沖縄に行くなら絶対ここ!ドライブしながら楽しめる沖縄本島巡り

=沖縄残波岬ロイヤルホテル

沖縄本島中部にある沖縄残波岬ロイヤルホテルでは、美しい海に囲まれながら素敵なひと時を過ごすことができます。

ホテルから車で30分から1時間前後で有名観光スポットや、パワースポットなどに行くことが可能なので、沖縄旅行を満喫できること間違いなし!今回は沖縄残波岬ロイヤルホテルに泊まるなら絶対に行っておきたい観光スポット9選をご紹介します♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

オリオンハッピーパーク

オリオンハッピーパーク

画像提供:オリオンハッピーパーク

沖縄ビールの代名詞でもあるオリオンビール!こちらのビール工場では約1時間の無料見学ツアーを実施中。見学後には試飲も可能です。

運転をする方やお子様でも楽しめるように、ノンアルコールビールや本州では味わうことができないオリオンのさんぴん茶、アセロラジュースなど多数のソフトドリンクをご用意!無料で飲み比べもできますので、この機会にぜひオリオンビール工場を見学をしてみませんか?♪


住所:沖縄県名護市東江2-2-1

アクセス:沖縄ハッピーパークまで沖縄残波岬ロイヤルホテルよりお車で約50分
公式サイト: オリオンハッピーパーク


ナゴパイナップルパーク

ナゴパイナップルパーク

画像提供:ナゴパイナップルパーク

沖縄は一年中温暖なことから、パイナップルの生産が豊富です。ナゴパイナップルパークではパイナップルを育てている畑から、工場に出荷する過程までを楽しく見学することができます。

園内は歩くだけではなく、園内専用自動車のパイナップル号にのりながら見学することも可能!雨の日でもぬれることなく、のんびりとパーク内を回れます。お土産コーナーでは、パイナップル製品を試食しながら購入することもできますよ♪パイナップル好きにはたまらない場所ですね。


住所:沖縄県名護市字為又1195

アクセス:ナゴパイナップルパークまで沖縄残波岬ロイヤルホテルよりお車で約55分
公式サイト: ナゴパイナップルパーク


道の駅 許田(きょだ)

道の駅 許田(きょだ)

画像提供:道の駅 許田(きょだ)

ドライブにはかかせない!そんな道の駅である許田(きょだ)は2014年度の『旅行好きが選ぶ好きな道の駅ランキング』で一位を獲得しているほど人気です♪

縄北部のやんばるのアットホームな歓迎と、沖縄ならではの貴重な食材や新鮮なフルーツなどをお土産として購入できる点が、多くの人気を獲得している理由です。さらにフードコートもあるので沖縄料理がたくさん味わえます。


住所:沖縄県名護市字許田17-1

アクセス:道の駅 許田まで沖縄残波岬ロイヤルホテルよりお車で約44分
公式サイト: 「道の駅」許田 やんばる物産センター


斎場御嶽(せいふぁーうたき)

斎場御嶽(せいふぁーうたき)

琉球王朝時代から祭事を行っていた沖縄県民にとっても、最高霊場といわれるほど歴史的にも貴重であり、多くの伝説がある聖地です。

世界遺産で注目を集めて以来、パワースポットとして日本人だけではなく、海外からもパワーを求めてやってくる人が続々と増えています。沖縄ならではのパワースポットのマナーを事前に調べておくことで、より一層楽しめるかもしれませんね。


住所:南城市玉城字富里143番地

アクセス:斎場御嶽まで沖縄残波岬ロイヤルホテルよりお車で約1時間
公式サイト: 世界文化遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき) | 南城市公式Webサイト


那覇市第一牧志公設市場

那覇市第一牧志公設市場

画像提供:沖縄ラボ

新鮮な魚から家庭的な惣菜までそろっているこちらの市場は、那覇の台所と呼べるほど多くの食材が売っています。戦後の闇市から始まり、当時は沖縄物流の拠点地であったことから現在でも本島の食が堪能できます。

休日には観光者向けにイベントが開催中!2階にある食堂では出来たてのお惣菜やさばきたてのお刺身も召し上がれます。


住所:沖縄県那覇市松尾2-10-1

アクセス:那覇市第一牧志公設市場まで沖縄残波岬ロイヤルホテルよりお車で約55分
公式サイト: 沖縄自慢 第一牧志公設市場 公式サイト


首里城

首里城

沖縄=首里城の景色が思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか?首里城の色づかいや造りは、中国とも日本とも言い難い沖縄特有の雰囲気がなんとも魅力的。首里城内の有料区域は、沖縄文化の歴史をとことん知ることができます。

また、首里城に続く国営公園は琉球王朝時代の景色をイメージしながら歩いてみることで、沖縄の歴史をより身近に感じられるかもしれません。日没後の公園はライトアップしているので、夜だけの景色を楽しむのもオススメです♪


住所:沖縄県那覇市首里金城町1丁目2

アクセス:首里城まで沖縄残波岬ロイヤルホテルよりお車で約46分
公式サイト: 首里城公園


残波岬

残波岬

残波岬はホテルから徒歩で行くことも可能♪「岬が観光地?」と思うかもしれませんが、実は多くの見所があります。まず、何と言っても本島最西端の断崖絶壁の岬は絶対に見逃せない!

そして日本一大きい沖縄の守り神シーサーを見ることができます。守り神だけでなく商売の神様として地元の人々にまつられていることから、多くの観光客が訪れるスポットになっています。サンゴ礁後の石灰岩もあるので頑丈な靴で見に行きましょう♪


住所:読谷村宇座1861

アクセス:残波岬まで沖縄残波岬ロイヤルホテルよりお車で約1分
公式サイト: 残波岬|沖縄県読谷村の総合情報サイト


琉球村

琉球村

首里城が琉球王朝時代の世界だとすれば、琉球村は庶民の生活や文化を身近に感じることができる場所です。

また民族衣装の着付けやシーサー造りなど多くの体験コーナーも設置されているので家族やカップルでも存分に満喫できます。


住所:沖縄県国頭郡恩納村山田1130

アクセス:琉球村まで沖縄残波岬ロイヤルホテルよりお車で約12分
公式サイト: 沖縄観光テーマパーク! 【琉球村】オフィシャル


美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ

ここはアメリカ!?と錯覚してしまうほど異国感溢れる美浜アメリカンビレッジ。米軍基地跡を使った場所ですが、実際駐在しているアメリカ人もたくさん訪れるので、沖縄にいながら本場アメリカの味を味わうことができます。

沖縄の美しいサンセットを見ながら、ハンバーガーや沖縄アイスクリームブランドのBLUE SEALSを召し上がってみてはいかがでしょうか?♪

美浜アメリカンビレッジ

住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜(字)15-69

アクセス:美浜アメリカンビレッジまで沖縄残波岬ロイヤルホテルよりお車で約31分
公式サイト: 美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ


いかがでしょうか?本州やアメリカの文化が混ざった場所もあれば、自然と文化が調和している場所もあり沖縄の様々な表情を楽しむことができます。

一年中気候も人もあたたかい沖縄残波岬ロイヤルホテルに宿泊して、美らな沖縄で素敵な思い出を作ってみませんか。

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

トップに戻る

この記事もおすすめ



New



Instagram