福岡県の自然とご当地グルメを堪能!身も心もリフレッシュできる人気観光スポット5選

玄海ロイヤルホテル

美しい自然に囲まれた福岡県宗像市(むなかたし)。今回のダイワリゾートマガジンは、玄海ロイヤルホテルから福岡県内の人気観光地をご紹介します。

宗像のご当地グルメやドライブコースなどなど、福岡旅行をより楽しめるオススメスポットを5つ厳選!身も心もリフレッシュできる観光情報をお届けしますので、ぜひ今後のトラベルプランにお役立てくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

宗像の雄大な自然に癒される!『さつき松原』

さつき松原

雄大な大海原と、南国感を彷彿とさせる松林。宗像市に訪れたら、まずはさつき松原の海岸沿いをドライブしてみましょう。玄界灘(げんかいなだ)に面したこちらの海岸は、弧を描くようにカーブした形状がとても特徴的。ドライブコースは神湊(こうのみなと)から鐘崎まで、およそ5.5kmに渡って続いています。

周辺には、手つかずの自然や樹齢200年のクロマツ並木が今も現存。社団法人日本の松の緑を守る会が発表した、日本の名松100選と、日本の白砂青松(はくしゃせいしょう)100選に選出されており、玄界灘の景観を満喫できる観光名所としても有名です。2017年5月には遊歩道も整備され、ウォーキングコースに2か所の展望台を併設。

空気が澄んだ晴れの日には、世界文化遺産としても名高い沖ノ島を眺めることができます。また、日没時には美しい夕日を望むことも可能。宗像の自然を楽しみながらのウォーキングは、リフレッシュやストレス解消に最適といえます。


住所:福岡県宗像市江口~上八

アクセス:玄海ロイヤルホテルからさつき松原まで、お車で約5分
公式サイト:宗像観光ガイド


玄海グルメに舌鼓♪『道の駅むなかた』

道の駅むなかた

玄界灘の海の幸・山の幸を味わいたいなら、道の駅むなかたがオススメです!「安全」「交流」「発見」をコンセプトにしたこちらの施設では、物産直売所やレストラン、アンテナショップなどを広く展開。宗像市で採れた食材をたっぷり味わえる、ご当地グルメのメッカと呼ぶに相応しい観光スポットです。

レストランでは、その日に水揚げした魚を使った「玄海茶漬け」が大人気!玄海灘産の食材を取り扱う物産直売所では、新鮮な魚はもちろん旬の農産物を毎日入荷しているので見応え抜群です。道の駅のシンボルともいえるご当地ソフトクリームは、アンテナショップでテイクアウトok!

惣菜加工品や特産品のラインナップも充実しているので、ついついお財布の紐がゆるんでしまいます。また、サービスカウンターにて宅配を利用できるので、お土産を買い過ぎても安心。当ホテルからお車で3分と、アクセスも良好です。


住所:福岡県宗像市江口1172

アクセス:玄海ロイヤルホテルから道の駅むなかたまで、お車で約3分
公式サイト:道の駅むなかた


個性豊かな馬たちとビーチライディングを満喫!『カナディアンキャンプ牧場クラブ』

カナディアンキャンプ牧場クラブ

カナディアンキャンプ牧場クラブでは、玄界灘の豊かな自然で育った馬たちとのふれあいを満喫することができます。個性溢れる馬たちを鑑賞できるほか、インストラクターによる乗馬レッスンの体験が可能です。

レッスン内容は気軽に乗馬を楽しむコースから、本格的な資格収得まで幅広く展開。馬好きの方はもちろんのこと、新たな趣味を見つけたい方にもピッタリな観光スポットです。イベントも随時開催しており、特にオススメなのが大人しい馬たちとの散歩を楽しめるビーチ乗馬体験。インストラクターの指導のもと、馬場の中で練習してから参加できるので安心です。

美しい砂浜や海を眺めながらのビーチライディングは、日頃のストレス解消やリフレッシュにも最適。施設内にはロッカーやシャワールームも完備されているので、気軽に乗馬レッスンを受けるには最高の環境といえます。


住所:福岡県宗像市神湊44-1

アクセス:玄海ロイヤルホテルからカナディアンキャンプ牧場クラブまで、お車で約5分
公式サイト:カナディアンキャンプ乗馬クラブ


味わい深いチョコレートを堪能♪『チョコレートショップ・博多の石畳』

チョコレートショップ 博多の石畳

創業75周年を迎えたチョコレートショップ・博多の石畳。「博多のチョコのはじまりどころ」という異名を持つこちらのお店には、トリュフチョコレートや生ケーキ、焼き菓子などの甘~いスイーツがズラリ!フレッシュな素材で作られたチョコレートをひとたび頬張れば、芳醇なカカオの香りと贅沢な甘さがお口いっぱいに広がります。

そして様々な商品の中でも特にオススメしたいのが、「Les Trois Chocolats」の9個入りチョコレート。メディアに取り上げられるやいなや全国から問い合わせが殺到!ホームページがサーバーダウンする事態になるほどの盛況ぶりです。

現在福岡市内で3つの店舗を展開していますが、2017年2月にはチョコレートの本場・パリでの出店を成功させました。国境を越えた贅沢なスイーツを、ぜひあなたの舌で確かめてみてください。


住所:福岡県福岡市博多区綱場町3-17

アクセス:玄海ロイヤルホテルからチョコレートショップ・博多の石畳まで、お車で約55分
公式サイト:チョコレートショップ・博多の石畳


北九州の特産品を楽しむ!『門司港レトロ観光物産館・港ハウス』

門司港レトロ観光物産館・港ハウス

120年の歴史を持つ門司港(もじこう)レトロは、明治から大正にかけて建てられた建造物が今もなお残されています。美術館やミュージアムなど、歴史やアートを楽しめる商業施設が充実しており、年間平均の来場者数はなんと200万人。明治・大正時代のアンティークな面影を感じようと、毎年多くの観光客で賑いを見せています。

また、和のテイストを醸し出す雑貨・古道具店も併設されているので、1日散策しても飽きを感じません。そして門司港レトロエリアの中でも特にオススメしたいのが、港ハウス。北九州の海産物や特産品が取り揃うこちらの観光物産館では、お土産コーナーや観光情報コーナー、テイクアウトコーナーなどが充実しています。

大切な人へのお土産を探すのも良し、レトロな街並みに酔いしれるのも良し。ご家族はもちろん、カップルのデートにも最適な観光スポットです。


住所:福岡県北九州市門司区東港町6-72

アクセス:玄海ロイヤルホテルから門司港レトロ観光物産館・港ハウスまで、お車で約71分
公式サイト:門司港レトロ


いかがでしたか?これまでにご紹介した観光スポットは、まだまだほんの一部。余裕を持って観光地を巡りたいなら、日帰りではなく一泊旅行がオススメです。

玄海ロイヤルホテルでは、露天風呂つきの温泉や、海の幸を楽しめる懐石料理などをご用意しています。ご旅行の際はぜひ当ホテルにお立ち寄り頂き、ゆったりとした寛ぎの時間をご堪能ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

トップに戻る

この記事もおすすめ



New



Instagram