今年はチャレンジ!”中国地方最高峰”1,729mの神秘の山 大山を登ろう!

Royal Hotel 大山

鳥取県に位置する、神秘の山「大山(だいせん)」。大山は、登山初心者・上級者まで楽しむことが出来る魅力が満載です。

コースによって異なる美しい景色、大山ならではのオススメスポット。季節によって表情を変える大山の魅力を、登山のポイントとあわせてご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

大山ってどんな山?

大山ってどんな山?

神秘の山、大山。神秘と言われる理由は、大山が崇拝されてきた“歴史”にあります。大山は「出雲国風土記」内で初めて存在が記載されました。

奈良時代、大山は「大神岳」や「火神岳」と認知され、神様と関係が深い山として崇拝されてきました。四季折々で見える景色が異なり、山からどの方面を見るかによっても表情をガラリと変えます。

登山初心者から上級者まで楽しめるよう、それぞれのコースが用意されています。どのコースも魅力満載で、登りごたえ抜群です。


さあ大山登山だ!準備はどうする?

さあ大山登山だ!準備はどうする?

登山の際、最低限必要なものをチェックしておきましょう。登山用リュックの中に、食料とお水・着替え・雨具・タオル類・懐中電灯・お薬セット。服装は夏でも長袖、長ズボン。靴は登山用のものがベストです。

また、大山登山ならではの必要なものとして、“小石や苗木”があります。これは「一木一石運動」のため。大山の山頂は、昭和50年代頃から年々増加する登山者によって荒れてしまい、緑が激減してしまっています。

そこで、昭和60年から「一木一石運動」というものが始まり、現在も継続されています。小石や苗木を持って登山し、山頂にある溝を埋めたり緑を増やそうという試みです。大山の山頂保護の歴史を紡いでいきましょう。


大山登山時の注意点

大山登山時の注意点

まず肝心なのが、当日の体調をチェックすることです。体調に素直に従い、少しでも不安要素があれば次の機会にのばしましょう。登山届けを登山前に現地ポストに提出し、もしもの時に備えることも大切です。

そして、大山登山の重要な注意点として、“持ち帰りNG”のルールがあります。大山は国立の公園である為、咲いている植物・落ち葉などを持ち帰ってはいけないので注意しましょう。


大山のオススメスポットその1「大山寺」

大山寺

大山に行ったらおさえておきたいオススメスポットを2つご紹介します。1つ目は「大山寺」です。大山寺は、奈良時代から歴史を持つお寺です。

山岳信仰の霊山となり、山岳修行僧の“修験の山”として広まりました。戦国時代を迎え、寺院を守る際に兵力が必要となり、この時大山寺は僧兵を約3000人も集め、全国の中でも3本指に入る程の勢力となったのです。

その後、2度の火災にみまわれながら、再興や頽廃を重ねてきたものの、崇拝の念は今もなお存在し、古い時代から人々にとって大切なお寺として息づいています。


大山のオススメスポットその2「妻木晩田遺跡」

妻木晩田遺跡

大山のオスメスポット2つ目は「妻木晩田(むきばんだ)遺跡」です。大山のふもとに位置する妻木晩田遺跡。弥生時代から残る大型の遺跡です。

この地には、弥生時代に大型の集落があったといわれています。大きさは東京ドーム約30個分!。今でも発掘作業が行われており、歴史の鍵を秘めている土地なのです。

また、妻木晩田遺跡では様々なイベントが年間通じて催されています。弥生土器を作ったり歴史を詳しく説明する講座があったりと、妻木晩田遺跡でしか味わうことのできない魅力満載です。


住所:鳥取県西伯郡大山町大山

アクセス:Royal Hotel 大山から大山まで、お車で約15分
公式サイト: 山陰・鳥取 大山町公式観光サイトD-Club


今回は大山の魅力を登山・オススメスポットに焦点をあてお届けしました。登山・観光を存分に満喫した後は、ぜひ当ホテルにお立ち寄り頂き休息を。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

トップに戻る

この記事もおすすめ



New



Instagram