ張る荷物はどうする?

この時期はおむつ替えや着替えの回数が多く、どうしても荷物がかさ張ってしまいます。そんな時は無理せず、ホテルの「お荷物受け取りサービス」を利用しましょう!

一般的なホテルには、これから宿泊するお客様の荷物をお預かりするサービスがあります。このサービスを利用すれば、かさ張る手荷物を減らすことができますね。また宿泊後に自宅まで配送することも可能。念のため事前に「サービスの有無」「配送方法」を確認しておくと安心です。

◆人手が多いと助かる!

赤ちゃんがぐずってしまい、あやすのに必死で旅行が楽しめなかった…。そんな事態を回避するためには、「人手を増やす」という方法を取り入れてみましょう。パパとママだけでゆっくり過ごすのもいいですが、おじいちゃんおばあちゃんを誘って旅行に行くのもオススメです。交代で赤ちゃんを見ていれば、ママもゆっくり食事をとることができるかもしれません♪


【6ヶ月~1才頃】離乳食と、グズリ対策を忘れずに

◆少しずつ遠出もOK!

この頃になると、色々なものに興味関心が出てきます。身体もしっかりしてくるので、少しずつお出かけ先の距離を伸ばしても大丈夫。小さい子が大好きな「動物園」や「サファリパーク」、季節を感じられる「自然豊かな場所」などがオススメです!

6ヶ月~1才頃

◆離乳食はどうする?

旅行中は、持ち運びできるレトルトの離乳食を活用しましょう。しかし、長期の宿泊となるとレトルトの離乳食はかさ張りますし、「毎食レトルトはちょっと…」と思うパパやママもいますよね。そんな時は、離乳食の用意があるホテルを利用しましょう!レトルトだけでなく、おかゆや食べやすいフルーツなどを用意してもらえることも。離乳食を用意してもらえるかどうか、事前にホテルに問い合わせておきましょう。

◆グズリ対策を万全に!

移動時間が長いと、子どもは必ず飽きてしまうもの。電車や新幹線などの公共の乗り物で泣かれてしまうと、周囲に気を使って大人も疲れてしまいますよね。そんな時のために、「グズリ対策」として、お気に入りのおもちゃやお菓子を少し多めに用意しておきましょう!手遊びをしたり、窓の外を見たりといったシンプルな遊びも意外と喜んでくれますよ。


【1~2歳頃】ごはんをおいしく食べられる場所をチョイス!

◆どこでごはんを食べる?

1才を過ぎると、基本的には大人と同じものが食べられるようになります。それでもまだ味の濃いものや固いものはNG。ホテルやレストランは、メニューが豊富でみんながおいしく食べられる場所を選びましょう!食べたいものが好きな量だけ食べられる「ビュッフェ」もオススメ。郷土料理や旬のものが食べられるお店だと、子どもの味覚が刺激され「食育」にもなりますよ。

1~2歳頃

◆身体を思い切り動かそう!

このくらいの年齢になると、旅行も思い切り楽しめるようになってきます!動物園や遊園地、大きな公園など、子どもがたくさん身体を動かして楽しめる場所にお出かけしましょう。ホテル内に「キッズコーナー」がある場合は、雨の日でも飽きずに1日楽しむことができますよ。

日中思い切り身体を動かしておけば、子どもが夜ぐっすり寝てくれる確率がアップ!お部屋でパパとママでのんびり晩酌…なんてことも叶うかもしれません♪


子連れ旅行も安心!「ウェルカムベビーのお宿」を活用しよう♪

子連れファミリーがゆったり旅を楽しめる、「ウェルカムベビーのお宿」を知っていますか?ウェルカムベビーのお宿に認定されるには、なんと100項目中70項目以上の評価を得なければなりません。例えば、赤ちゃんが過ごしやすい安全な客室・キッズルームがある・離乳食メニューの用意・おもちゃの貸し出し…などなど、子ども連れに嬉しい項目がたくさん!

ウェルカムベビーのお宿

ウェルカムベビーのお宿では、調乳グッズ・ベビーカー・お風呂セットなどをレンタルすることができるので、手荷物を減らせるのも嬉しいポイント。お風呂も安心して子連れで入ることができますよ。旅行に行く際は、ぜひお近くの認定ホテルを検索してみてくださいね。


ご紹介した「ウェルカムベビーのお宿」にも認定されているRoyal Hotel 那須。なんと2018年3月に、お子様が思い切り楽しめるホテルへとリノベーションしたばかり!安心・安全な室内はもちろん、お子様が自由に遊べるスペースや、どきどきワクワクするような設備をたくさんご用意しております♪

ホテル周辺には遊園地や動物園、アウトレットなどの施設も充実しており、家族旅行にぴったりの場所です。初めてのご旅行で不安な方は、ぜひお気軽にホテルスタッフまでご相談ください!

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

トップに戻る

この記事もおすすめ



New



Instagram