海外リゾートを四国で体験!?南国気分を満喫できる!高知のおすすめ観光スポット

今回のダイワリゾートマガジンは、土佐ロイヤルホテルから高知県内のおすすめ観光スポットをお届けいたします。ホテル周辺の定番スポットから、近ごろ話題の秘境スポットまで幅広くご紹介!

高知県と言えば、坂本龍馬やカツオなどを思い浮かべますが、高知の魅力はそれだけではありません!県全体が太平洋に面しているので、日本にいながらここは外国?と疑ってしまうような雄大な自然美を体感できること間違いなし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

北川村「モネの庭」マルモッタン

土佐ロイヤルホテル

まず、最初にご紹介するのは、春から初夏にかけて一年で最もお花が咲き乱れる 「モネの庭」。

日本でもお馴染みの印象派の巨匠クロード・モネが愛した庭が再現され、この庭があるのは、ここ高知県と本家のフランスのみ!

北川村 「モネの庭」 マルモッタンへは、ホテルから車で約50分。

土佐ロイヤルホテル

「青もみじ」の葉っぱがキラキラ光っています。

新緑いっぱいのこの季節に、モネの庭で森林浴するのはいかがでしょうか?

土佐ロイヤルホテル

水の庭の睡蓮。午前10時ごろから咲き始め、午後2時以降になると少しずつスイレンのお花が閉じ始めます。

土佐ロイヤルホテル

毎年モネの庭では、夜間開園キャンドルナイトも開催されているそうで、 キャンドルの灯りに照らされる夜に咲く睡蓮は幻想的です♪


アクセス:北川村「モネの庭」マルモッタンまで土佐ロイヤルホテルよりお車で約50分
公式サイト: 北川村「モネの庭」マルモッタン


天狗高原

土佐ロイヤルホテル

天狗高原では、ここは日本?と疑ってしまうほど、雄大な自然風景が広がります。

愛媛県と高知県との県境にあるカルスト台地(=四国カルスト)上にあり、日本三大カルスト(他:山口県の秋吉台、福岡県の平尾台)のひとつです。

中でも天狗高原は、四国カルストの東側(高知県側)に位置します。

※カルスト=地表に露出した石灰岩が,二酸化炭素を含んだ雨水によって溶食されてできる地形。

土佐ロイヤルホテル

たくさんの白い石灰岩と、緑と空だけがずっと広がる、なんとも言えないのどかな景色です。

たまに柵の隙間から脱走した牛さんに遭遇することもあるとか…!

土佐ロイヤルホテル

360度の大パノラマ地帯で、晴れた日に車でドライブする爽快感は日常ではめったに味わえないでしょう!


アクセス:天狗高原まで土佐ロイヤルホテルよりお車で約140分(高速利用)
公式サイト: 高知県の観光情報ガイド「よさこいネット」|天狗高原


柏島

土佐ロイヤルホテル

この写真に写る船は、まるで宙に浮いている様に見えませんか?

こんな抜群の透明度を誇る、美しいビーチがなんと高知県に存在しています!

実際に訪れた人の中には、世界的にも有名なイタリアの「ランペドゥーザ島だ!」という感想を持つ人もいるのだとか。

土佐ロイヤルホテル

「柏島」は、高知県にある大月町の西南端に浮かぶ周囲約4kmの小さな島で、ホテルからは少々遠いので車でのアクセスが必須となりますが、まるで外国の様な綺麗な海が見れるのでは!?

土佐ロイヤルホテル

スキューバダイビングや磯釣りの穴場スポットでもあり、 美しい秘境ビーチとも言えるこの場所へ、ぜひこの夏一度足を運んでみてくださいね!


アクセス: 柏島まで土佐ロイヤルホテルよりお車で約210分
公式サイト: 高知県大月町公式ホームページ|柏島


高知アイス売店

土佐ロイヤルホテル

旅の道中、ホッと一息つきたいとき。冷たいアイスクリームはいかがでしょう?

今では駄菓子屋さんでもあまり見かけられなくなった、「アイスクリン」は、実は高知名物だったのです。

アイスクリンはシャーベットの様な食感で、あっさりとした味わいが楽しめ、昔ながらの懐かしい味。高知県内では、今でもスーパーマーケットやイベント会場等でパラソルを広げて売られています。

土佐ロイヤルホテル

自然豊かな高知では、地元の厳選素材を生かした「高知アイス」の商品開発が行われています。

また、国道194号線沿いにある「高知アイス」の直営店カフェは、 アイスクリームのパッケージで可愛く外観が飾られているので、思わず写真を撮りたくなるはず!

文旦(ぶんたん)シャーベット、芋けんぴ、青のりのアイスなど種類がたくさん!

土佐ロイヤルホテル

高知県の地鶏の「土佐ジロー」の卵を使った濃厚なバニラアイスが一番人気だそうです♪

土佐ロイヤルホテル

テラス席からは仁淀川を眺めながらアイスクリームを食べることが出来るので、これからの涼やかな季節、自然の中で味わうアイスは格別でしょう。


アクセス:高知アイス売店まで土佐ロイヤルホテルよりお車で約90分
公式サイト: 高知アイス売店


室戸ドルフィンセンター

土佐ロイヤルホテル

室戸ドルフィンセンターは、「人とイルカが触れ合い、コミュニケーションをとりながら一緒に楽しむこと」を目標に、NPO法人室戸ドルフィンプロジェクトが運営を行う施設です。

土佐ロイヤルホテル

エサやり体験や、イルカと一緒に泳ぐことも出来たりと、触れ合いプログラムがとても充実しています。

想像以上の近さでイルカに触れ合える様なので、大人も子供も年代問わず愉しめるスポットです。


アクセス:室戸ドルフィンセンターまで土佐ロイヤルホテルよりお車で約80分
公式サイト: 室戸ドルフィンセンター


ごめん・なはり線

土佐ロイヤルホテル

ホテル周辺をちょっと散策されるのに、オススメするのが「ごめん・なはり線」。

「ごめん・なはり線」とは、高知県南国市の後免駅~同県安芸郡奈半利町の奈半利駅まで走っている土佐くろしお鉄道のことです。

海岸を走っており、高架線が多く、雄大な太平洋を眺めることのできる見晴らしのよい路線です。地元の人々からは「ごめん・なはり線」の名前で親しまれているようです。

土佐ロイヤルホテル

また、人気アニメ『アンパンマン』の作者で知られる、やなせたかし先生は、実は高知県出身です。

先生デザインのオリジナルキャラクターたちも、各駅でお出迎えしてくれます。

なんと20駅に1体ずついる様です。駅ごとの楽しみが増えますね!

土佐ロイヤルホテル

ごめん・なはり線は、土佐ロイヤルホテルの前を走っているので、 旅の移動でお使いになられてみてはいかがでしょうか。


アクセス: 土佐くろしお鉄道 西分駅(ホテル最寄り駅)まで土佐ロイヤルホテルより徒歩で約20分
公式サイト: 土佐くろしお鉄道株式会社


土佐ロイヤルホテル

いかがでしたか?夏はもちろん高知県は年中を通じて温暖な気候で、土佐ロイヤルホテルがある海岸部では晴天の日が多いそうです。

非日常を満喫しに、南国ならではのグルメやスイーツ、草花、アクティビティーを体験しにきてみてください。

土佐ロイヤルホテル

また、1日たっぷりお出かけされた後は、ホテルでごゆっくりとお身体を癒してください。

当館自慢のよさこい温泉露天風呂では、土佐が生んだ偉人、坂本龍馬像・中岡慎太郎像に出会えます。その日の楽しかった思い出に浸りながら、温泉に浸かれば、身も心も芯まで温まります。

土佐ロイヤルホテル

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。


おすすめ宿泊プランのご案内

本ページでご紹介しているスポットに関するプランをご用意しております。皆様のご旅行にお役立てくださいませ。


四季を感じるモネの庭マルモッタンの入場券付プラン♪【一泊夕朝食付き】


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

トップに戻る

この記事もおすすめ



New



Instagram